幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

四谷大塚リトルオープンテストの結果と体験授業☆新一年生

先日(12月4日)、四谷大塚で新一年生(年長児)の入塾テストも兼ねたオープンテストを受けてきた息子。小学校受験をしなかった(小学校受験やめました☆受験へのまとめ)ので、テストを受けるのは、幼稚園受験以来初めてでした。

当日、いただいた解答を見ると、小学校受験に出るような内容に近く、先生の質問を聞いて、内容を理解して、答えるのはなかなか難しいな、という印象の問題もありました。うちの息子は、7~8割出来たかな、と感じていました。

結果は、1問不正解の96点でした。これは、口頭で聞いただいた結果(答案は後日)なので、どこを間違えたかは分かりませんが、なかなかの快挙だと思います☆
満点が出たのかは分かりませんとおっしゃっていたので、毎回、満点が出るというわけでもないようです。ちなみに平均点は75点と言うことでした。

本人は、なぜか100点だったらメダルがもらえると思っていたらしく(どこで得た情報かもわかりません。。。)、泣いていました。そして、「100点じゃなくて残念」と言っていました。

Z会の添削以外で初めて息子の点数がつく試験結果をもらった私たち夫婦。自分のこと以上に、なかなかドキドキするものでした。

度胸があるというか(もしかしたら、分かっていないのかも?)本番に強い感じの息子です。
ちなみに、このテストの案内はDMでいただきましたが、「テストがあるみたいよ、塾の授業も受けれるみたいだけど行く?」に、「行く行く!テストしたい!塾行きたい!」と元気に答えた息子です。

このテストの後に、体験授業も1時間ほど受けさせてもらいました。
塾と言うものが初めてだったからか、先生が言っていることすべてに反応して自分の意見を言っていました。そんなに全部拾わなくてもいいのに!というくらい。。。

「ハガキにどうやったら入れるかな?」には「大きいハガキを使ったらどうかな~」
積み木の問題ができると「できたよ!」「できたできたできたよ~」(←無駄にお調子者。ちょっと迷惑。。。)。残りはおうちで。と言われたら、「もっとやりたい!」と言っていた。これは、受験疲れしていない子供って感じだった。(今、私の周りは受験を終えて、休みに入っている親子が多いです。)

1枚ペーパーをみんなで読んで、その後で実験をするというのもありました。10円玉を置きその上に透明なコップを置いて、水を注ぐと10円玉はどう見えるかというもの。
「どんなコップを使うかな?」には、「透明のコップ!ガラス!」ときちんと答えている子もいました。うちは、「すけるコップ!」と。
そして、先生が、ガラスコップを使うよ、というと(そういう風に文にも書いてあった)、「ガラスは危ないからやめた方がいいんじゃない?」なんて言っていた。(いやいや、書いてあったし。。。)
そして、予測もしていた。「コップの中に10円玉が瞬間移動する!」「あ、上から見ると浮かんで見えるのかな~」等、好きなことを次から次に言っていた。
そして、下から見た後は、いろいろな場所から見て、「ここから見たら、浮かんで見える気がする!」などと言っていた。

1時間途切れることなく、授業に積極的に参加し過ぎな印象だった。先生からしたら、授業妨害になっちゃうこともあるだろうな。。。

ただ、先生も途中からは、「質問があるときはどうするんだっけ?」と促してくれていました。本人も、「あっ!そうだった!」と言いながら、「はい!」とい手を挙げて「先生、この欄には何を書くんですか?」と丁寧に質問していました。
小学校に入って、手を上げなさいと注意されるだろうな、と思った私でした。

それと、とぼけたところもある息子。文章を読んで、必要なものを取りに行く、という課題には、すくっと断ちあがって「ハサミと封筒だ!」と言って、そばにいた先生と私はがくっとさせていました。ハガキを勘違いしたようで、先生から「あれ?封筒だっけ?」と聞かれ、「あ!ハガキだった!」なんて言っていました。

席に戻る時も、もらったペーパーに集中して、普通に違う席に座っていました。一番前だったし、自分の筆箱等の荷物もあるのにおとぼけです。これにも先生はびっくりして、「あれ?りっくんのお席はここだっけ?」と促していました。天然ちゃんです。

反応し過ぎの授業の話を受験を終えたお友達ママにしたところ、「大人しくてみんなの前で反応しないタイプの子だと、親がやきもきするわよ」とのことでした。

イベント等どこに行っても、質問したり大きな声で意見を言うタイプに育っています。
パパがどんな講習会、イベントでも手を挙げるので、その影響かな?先日は、水族館で手を挙げて皆の前に出ていたパパです。(昔、元首相の後援会でも手を挙げていました。。。隣りにいた私は他人のふり。。。)

それにしても、初めてのテストの結果を頂くのが楽しみです。

072.gif 長男、りっくん 5歳9カ月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳3か月 072.gif


関連する過去記事
小学校受験やめました☆受験へのまとめ


商品情報
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
1歳から年少までやっていました。年少の前の年では、年少の分を先取りして2年分並行してとっていました。
小さい時の基礎的なお勉強を親が簡単にやるのに、かなりおすすめ。2歳の次男は、本誌(ぷち)と1つ上(ぽけっと)のアートブックを取っています。

