幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

姫路で夏の畑体験☆

15日間、旅行をしてきました。
途中、パパが1週間自宅にいたので、我が家は無駄に汚れていて帰って来てビックリした私です。。。

7月30~31日滋賀県甲賀
31日~8月9日 姫路のパパの実家(平日はパパは東京でお仕事)
8月9日~11日 瀬戸内周辺
11日~14日 姫路

こんな感じでした。

姫路では、大好きな畑仕事におばあちゃんと日に2回出かけるりっくん。
すいか、トマト、キュウリ、ナス、オクラ、しし唐、モロヘイヤ、シソ、ゴーや、あらゆる野菜や果物の収穫や水やりを楽しんでいました。その場で味見も楽しいようでした。そして、帰りには、メロンも収穫させてもらって、頂いて帰りました。カボチャも育ったので頂きました。

春には、イチゴ、夏には数々のお野菜や桃、スイカ、メロン、秋にはお米、冬にはみかん、趣味にしてはかなり多彩なものを植えている田畑です。子供が育つには、都会すぎる場所に住んでいるうちの子供には、とてもよい機会になっていて、農業体験の良いところを楽しませてもらって、かなりありがたいです。
そして、まだ小さいナスやキュウリを漬物用と称して採っていたりするりっくんを笑って見守っているお母さんはすごいと思います。(私は怒っちゃいそうです。)

また、時には、畑に虫捕りの網を持って行って、バッタやカマキリ、蝶、トンボ、蛙と遊んでいました。蛙なんて久しぶりに見た私でした。

弟のこーがくんは、あまり畑は好きでないらしく、「まま、あっこ(抱っこ)して!」とひたすら私を捕まえていました。なので、2回ほど付き合っただけで終了。もう少し大きくなったら参加できるかな。

毎日、帰ってくるたびに、「今日は、水をかけたらかたつむりが出てきたよ」、「おばけキュウリが2つあってね、とっても大きくてね、種を取るからその2つは採ったらいけないんだよ」、「トマトに青虫みたいな虫がいてね、飼うことにしたよ」等、いろいろなことを言っていました。お母さんが質問にかなり答えてくれていたようです。

飼うことについては、「おばあちゃんがいいって言ったらね」、と言って全面的にお任せしていました。お母さんは、大きなバッタも素手で捕まえるくらいの虫名人です。ゴキブリも素手でやっつけていました。笑
ちなみに、りっくんも幼稚園で捕まえた虫(カナブンや蝶だけでなく、蛾や変な虫とかも。。。)を年少さんのクラス等に見せに行っているので、「虫博士」と呼ばれているらしいです。

夜は、7時半ごろに帰宅したおじいちゃんとトランプに励んでいました。将棋を一緒にやってもらったり、そろばんを習ったりもしました。
中でも、おじいちゃんが学生時代にやっていたページワン(複雑なルールで最後にドボンと言って合計点で上がることができる変形?ルール)を教えてもらって、お母さんも交えて4人ではまっていました。
おじいちゃんは、かなりの負けず嫌いなのですが、勝ち続けるこのゲームにかなり気を良くして、3人がやっていても「お父さんも入れてくれ~。」なんて、言って楽しんでいました。

後半は、総勢8人の従妹たちと家の中や外で遊んだり、ひいおじいちゃんを交えてお食事に行ったり、プールに行ったり、バーベキューや花火を楽しみました。18人の生活。かなり賑やかでした。

そんなこんなで、いろいろなことを学んで楽しんだ姫路生活でした。

 りっくん 5歳6カ月  こうくん 2歳0か月 

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-08-15 17:32 | 日本国内旅行 | Comments(0)