幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

くもんの体験学習☆年中さん

去年の春、夏と終わってから気付いてたくもんの体験学習。今年は間に合いました。ちょっと早いですが、先週の木曜日から3回体験させてもらいました。

1回目は、レベルチェックを。20分過ぎると集中せず、弟くんに貸してもらったソフトパスル(下記参照)が気になる様子でした。結局、算数は小学校入りたてのレベルの3A、国語は4Aからの体験スタートになりました。
説明を受けて、3教科のレベル表をもらいました。トータル40分くらいだったかな。

宿題を国語、算数それぞれに10枚もらいました。初めての宿題が嬉しかったのか、次の日は幼稚園から帰ってすぐに宿題をしていました。20枚で45分くらいかかっていて大変そうでした。内容は、数字の穴埋めや順番に書くことが多い感じだったかな。国語はひらがなのなぞり書き。まだまだ鏡文字になったり、書き順が怪しいりっくんです。

宿題はその後、朝起きてすぐに本人が一所懸命やっていました。びっくりでした。

2回目は、迎えに行くと先生の横で勉強していました。宿題の直しをがんばって、各教科5枚ずつやったようでした。算数は、文字が鏡文字になっているところもあったので(おうちで私はチェックしませんでした)、4Aの教材に下げるとの話しでした。そして、宿題も5枚ずつにすることになりました。
クタクタの様子であくびが出ちゃっている息子。うーん。。。

宿題は前回同様、朝一でがんばっていました。親が何も言わなくても自主的にやるのはすごいな、と思いました。(普段、私が言い過ぎているのかな~)

そして、3回目。足取りが重く(笑)、幼稚園のお友達と1時間以上遊んでからのお出掛け。
今日も5枚ずつがんばっていたようです。

小学校2年生くらいから、考えようかなとの結論にパパと達していたので体験終了。本人もサッカーやアルゴの方がいい、なんて言っていましたしね。
習い事は始める内容もそうですが、始める時期見極めが非常に重要じゃないかと思っている今日この頃です。金銭的にも弟くんの分がなくなっちゃったら困りますしね。(多少、そういう傾向になりますが。。。)

ちなみに進度表をもらって、パパは懐かしそうでした。20年以上前なので若干のカリキュラム変更はあるものの彼は、小学校2年生から5年生の受験期まで通って、算数はM(高校生はじめ)まで行ったそうです。年長さんからそろばんをやっていたことも要因かもしれませんが。

そんなこんな公文の体験でした。

勉強の習慣がついたという点で良かったかな。
しまじろうのキッズワークプラスがまだ1,2,3月と残っているので、それを宿題にしようなんて、りっくんと話し合ってみました。

ちなみにどんぐり倶楽部の本も持っているので、年長さんの問題を3問ほど一緒にやりました。いろいろな教育に対する考え方がありますよね。私は割と納得したので低学年のうちはどんぐり倶楽部の算数をやろうかな、と思っています。ま、こぐま会が終わったらかな☆


072.gif りっくん 5歳0カ月 072.gif こうくん 1歳6か月 072.gif

関連する過去記事
4歳児の教育を考える(1年の取り組み)③
→どんぐり倶楽部のことがちょこっと載せてあります。このときはまだ取り組んでいませんでした。
本は2冊読み、年長に向けて準備していました。

商品情報
NEW 形あそび1
・・・あまり店頭では見たことがない商品です。1歳半の次男は丸や楕円と格闘して思ったよりも楽しそうでした。
そういえば、おにいちゃんが小さい頃、床に敷いていたソフトな素材のパネルの動物をひたすら外していたのを思い出しました。静電気が起こって、髪の毛がひっついたり、毎晩、パズルをはめ直さなきゃで大変でした。教育的には良かったんでしょうけどね。笑

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/12090502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びっくり!!! at 2011-02-11 01:24 x
へぇ~ナルホド、フムフム、「ソフトパズル?何だろう~?」・・と、最後まで読んでいると、最後に、我が家にあるパズルだったので、ビックリ仰天しました!!!ほんとに!!
お風呂でも遊べるかな?と思って、いくつか持って入ったのですが、すぐにカビだらけになって、処分したんです~あ、でも、室内で使っている分は、綺麗です☆案外、はめ込み式の、ソフトなパズル、子供受けしますよね♪♪
公文、自主的にやるって、偉いですね~!!でも、時期や、合う合わない、ありますよね。まずは実際に試してみる、という行動力、スゴイなぁ(>_<)全然私は及びません~!!
どんぐり倶楽部も、評判良さそうですよね、詳しくはないですが、名前だけ聞いたことがあります~♪是非、レポして下さい♪♪(←頼り過ぎ??)



親戚からのお年玉代わりのプレゼントだったんです~♪
Commented by mkrose at 2011-02-11 01:53
びっくり!!!さん>
どんぐり倶楽部試してないですか~?ぱとさんなら知っていると思っていましたが。。。
結構、ブログ村でも関連ブログ出ていますよね。本もいろいろ出ています。
Commented by mkrose at 2011-02-11 02:10
ぱとさん>
手前味噌で申し訳ありませんが、過去にちろっと書いたものを本文中に関連記事として載せておきましたので、ごらんください☆
取り組みも今度レポしますね。なかなか笑える回答でしたよ☆
Commented by mei at 2011-02-11 13:30 x
こんにちは
幼児の公文を書いているmeiです。
コメントから遊びにきました♪
ソフトパズル、息子が最初にいった公文教室で使っていましたよ!ステップアップジグソーをはじめる前の段階でした。前の教室と今の教室では幼児教育に対する先生の考えがまったく違うので今の教室にはソフトジグソーそのほかおいてないおもちゃが結構あります(><)

りっくん、自主的に宿題をやっているんですね。うらやましいです!!
Commented by mkrose at 2011-02-13 21:57
meiさん>
コメントありがとうございます♪
ソフトパズルはなかなか楽しそうでした。小さい頃やっていたんですね☆教室によって先生が違うんですね~。方針も違うのはびっくりです!
うちの地域では、今回行かせてもらった先生は厳しいそうです。ちょっと離れたところにある教室の方が幼稚園生には人気です。

お勉強系では人生初の宿題だったから、がんばったのかもしれません。体験3回で宿題がなくなると普通に戻りましたからね。ただ、それを利用してしまじろうの簡単なワークを1日5枚やることに決めました☆良い習慣になってくれたらいいな、と思っています。

また遊びに行かせてくださいね。
by mkrose | 2011-02-11 00:21 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(5)