幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トップクラス算数(小1)で涙

新学期が始まりました。おうちで勉強していた長男。
最近、算数は1年生のトップクラスをやっています。



その中の問題が一問解けなくて、久しぶりに泣きました。かなり、悔しかったみたいです。

問題はこんな感じ。

子供が一列に並んでいます。Aくんの前には6人いて、Bくんは後ろから9番目です。AくんとBくんの間には、子供が3人います。全部で何人並んでいるでしょう?式と答えを2通り書きましょう。

○○B○○○A○○○○
と図を書いて、11人を答えた長男。

もう一つの答えは13人でした。。。
そこで、「一つはあってるよ~、もう一つは違っているから問題をもう一回よく読んでごらん。」と、ヒントを出した私。

5分ほど、声に出して読んで考えた挙句に、3つくらい答えを言ってみたけど、撃沈。。。
「図がもう一つ書けるんだよ、もう一回読んで考えてごらん。」とアドバイスを。

このあたりで、「なんで算数なのに、答えが2つあるの!?」と悔し涙を見せた長男。久しぶりの勉強での涙です。
ここで、「頑張って~」とか、「問題を見ないと分からないよ~」とか優しく言っても、どんどん心がすさんで事態が悪化するので(ようやく学んだ母)、「もうやめたら?ご飯だし~。」なんて、適当に流していた。

すると、「あっ!分かった!19人でしょ!」と突然、ひらめいた♪
図もこんな感じにできていました。
○○○○○○A○○○B○○○○○○○○

「どっちが前か書いていなかったから、答えが二つあったんだね。」と言っていたりっくん。

このトップクラスの問題集の中でも一番難しい問題とされているレベル(標準→ハイクラス→トップクラス→復習の構成です)のトップクラスの問題でした。この回は、この問題を除いて、全問正解だったので、93点でした。

年長の初めからちょっとずつこの問題集をやっていましたが、今回のようにたまに考え抜かなければ、解けない問題もありますが、さらっと解いている問題がほとんどです。成長を感じます。

なるべく私は教えないで、本人の力でぐぐっと考えて、ひらめく、アハ体験のようなものをしていって欲しいと思っています。

最後に、この問題が解けた後は、うんと褒めました。そして、一列でもそうだけど、右、左の問題でもこういう風に2通りの答えがあるときがあるよ、なんて付け足しておきました。

ちょっとずつ粘り強くなっている長男です。

072.gif 長男、りっくん 6歳11か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳5か月 072.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/17122054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-01-10 02:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-01-10 02:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mkrose at 2013-01-10 16:44
chiekoさん>
はじめまして♪コメントありがとうございます。鍵コメ、ちゃんと見えていますので大丈夫です。

日々の日記をだら~っと綴っているこのブログに好評価をいただき、とてもうれしいです♪育児中心に生活しておりますので、悪文も多いかと思います。。。

過去の記事にコメントいただいても、また、それが鍵コメであってもこちらから見ることができますので、ご安心くださいね。

最初は、このような形で交流を続けていけたら、楽しいかな、と思います。ブログ等お持ちで教えていただけるようなら、私も遊びに行かせてもらいますね。

よろしくお願いいたします。
素敵なお申し出、ありがとうございました♪
Commented by chieko at 2013-01-11 06:26 x
さっそくのコメント、ありがとうございます!

育児中心の生活、素敵だなと思います。
悪文だなんて、とんでもないです。

私も家事が得意だったら育児中心にしたい気持ちもあるのですが、家事をさぼる理由がなくなってしまうので、働いています(笑) 子どもの教育について考える時間も、一緒に遊んであげられる時間もかなり限られるので、質を高めなければと思いながら、あまりそうできていない気がします・・・

私はブログは持っていないのですが、また時々コメントさせていただけたらと思います♪
Commented by mkrose at 2013-01-11 17:06
chiekoさん>
早速、読んでいただきありがとうございます。それにコメントも♪

私は家事(特に片付け)にはまりすぎて、子供が勝手に遊んでいるときがあります。笑

また遊びにいらしてくださいね。ありがとうございました♪
by mkrose | 2013-01-09 09:17 | 小学校教育 | Trackback | Comments(5)