幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「あいさつ」が得意になりました

小さいころは上手に挨拶ができていた長男。年長さんあたりから、恥かしいのか、小さい声でしかしなくなった挨拶。

小学校入学後の、去年(小1)の5月頃からかなり言っていました。
エレベーターに乗った時にあった人や、朝、待ち合わせのお友達、先生、クラスのお友達に「おはよう(ございます)!」としっかり言えるようにと。
相手の目を見て、大きな声でと。

夫婦共通の友人に声が大きくて挨拶がとても気持ちの良い男性がいます。DC時代の友人ですが、学校やイベント、パーティーで会うたびに大きな声で
「○○さん!こんにちは!元気ですか!」や
「Hey! ○○, What's up?」なんて言っていました。
周囲が振り返るほどの大声で。笑

その子の話をりっくんにして、挨拶が大きな声で、顔を挙げてできるだけで、褒められちゃうんだよ~♪とてもお得なんだよ~、と話しました。
それに、大きな声だと相手も返してくれることが多いからいいよ、と。
さらに、名前を呼ぶともっといいよ、いろいろな人と仲良くなれるよ、とも。

先日、我が家のパーティーで久しぶりに会った彼に、この話をして、りっくんにも「このお兄ちゃんのことだよ。」、なんて話しました。彼は、笑っていましたけどね。

去年、散々、挨拶について、言い続けて2週間ぐらい経った時に、朝、やや小さめの声で大人に向かって、「おはようございます。」とうつむいてですが、りっくんが言ってるのを見ました。
帰宅後、べた褒めした私。

すると、次の日から、大きな声でまっすぐ相手を見て、「おはようございます!」とできるように♪

褒められたことによって、自信に繋がったんでしょうね~。

先日、テレビで、室井結月さんが、お子さんがちょっと勉強をしているときに、
「あなたは本当に勉強が好きなのね~。お母さんもがんばって稼がなくちゃね~。」
と、言い続けたら、お子さんが、
「ぼく(私?)、勉強好きだし~。」
と言いだしたそうです。

ダメ出しよりも、少しの褒めの方が効果がある場合が多いんだな、と再実感した私です。分かっているけど、なかなか実行に移すのは難しいのですが。。。長男には期待が大きすぎて、ダメ出しをしてしまう私。意識して、挨拶以外のこと(勉強や生活習慣)にも応用していきたいな、と思います。親も修行です。

ちなみに、挨拶ですが、2年生になり、クラス替えがあって、新しい先生になったのですが、先生に「大きな声で朝から挨拶していてかっこいいね!」と褒められたそうです。

がんばれ!りっくん☆

072.gif 長男、りっくん 7歳2か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳8か月 072.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/17640827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2013-04-18 12:54 | 成長記録 | Trackback | Comments(0)