Z会小学生コース
年長の4月から1年生を先取りしています。算数は問題なく進んでいますが、国語の書きに苦戦中。読解は問題ないようです。書き写しがきつい感じ。。。笑

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/14150860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ましゅーママ at 2011-12-12 00:08 x
こんばんは!
うちの息子も、同じテストを同じ日に受けてきました。でも、普段通っているアルゴクラブの校舎とは違う校舎で受けたので、結果はまだ分からないままなんです・・・

1問だけ不正解の96点!すごいですね。うちは、どうかなぁ?
確かに問題は小学校受験問題のような感じでしたね。お受験をしたママも、受験問題を簡単にしたようなものだと言っていました。

体験授業も同じ内容で、しかも、子どもたちの答えもグラスに10円玉が入るとか同じで、思わず笑っちゃいました^^;

テストの返却、楽しみでもあり不安でもあります。
Commented by kotetsumaman at 2011-12-12 09:11 x
ご無沙汰してます!

テスト&体験授業お疲れさまでした~。
1年生から入塾するんですね。

確かに、小学校低学年で学習する中学受験準備内容は小学校受験の問題とほぼ同じ感じですよね。
ちょっと難しいものもあるかな・・・ぐらいで。
だから入塾テストは、そういう力があるかどうかを見るものが多いんでしょうね。
小学校受験の勉強していた子は、小2までは結構ラクラクかもしれましれませんよ♪

それにしても、りっくんすごいですね!
物怖じしないでどんどん質問できるなんて、羨ましいです!!
うちの子は慣れるまではおとなし~くしてるタイプなので…。
Commented by mkrose at 2011-12-12 21:26
ましゅーママさん>
こんばんは!
同じテストだな、とましゅーママさんのブログ読んで思いました。素敵に書かれているので、実は、書くのを躊躇してしまってこんな中途半端な時期に書いちゃったんです。笑

ほんと体験授業、面白い内容でしたね。うちは、マジックの見過ぎちゃんでした!親が好きだからですね~。笑

テストの返却、親がドキドキしますよね~。

うちはお受験しなかったので、小学校受験の最後の詰めと言うか、難しい問題に到達していない感じがあります。春休みに頑張ってみようかな、なんて思っている私です。
Commented by mkrose at 2011-12-12 22:01
kotetsumamanさん>
こんばんは!こちらこそご無沙汰しております。でも、ブログ読ませてもらっています。なかなかコメントできなくてごめんなさい。次男の猛烈なPCアタックにあっています。笑

今回は、入塾テストを兼ねたオープンテストということで、受けてみました。本人も乗り気だったもので。
うちは、1年生からの入塾はあまり考えていません。サッカーもやりたいみたいですし、通信(Z会かピグマ)1年先取りでとりあえずいいかな?と思っています。
まずは、授業含めて学校の生活に慣れて、楽しんで小学校に行ければよいかな。
もう少し大きくなって、周りから良い影響を受けられる年齢になったら、入塾を考えます。(まだ幼いのか、一人っ子チームです。笑)

物おじしないで質問は、2歳の頃からです。。。空気を読まず、一番に勢いよく手を挙げて「好きな食べ物は?」と聞かれると、親は困ります。
逆に周りを見れる力、羨ましいです♪
Commented by ましゅーママ at 2011-12-15 11:51 x
こんにちは。

ブログにもアップしましたが、昨日答案が帰ってきました。同じ94点でしたね^o^ 最高点は分かりませんが、96点で5位なので、100点か97点の子が4人いる、と考えていいんでしょうかね。

10円玉の件・・・マジック大好きっこちゃんでしたか^^; でも、私は子供らしい発想だと思いますし、可愛くて好きですよ♪

テストは、受験者の問題別の正答率が出るので、それは参考になります。正答率が高い問題を間違えてなくて良かったと思いました^^;
Commented by mkrose at 2011-12-19 14:41
ましゅーママさん>
こんにちは。
同じ96点でしたね!ブログ読ませてもらいました♪
正答率も出るのですね。面白そうです。
うちは答案がまだなので、どこを間違えたのかは分かりません。
こういった模試も今後は増えそうですね♪
Commented by 初めまして at 2012-01-09 22:42 x
先日、同じ日に、四谷大塚のオープンテストを受けた保護者です。
検索した結果、このブログを訪問させていただくことになりました。
私はブログつけたりしてないので、コメントさせていただくのを
躊躇したんですが…。熱心に知育にかけられてるので、すごいな~
と感心させていただきました。(私も多少は頑張ってると思ってたん
ですが(笑))

実は、我が子も96点だったんです。1問ミス、ちょっと残念でした…。
思ったんですが、5位の子供って、実はたくさんいるのかも
しれませんね…。上位レベルの子達はおそらく甲乙つけ難いと
思うので、上位30人くらいは、いつ入れ替わってもおかしくない
かな~と思ってしまいました…。うちも、これからも頑張りますね。
Commented by mkrose at 2012-01-10 18:24
初めましてさん>
コメントありがとうございます。嬉しいです☆
同じ96点ですね♪確かにかなりの人数5位だったのかもしれないですね~♪うちは、順位のつくテストは初めてだったので、なんだか嬉しかったです。
熱心に知育!どうでしょう~。。。波があって年間で半分くらいの期間、やる気のない私です。笑
そんなやる気なしの期間の補てんも考えると、通信が我が家は向いている感じです。
また遊びにいらしてくださいね♪
by mkrose | 2011-12-11 09:46 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(8)