幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スープジャーでお粥♪離乳食、病気のときに

今更ながらに買ったサーモスのスープジャー。


パパが、お昼食べる時間もなく働いていて、下手すると夕飯まで抜いてしまっているので、スープにおにぎりでも食べないよりはいいかな?と思って買ったもの。
うちでは、野菜スープ、中華スープ、ミネステローネ、お味噌汁、割とどれかをほぼ毎日作っており、具が10種類くらい入ることが多いおかず汁物を作っています。なので、夜、作った残りのものでも、朝、作って夕飯にも回せるものでも、わたし的には手間はかからないのでOK.

早速、なぜか、なめこの味噌汁(初回がたまたまなめこでした。。。)とおにぎりを持って行ってくれました。余熱で温めたこともあって、火傷しそうな熱さだったみたい。3時間後に食べる時は余熱はいらなそうです。

そして、作りたかったのはおかゆ♪前もって1cmほど熱湯を入れて温めて置いたジャーに、スープ用の大き目のスプーンに大盛りいっぱいの生のお米(うちは、無洗米)を入れて、たまに振って1時間。とろっとろの5分がゆより薄いおかゆができていました。(使ったのは、サーモスの380mlのもの)
おかゆ好きの息子たちは、ちっびっとのおかゆを喜んで食べました。

今日は、次男のランチに(持っていけなかったパパ)、大き目のスプーン大盛り2杯のお米で、余熱アリで2時間(一時間でみようと思ってたが、忘れた)で作ったところ、全粥より薄め(8分がゆっていう?)のおかゆができ、次男は一人でぺろりと食べました。
写真はおかず、お味噌汁等を食べ終わり、おかわりを重ねたもの。おかずももちろん、ありましたよ。笑
熱くないスプーンを探すため、何本もスプーンを使ったこうちゃん。何事も実験だね。

お米がとっろっとろになるので、病気のときや離乳食にお勧めです。時々、シェイクするだけだし、火にかけて吹きこぼれる心配もありません。離乳食を持っていく時もいいかも。揺られながら、お出掛け先でおかゆができています♪
病気の時は、炊飯ジャーでおかゆを作ると、他の家族の分のご飯を慌てて炊飯しなきゃいけないので、これを使うといい感じです。
何よりとっろっとろなのが美味しいですしね♪

気になっているこのレシピ本。

リゾットにもチャレンジしてみたいな☆

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-07 13:58 | 食育 | Comments(0)