幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

食べ物、放射能対策。東京の我が家での買い物

私の周りは小さい子供がいる家が多く、東京に住んでいることもあり、放射能対策をしている人が多いです。仲の良い友達は、給食をやめて、お弁当にしていたり、九州から取りよせた牛乳を持参させています。
うちは、幼稚園に水筒を持参させています。週に2回の給食は食材は、西の物を中心に使っているので、良しとしています。調理のお水は、心配ではありますが。。。

うちでは、震災前は近所のスーパー、近くのお肉屋、八百屋、KALDIで毎日の食材を買っていました。今は、ひと月に一回くらい、関西の旦那様の実家から届くお野菜とお米(これは、震災前から頂いていて、おうちで趣味で作っているものです。)、紀伊国屋、成城石井、はやしやフルーツ、デパートのお肉屋さん(産地が気軽に聞けるので)、海外ものを多く取り扱うKALDIでお買い物です。ちょっとセレブ気分。笑

牛乳と卵は特に手に入りにくい感じです。大手メーカーに牛乳の問い合わせをしても、「自治体から頂くのでその基準に従っています」、「基準値以内なので安全です」という回答が多く、自社検査をしているというところには当たりませんし、決して0とは言ってくれません。

最近、牛乳は、鳥取、島根産に落ち着きました。値段は1L300円前後。卵は、静岡、山梨、宮崎と買っていましたが、最近は岐阜のものに落ち着きました。(そこで大丈夫かは分かりませんが。。。)

お野菜や果物は愛知よりも西のものと北海道のものにしています。暑くなってレタスやキュウリ、キャベツは北関東のものが多いですが、避けています。

魚介は、最近は日本海のものを食べるレベル。先日は、IKEAでノルウェー産の甘エビやサーモンを買ってみて楽しみました。(ノルウェーも放射能大丈夫なのかは分かりませんが。。。)昆布やわかめは震災前の物がまだあるのでそれを頂いています。かつお節やダシは、知り合いから震災前のものを大量に頂きました☆

お肉も、愛知よりも西の物や北海道(最近は止めましたが。。。)、それにスペインのイべりコ豚にしています。国産表示の物は、基本、確認してみるか、やめています。
東京で買う産地が遠いものは、飼料が良いとか、特殊なものが多く美味しいものが揃っています。徳島産 地鶏 若鳥なんて感じです。買っている肉の質が上がっているので(庶民の我が家です)、子供たちはものすごく肉好きになりました。笑

外食に関しては、次男をランチに連れ歩くことが多い私。もともと11時過ぎにランチで11時半からお昼寝のパターンが多いので、次男におうちや車で食べさせて出掛けたり、お弁当を持参したりして、レストランに入る直前に食べさせてて、寝かせています。2時くらいまで寝るのでいい感じにランチを堪能できています。
私自身が食べるもの(特に外食)はあまり気にしていませんが、子供が食べるものは心配に思っています。

政府が放射能基準値を震災前よりもあげています。それは、国際的に見ても高い数字です。いろいろな国で、東北や関東(静岡や山梨まで!)のものの輸入制限をしています。

風評被害と言いますが、風評ではなく実際に、震災前とは違って、放射能で汚染された食べ物が多数あります。新陳代謝が悪い大人はともかく、子供に食べさせるのは避けられる範囲で最大限避けていこうと私は、思っています。

ちなみに、料理で使う水も野菜を最初に洗う時以外すべてミネラルウォーターにしています。日に4Lくらいの消費です。
食費がかなり跳ね上がった我が家です。早く落ち着いてくれたらいいのに、と思います。これからですかね。。。
いろいろ、まだまだなところもあると思いますが、こんな感じです。

ちなみに本日の夕食は、ポトフ(鳥取産鶏の手羽先、姫路産じゃがいも・かぼちゃ・玉ねぎ・長野産キャベツ。。。)、ひじきご飯(震災前のひじき、油揚げ、姫路産絹さや、塩コンブ(去年物北海道))、しし唐の炒め物(姫路)、那須のバルサミコソース(姫路)でした♪
デザートにスイスのチーズと九州の大豆ゼリー、そして、桃(姫路産)。かなり美味でした☆
日曜日に彼の実家からお野菜が届いたので、姫路のものばかりですね。
人参は、気に入る産地の物がここ最近、ないので、買っていません。
しかし、なんだか、和洋折衷ですね。。。笑

072.gif りっくん 5歳4カ月 072.gif こうくん 1歳11か月 072.gif


関連する過去記事
食の安全性≪放射能≫メーカーに問い合わせました
子供たちは大丈夫なのか?≪放射能汚染≫

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/13074196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ましゅーママ at 2011-07-13 22:58 x
ごぶさたしてます^^;

気になりますよね、子どもたちの食べる物・・・私もmkroseさんと同じく、子どもが食べる物は出来る限り、少しでも気を付けてあげたいと思っています。

なので、わが家でも、原発事故の前と後とでは少し食材選びが変わりました^^;

お野菜で困るのは葉物ですね。うちは愛媛の実家から送ってもらっていますが、日持ちしないのがネックです。お魚はノルウェーのサバとか、チリのサーモントラウトとかです。

水はミネラルウォーターと、スーパーで会員になると給水できるRO水を併用しています。RO水はそのまま飲用したりするのではなく、お米を研ぐ時や麺類をゆでる時に使ったりしてます。

パンも家で作ることがほとんどです。

エンゲル係数がこれ以上高くなるのは困りますよね。そして今年収穫するお米が気になります・・・
Commented by mkrose at 2011-07-13 23:13
ましゅーママさん>
コメントありがとうございます。
気になりますよね、放射能汚染。。。子供は感度が良いのでほんと心配です。
RO水気になってはいますが、利用したことがありません。調べてみますね。
葉物、手に入りにくいですよね。手に入れている周りは、九州のネットスーパー利用が多いです。うちもいずれは、そうなるかもしれません。
パン、おうちで作るの良いですね♪たまに、パパと息子が作ってくれます。パンは実は、目をつぶっているものの一つです。卵がたくさん入っていそうな高級なパンは却って危ないかな?と思い、買わないようにしています。
でも、手作りが一番ですよね!見習って、がんばります☆

秋以降、お米、根菜いろいろ心配は尽きませんね。。。
とりあえず、正確な情報が一番欲しいです。
対応も取れますし、チョイスもできますからね。

がんばりましょう~☆
Commented by まり at 2014-06-05 21:58 x
かなり前のブログですが、その後放射能対策はいかがですか?
私の母親も全く同じことをしていたので、びっくりしました!
オイシックスだと九州の野菜や牛乳も卵も全部買えますよ(^-^)/
もう2年たってるからご存知かもしれませんが、、笑
Commented by mkrose at 2014-06-06 16:10
まりさん>
コメントありがとうございます。
そうですね、オイシックスもいろいろ買っていました。最近は、基本は、成城石井に落ち着いています。安心はもちろん、何よりも美味しくって♪
最近は食品の値はどうでしょうね?
by mkrose | 2011-07-13 22:32 | 食育 | Trackback | Comments(4)