幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

小学校受験やめました☆受験へのまとめ

小学校受験をしないことにした我が家。

先日、近所の小学校の説明会に行って、良い感じだな〜と思えたので、近所(徒歩3分)の小学校に行くことにしました。
こちらは越境を受け入れていない人気校で、生徒の2割が海外生活経験があるということもあって、独自のインターナショナルな取り組みが面白い感じでした。

近所にサッカーのお友達が沢山いて、家の前でよくサッカーをやっています。そこにときどき仲間に入れてもらっているのですが、そういった近所のお友達と、本人が約束して遊べるのも近所の小学校に行くメリットだと思います。お約束をする等のコミュニケーション力は養って欲しい能力の一つですし。(割となさそうな息子です。。。笑)

そして、私にとっては、何よりも震災の影響が大きかったです。いざというときに迎えに行けるか、という点。
先日、幼稚園で引き取り訓練がありました。普段、園バスで通っている我が家は、徒歩では片道30分かかりました。途中には、川が氾濫したら1,5m〜2mの深さになるという地点もあります。そこを2歳児と5歳児と泳げるとは思えません。と、なるとそこを避けて迎えに行くと1時間以上掛かるルートになります。平常時で1時間だと災害時には、いったいどれくらいかかるのでしょう。。。
2歳児を家に残して私が迎えに行くか、パパに行ってもらうか。災害の種類にも寄りますけど、考えてしまうところです。
幼稚園自体は建物の築が6年で新しく、地盤もまあまあで、浸水50cmほどしかしなさそうです。なので、幼稚園に居てくれるのが安全な気がします。

そんなことをぐるぐる考えていると、今の幼稚園よりも遠い私立や国立の小学校でなくても良いのかな、という結論に達しました。

ま、塾に通っていたわけでもなく、受験への真剣度はもともと低かったんですけどね。笑
ただ、国立の小学校も受けれる地域なこともあって、駆け込みで最後の2ヶ月くらい集中してやって、受けようかな〜なんて漠然と思っていたりもしました。なので、そんな取り組みはしてきた感じです。お受験幼稚園にそんな感じで受かったので、それもいいかな、と。(甘いですね。。。)

(その当時の記事はこちら・・・
幼稚園選び、願書提出
幼稚園受験☆仏教系
幼稚園受験☆カトリック系

ちなみにペーパーはこぐま会と当該小学校の過去問題をやっていただけ。そして、なぜかZ会の1年生を先取っていたあたり、受験度が低かったと思います。受験するなら先取りは必要なし、むしろダメでしょうと思っていたので。

体育の課題は幼稚園で十分かな〜と思っていました。週に1回、専任の体育の先生による時間がありました。そこで、基本のマット運動、跳び箱、鉄棒、縄跳びは教えてくれていました。そして、うちでもやっています。逆立ちはブームが去って、今は側転ブーム。最近は、ブリッジときれいな前転をして遊んでいます。
息子は、鉄棒は、どんな高さでも逆上がりができ、たまに連続逆上がりもできるようになりました。足を引っ掛けて、手を使って降りる技なんかをおうちで教えてあげると喜んで練習しています。(鉄棒はうちの影響でお友達2人が購入していました。幼児にはなかなか人気アイテムです☆)

絵画もおうちで、毎月Z会のけいけんでお絵描きを一緒に楽しんでいる感じでした。直前にがんばれば、なんとか形になるようなレベルにはなってきた感じでした。

ペーパーに関しては、算数的なものは何もしなくても解けていました。文章題は小学校2年生くらいまでのは、すんなり解いています。それ以上はやらせてことがないので、分かりませんが。
図形描写は苦戦していたものの、年長さんになって特に何もしなくてもできるようになっていたので、年齢が上がればできる課題なのかも、と思いました。

理科(動植物、季節)、社会、生活(生活道具)的な課題も9割以上出来ていました。こちらは、日々の生活がものをいう課題が多い印象でした。

国語の課題に関しては、言葉の説明がおかしいところもありましたが(特に長期休み前、幼稚園に通っていると会話がおかしくなる感じです)、おおむねできていました。

苦手だったのが、単純な記憶の問題。物語の記憶は出来ていたのですが、単純で多く記憶する問題ほど苦手でした。メモリーゲームって大事なのかな、とここひと月は一緒に頑張っています。
メモリーゲームは2歳の弟も参加しています。ちゃんと記憶して取れていてすごいです。そして、絵カルタもはい!と叩く練習をしていて、もう少しでお兄ちゃんと一緒にできそうな2歳児です。この子は天才児かもしれません。(まだ可能性があるという点で。)

そんなこんなで、のんびりと(今までもそうだったけど。笑)こぐま会のやり残しを知育の観点で引き続きやっていこうと思います。

今月(1年生の9月)のZ会は、漢字学習がはじまりました。はじめて書く漢字に楽しそうに取り組んでいます☆ただ一日3文字くらい増えていくので、毎朝、復習し、午後3つ覚えるという風にしています。今月は、国語のドリルが2ページと国語の提出課題でおしまいです。今月も最終日の提出になりそうです。
パパとのけいけん課題への取り組み、私との本誌とドリルの取り組み。4月から締切ギリギリではありますが、半年がんばりました!

最近の育児の課題は兄弟一緒に学ばせる、ってな感じの私です。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
幼稚園選び、願書提出
幼稚園受験☆仏教系
幼稚園受験☆カトリック系

検索窓から「こぐま会」「Z会」等で検索していただけるとたくさんでてきます。

商品情報

Z会小学生コース

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

Commented by kotetsumaman at 2011-09-28 22:57 x
お久し振りです。
小学校受験をやめた理由ですが、我が家も震災の影響は大きかったです。
私も7月頃の記事に書きましたが、やっぱり何かあった時にすぐに迎えに行ける場所でないと不安なんですよね…。
近所の小学校が良い雰囲気とのこと、羨ましいです。
Commented by mkrose at 2011-09-28 23:21
kotetsumamanさん>
こんばんは♫コメントありがとうございます。
すぐに迎えに行けるのはほんと大事だと思います。そして、地盤が良いか、浸水する場所じゃないかとか。行政のHPでいろいろ調べました。
そして、近所の小学校の説明会に行ってみて、やっと決まりました。
説明会では、中学校の進学状況(受験率等)の質問や放射能対策、校舎の耐震について、なんかが飛び交っていました。聞きたいことが聞けてよかったです。
本人にとって、楽しい学校生活になると良いと思っています♫
by mkrose | 2011-09-28 19:09 | 幼児教育/知育 | Comments(2)