幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

4歳児の教育を考える(簡単な知能テスト)②

今日、書店で見つけた「4歳の知能テスト」学研、をやってみました。結果は、5段階評価でAでした。
ただ、4歳0から3カ月、4から7カ月、8から11カ月に評価が分かれているので、息子(4歳1カ月)の今の実力でこのままの結果だと評価はBといったところ。

ただ、冒頭に知能の働きには、図形的要素と概念的要素、記号的要素、行動的要素がありますが、後半2つは紙面でのテスト化が困難なため省略とあるので、ま、お遊び的ワークとして行うのがいいかな。価格も450円ですしね。2歳から6歳までがあるようです。

複雑なワークに慣れていないみたいで、問題の意図が分からないなんてのもありました。3つ連続したしりとりの真ん中を答えるなんてのも少し間違えてたかな。
あとは、同じものをたくさん探すなんてのもダメだった感じ。しまじろう(ベネッセ)やはなまるきっず(学研)の問題でも、1学年上のものではありますが、間違い探しが最後までがんばれないものね。。。これは、年とともに伸びるのかしら?

あとは、案外、鳥の名前(くじゃく、鳩、ペンギン)が顔だけでは判別できなかった様子。じっくり観察する力が育ってないのかな?と思いました。

ま、気付きがあった感じのテストですね。

(またまた続く)

4歳児の教育を考える(今までの取り組み)①
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2010-03-12 23:25 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)