幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

足し算の遊びとマイナスの理解☆4歳5カ月

グアムで移動の間にやっていた数遊び。

「2つの数を足します、10になるものな~んだ?」

もとは、アメリカに住んでいた時に友人の小2(だったかな?)の子供の宿題で
 ( )+( )=7
というのを見たこと。

答えがいくつもある算数の問題ってあまり接したことがなかったので、ちょっとビックリしました。もれなく書くわけでもなく、一つ書けばいいというものなのが更に驚き。

うちでは、4歳前から寝る前に良くやっていたこの数ゲーム。最近は、2つの数だったり、3つだったり、最後の数も変えたりでいろいろ楽しんでいます。

今回、グアムでやっていて、レベルアップしたなぁ、と思ったのが、もれなく全部の答えを出そうとしていること。そして、0も数に入ったこと。3になる3つの数では、1+1+1、0+1+2、0+0+3なんて答えを順番に出してくれます。
最初のころは1つの答えでも精一杯だったので進歩だな、と思います。

そして、今回、帰りの車の中で、12になる2つの数?の問いに、
「15足すB3(地下3階の意味らしい)」と答えていました。こうなると答えがまたたくさん出てきそうで面白いです。

これは、マイナスの数の概念に繋がりそうだな~とパパと面白がっていました。
ちなみに、マイナスは知らないので、今後、彼の中でどう発展していくか楽しみです。教えないで見守って行こうと思っています。

移動や待ち時間等に数ゲームお試しくださいね☆

072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 11か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/11013831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2010-07-22 09:33 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)