幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Z会、先取りってありかな~?

震災が起こったその日の朝に書いていた記事です。Z会を始める前に考えていたことです。

1月くらいからお勉強モードの我が家。10月からやり残していたこどもちゃれんじのキッズワークプラス6冊を2月上旬で3月号まで終え、たまっていた学研のはなまるくんの年長(月2冊)を9月号から徐々にやりつつ、こぐま会をメインにやっています。

そんな中、4月から何をしようかと考えている私。本人の希望ではZ会とこどもちゃれんじ年長の2つ。
Z会のような通信の添削があるものって、何だか結構コスパが悪い気がします。(ちゃれんじも進研ゼミになったらそれなりにお値段も上がる様子)

Z会は年長、1年生、2年生ともに見本を頂きましたが、誌面が分かりやすく、内容も吟味されている感じ。父母向けの指導書も活躍しそうな内容です。熱心な親にはありがたい感じ。
小学生向け「夏のおためしてんさく」/Z会

たとえば、2年生の4月のさんすうでは一年生の復習として、繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算が出てきます。確かに設問数は少ないですが、子供の理解度を親がすぐわかるようになっている感じ。そして、特に素晴らしいな~と思ったのは指導書の発展部分。

足し算、引き算の文章題は代表的な「あわせていくつ」、「このりはいくつ」の他にこんなパターンもあります、と。他のパターンが発展学習の手引きとして書かれていたりする。
たとえば、「男の子と女の子が合わせてa人いて、そのうちのb人が男の子です。女の子は何人でしょう。」等。

7パターンあったので、ノートに書いてやっています。(マメな親だと向いているんでしょうね。私は波があるのでいつもできるとは限りません。。。)


どんぐり倶楽部の問題もそうですが、結局は、国語力がものを言うんではないかと思います。
うちの息子は、これくらいのレベルの問題であれば、一読で即、答えを出します。そして、「12が答えになるには。。。」とつぶやきながら、立式しています。これが良い事なのかは現時点では分かりません。ちょっと心配な私です。

Z会の2年生の見本号では、グラフや時計、国語では丸、点、かぎかっこを扱っていますが、8割くらいあっていて、教えれば解けるレベルの息子。ただ漢字をやっていないので、さすがに2年生は親的にしんどいし、必要がなさそうなので、新年長さんなので、小学1年を先取りをするかを悩んでいます。
指導要領も変わっているので、通信で1年先取りでやるならばやっぱりいろいろな会社の物を見てから決めたいということで取り寄せをしました。
ピグマ(サピックス)、リトルクラブ(四谷大塚)、知の翼(日能研)。
やっぱり実際に解いてみて、親も指導してみないと分からない部分も多いので、教材のサンプルはありがたいです。お得感もありますしね。

・・・・・・・・・

そして、震災後、関西で過ごしているときにZ会、サピックスのサンプルに取り組み、Z会1年生受講(1年先取り)を決めた我が家です。
その前に、入学準備号2冊もやって解説や問題への取り組みやすさをみました。今月号には、夏休みの復習編のワークが出た案内が入っていました。
「Z会小学生わくわくワーク」1年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
「Z会小学生わくわくワーク」2年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)

入学準備号もそうですが、コスパが高くてお勧めです。

072.gif りっくん 5歳 072.gif

関連する過去記事
Z会関係の記事を他にも書いています。右のウィンドウの検索に入れてみてください^^

商品情報
「Z会小学生わくわくワーク」1年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
「Z会小学生わくわくワーク」2年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
Z会幼児コース(年中・年長)
小学生向け「夏のおためしてんさく」/Z会

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/13012349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2011-03-11 23:16 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)