幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Z会を選んだ理由

年長さんになった長男。4月から1年先取りで小学校1年生のZ会をやっています。取っているのは若干問題数の多いハイレベル。
取り組み始めたのが14日と遅かったのですが、順調に楽しんでいて、ついているカレンダーに書いてある添削提出日の4月30日までに3枚の添削課題(こくご、さんすう、けいけん)を出すことができそうです。

始めるにあたって、SAPIXのピグマ、四谷大塚のリトル、日能研、進研ゼミ、ドラゼミと通信のサンプルをやりましたが、本人がZ会をやりたがったのでこれになりました。

私の好みはZ会かSAPIXで、正統派のZ会、パズルっぽい内容で変化球な感じのSAPIXのピグマな印象です。双方ともに考える内容が多く、子供が楽しんで取り組めるように工夫されていると思いました。

1年先取るなら、親向けの指導書が優しいZ会の方が親子で楽しい時間が過ごせるかな、と思いZ会にしました。SAPIXの内容は1年生になってから当該学年のものを取ってもいいとも思いました。あと、市販の「きらめき算数脳」等のパズル本で補完ができるかなと☆なので、余力があったらSAPIXもやるかもしれません。

通信の老舗、Z会だけあって通信の中で完結している良い教材だと思いました。ピグマは4年生までしかなく、5年生から通塾を、なんていうスタイルな感じなのも選ばなかった理由です。通塾するかもしれませんが、今はまだ分からないので。大学受験まであるZ会にしました。

さて、始めたZ会ですが、「ここまでできたら、充分です。できなくても、こういう風に褒めましょう。お子さまのやる気を引き出しましょう」、なんて、指導書には答えだけでなく、精神論(?)のようなものや、この問題からゆくゆくはこういった問題に発展します、のような先を見据えたことも書いてあります。子供が解く一枚につき親用の指導書も半ページあるのです♪うんちく好きで子供の勉強に関わりたい親、自分の子供を教えるのに熱くなりがちな親にはぴったりです。

カレンダーに学習した内容のシールを貼って、どんだけ頑張ったかが目に見えるのも励みになるようです。毎朝、パパに褒めてもらっていますしね♪
a0005394_0101083.jpg

それから、本誌の方は、3種類のご褒美スタンプを私が押すのですが、それも楽しい様子。ここに魅かれたのが、かなり意外で、子供って単純なことでもこんなに喜ぶんだと発見しました。
それから、添削を出すとポイントがもらえて商品がもらえる仕組み。これもワクワクするようで、ポイントがもらえるように頑張る!なんて感じです。
ほんといろいろな仕掛けで子供にやる気を与えてくれている感じです。

最大の特徴である「けいけん」の課題も親子で春探しに出掛け、草花を採取して、押し花バッジを作りました。それも楽しかったようです。
a0005394_0103914.jpg

難易度も6月までは難しくないようです。勉強習慣をつけたり、問題に慣れるのに最適だな、と思いました。

長く楽しんで取り組んでいくことができたらな、と思います。


072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif

関連する過去記事
春休みのお勉強☆5歳
Z会年長ペアゼットの体験☆ロティ作り
Z会年長体験☆わーくの取り組み

商品情報
ヤル気になった今こそ、始めるタイミング〜通信教育のZ会〜




きらめき算数脳小学1・2年生 (サピックスブックス)


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/12486386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Z会 寺西 at 2011-05-02 20:04 x
Z会の寺西と申します、突然すいません。(ブログ検索でたまたま発見し…)

とっても詳しい、弊社商材の感想、本当にありがとうございます。
正統派、というのは、社員の風土・姿勢がそうなので、お客様の方から言及されてより嬉しかったです。

知識を覚えることそのものよりも、継続し、その継続の中で経験する過程そのものが力になっていくと思いますので、是非末永く取り組んで戴ければ、と思います。
Commented by mkrose at 2011-05-12 02:12
寺西さま>
コメントありがとうございます。
毎日、楽しそうにZ会に取り組んでいます♪
厳しい目で子供を評価してしまいそうな私には、子供に優しい親向けのアドバイスに大満足です。
これからも末長くお付き合いしたいです☆
by mkrose | 2011-04-28 00:11 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(2)