幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

こくごのつまずき!?小1

宿題が6月から始まった小1の長男。最初の2週間は音読カードのみ。教科書2ページ分を位回以上読むというもの。読んだ回数を記入する。

そして、6月中旬から始まったB4のプリント。半分が算数で、半分が国語。
昨日、国語のプリントが半分くらい間違っていた!

内容は、正しいものを選ぶというもの。
1、せんせい、せんせえ
2、こおり、こうり
3、おねえさん、おねいさん
等々で伸ばす音の書き方。10問くらい中、4問が不正解!
おいおい。。。

前日のプリントは書かせる問題だったので、ほぼ正解。でも、2つくらい間違っていたかな?

ノートを丁寧に見ていると、
おうかみ、じゅうちょう、ぎゅにゅう等々、直されているものもいくつかある。試に書かせてみると、半分くらい合ってない。
お~い。。。何だかへこむやら(私が)、いらっとするやらのお勉強タイム。

何回か書きましたが、算数のZ会の小2のハイレベルは全く問題なし。でも、国語は問題大有りで、小1の4,5,6月号。そして、だましだまし2年生の4、5月号を終え、6月号も半分以上終わっていた。でもね、やっぱり無理がある。。。新しい2年生の漢字を覚えている場合じゃない。一年生の内容も危ういのだから。。。


結局、他にも平仮名の直しもあり、集中力もとぎれとぎれで最悪な感じに。収拾がつかなくなり、結局、3人で夕飯を食べに行った。気分転換出来て良かった。

夜、冷静になって、去年やったZ会小1のハイレベルの添削問題を回答部分をを隠してコピーした。そして、今月やった小1の6月号のZ会の国語のドリルを見直してみると、伸ばす音の法則が例外も含めて、丁寧に書かれていた。学校のノートにも法則のようなことが書かれていたから、学校でも習ったんだろうな。

Z会幼児・小学生 無料お試し教材
→今は、夏のお試し添削が受けられる見本がもらえます。年に一回だけのお得な時期な感じです♪

小2の国語もやらせなきゃと、焦って小1の国語を適当にやらせた私のミス。
丁寧に読んで、消しゴムで消してコピーした。確認しながら、丁寧にやってみることに。

そして、今朝。さらっと問題を終えていた息子。
去年は、90点だった添削問題が全問正解。字もかなりきれいに読みやすくなっている♪添削先生へのお手紙も(出せないけど)、丁寧に上手に書いていた。
1年経って確実に伸びているんだな、と実感。そして、焦っても仕方ないなと思った私。

Z会の相談電話でも言われた通り、「勉強って楽しい!僕って勉強、得意!」って思うように導かなきゃと思った。熱くならずに。

よくできた教材なので、丁寧に解説も読んで取り組み直そうと思った。

そして、ここ2週間、ほぼ毎日、絵本の音読に付き合っている。長さは、「ぐりとぐら」よりちょっと長いくらいのものを目安として、図書館で借りてきている。ちょっとずつ力になっていくといいな。

 長男、りっくん 6歳4か月  次男、こうちゃん 2歳10か月 



関連する過去記事
こくご 先取りやめました Z会
こくご苦戦中!Z会小2ハイレベル
春休みのお勉強 Z会とサピックスと幼児ハイレベ
2歳と楽しむZ会 小1
こくごの先取り
先取りしてきた1年間のまとめ Z会
今後の通信教育 Z会

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

今は、夏のお試し添削が受けられる見本がもらえます。年に一回だけのお得な時期な感じです♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

Commented by kotetsumaman at 2012-06-30 14:02 x
お久し振りです!

国語って、低学年での学習が重要ですよね。
算数と違って、先取りが難しいと思います…。

我が家でも、国語は学年相当のレベルしかやってません。
パズル系の問題集は進めちゃってますけどね~。

漢字なんか、ポスター貼ってるだけですよ…。
でも、漢字は先取りしちゃっても良い気もします。(笑)
Commented by mkrose at 2012-07-02 07:40
kotetsumamanさん>
こんにちは♪
国語は先取りは難しいんですね。学年相当も微妙な気がして、焦ってしまいました。
読書も含め、じっくり取り組むことが大事ですね。コメントありがとうございました。
またよろしくお願いいたします♪
by mkrose | 2012-06-29 21:49 | 幼児教育/知育 | Comments(2)