幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

足し算の取り組み 3歳3か月

子宮がんの検診で久しぶりに行った産婦人科。混んでて、2時間半待ちでした。。。3歳児連れの病院はなかなかハードです。

さて、突然、数が気になった次男。
「1と1で2~。2と2で~1,2,3,4(と、両方の指で2と2を作り、数えている)で4!」。
20人ほどいて、子供は一人だけだったので、注目されていてちらちらと見られていた。
「4と4で、1、2、3、4、5、6、7。7!」
かくっときました。笑
「あれれ、ちょっと違うかな~。もう一回やってみたら?」と言った私。
再度、
「1、2、3、4、5、6、7。やっぱり7だよ!」と。
「そっか~、ちょっと違ってるみたいだからまた今度考えようね♪」と、言った私に、
「なんで~!7なのに!!!」と。。。
気が強い次男。なかなかわからんちんぶりが可笑しいです。

先日も、お兄ちゃんに、
「こうちゃんは、まだわからんちんだから、仕方ないよ~」なんて話をしていると、
こうちゃん本人が
「まだ、3歳だしね!」と言っていました。
分かっているのかいないのか考えてしまいます。苦笑。

さて、足し算の話です。
3歳ちょうどの時に、サイコロの目を数えていた次男。結構、数が分かるようになったんだ!と思い、足し算にも親しむことにしました。

最初は、物を数えること。
飴を1つと2つに分けておいて、「全部でいくつだ!」というところから。

その後、指で数えることに誘導。
「ママが3個、こうちゃんが2個飴を持っているよ。全部でいくつ?」のような問題を出し、話しながら、子供の右手に3、左手で2を作ってあげます。すると、本人が自然に数を数えていました。

5までの数どうしの足し算であれば、手でできるので正答率が上がってきています。大きな数になると途中で数え間違えてしまうので、間違ってしまいます。
足りないとできないと思っていて面白いです。

まだ、5+4を数える際も、1、2,3,4,5,6,7、、、と1から数え始めます。お兄ちゃんの時もそうでしたが、5から数え始めるのは、まだ先かな。教える気はないので、楽しみに見守ろうと思います。

そんなこんなで数に親しんでいっている今日この頃です。

072.gif 長男、りっくん 6歳9か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳3か月 072.gif


関連する過去記事
3歳3か月の数の理解 引き算
割り算からはじめました!2歳
いろいろなかず遊び 2歳7か月
数える!強化♪2歳10か月のこうちゃん

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/16878395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2012-11-28 10:55 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)