幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

最近の主婦生活

早いもので11月も今日で最後。もう今年もあと一か月ですね。

今年は、4月から次男が入園し、自分一人の昼間の時間が持てるようになった年でした。

幼稚園でもバザー関係の委員をやったおかげで気の合う友人ができました。
昨日もみんなでおしゃれして代官山でランチ☆友人の車でのお迎え付きでかなりありがたい♪
掘りごたつのぬくぬくした個室でのランチは、ご飯がおいしくて至福のときでした。

同じ建物に住むバス停のママたちも仲良くさせてもらっていて、敷地内で遊ばせたり、おうちにも遊びに来たりしてくれます。
子供たちも学年を超えて遊べて楽しそう。小学生の長男が帰ってくる時間にも、敷地内で遊んでいて、お帰りを言える環境。かなり、ありがたいです。

さて、ものの断捨離ももう3年経ちます。4年前に4トントラックいっぱいあった荷物ももう3トンもないかな、と思います。我が家(おもに私)に必要ないものを外に出したり、より気に入るものに変えていっている生活。
かなり快適になりました。

同じ建物のママたちとは、どこに何を入れるか(玄関、クローゼット、台所の作りつけ収納)の話で盛り上がったりもします。最近は、年末に向けていろいろな場所の掃除の話。ある友人は換気扇とお風呂の掃除に業者さんを呼んだ等々。
私は、先週、換気扇、台所の壁、棚、食器棚、通気口、カーテン、そして、先ほど、お風呂掃除(エプロン部分を外して)をやりました。あとは、ベランダと窓、網戸かな。こちらも夏から2回はやっているのでそんなに汚れていません。窓、網戸で本格的にやっても2時間もかかりません。(窓が少ないですけどね)

ものを出す方法もいろいろあるな、と思います。
捨てる、あげる(欲しいと言ってくださる方に)、売る等々。。。
いずれも出すのは、入れるよりも数倍大変。精神的にも肉体的にも。
「出す」ことを散々やったので、入れることに慎重になりました。これが、一番の節約になったかもしれません。
入れるもの(購入したもの)の単価は上がったとは思いますが、その分、満足度も上がっている感じです。

快適な空間でゆったりと生活できるのはとても良いことだと思います。
お気に入りのコーヒーをお気に入りのカップに入れて。
友人をお呼びしての時間も楽しいです。

emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
WMFビタリス ステンレスの蒸し器とシンプルライフ 断捨離、その後 最近の私生活
海グッズ☆夏に向けてのお買い物☆
→靴話アリ♪
お寺で和の授業☆茶道
→南部鉄器の写真あり♪
IKEA 子供用カトラリー等キッチングッズ♪


Commented by ビーズずき at 2013-12-01 14:31 x
はじめまして。
グーグルでスワロフスキー リング レシピで画像検索して、こちらの フランスレシピのリング たどり着きました。


あまりにも素敵な配色、さりげなくゴージャスで、どうにか似たようなリングのレシピがないものかと探しているのですが、なかなか見つかりません。

私も西海岸で7年間駐在生活をしておりましたが、繊細なビーズのレシピに出会うことなく帰国いたしました。
日本でもなかなか気に入るものがなく、日々ネットやYoutubeで似たような可憐なリングを探し続けております。

唯一、文章から想像して探し出せたものはPillow Top Ring というもので、こちらはモチーフの下にチェコビーズが入るものでした。モチーフはスワロフスキーそろばん型を4つ一組でお花のような形で9組で作りあげます。

でもやはりこちらの素敵なリングとは違って、かなり主張強いリングになります。

大変ぶしつけなお願いで申し訳ないのですが、よろしければレシピを教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


Commented by mkrose at 2013-12-02 22:19
ビーズずきさん>
コメントありがとうございます。
配色は、フランスの友人のお子さん(当時7歳)がやってくれたもので、他の方のためにされていた配色も感動モノでした。小さい子の感性ってすごいな、と思ったのを覚えています。

このレシピはフランス人の友人がネットから取ってきたものだったと記憶しています。日本のようにテグスで編むビーズがフランスでも流行っていたようです。
その時だけ作ったもので、私もレシピを持っていないんです。
そして、現物も失くしてしまって、手元にないんです。

モチーフの下にもスワロが入っていて、厚みがあったように思います。

もしかしたら、フランス語のサイトにはまだあるかもしれません。
がっかりさせてごめんなさいね。

ありがとうございました。
Commented by ビーズずき at 2013-12-04 00:11 x
MK Roseさま

ご丁寧なお返事、ありがとうございます。
2年ほど前でしたでしょうか、こちらのスワロの指輪を見て素敵!とほれ込んでちょこちょことネットで探していたのですが見つからず、思わずお願いのコメントをしてしまいました。

コメント後、だめもとで英語でググってみたら、近そうなレシピを発見いたしました。

あの桜色のものの方もお子様のアレンジカラーなのでしょうか?あまりにも素敵です。

http://www.flotdeparis.com/5.aspx?sr=130
下の写真の指輪の中にはMK Roseさんが作られたような桜色の配色もあります。
もしくはhttp://www.abalorios.es/esquemas/anillomdupont.pdf
こちらかもと考えております。

どちらも同じようですが、若干作り方が違うような。
どちらかがMK Roseさまの作られたものと同じだったらいいわぁ。

フランスレシピのリングの記事で紹介されたリングと、
ビーズパーティでのリングはまったく同じ作り方のものでしょうか?

何度も質問すみません。
よろしくお願いいたします。
Commented by mkrose at 2013-12-04 10:53
ビーズずきさん>
こんにちは☆コメント読んでいただけてうれしいです。


ピンクの方がお子さんの配色で、青がアメリカ人の女の子の希望で私がしたものです。

フランスレシピのリングの方がボリュームがありました。
パーティのピンクと青の二つの方は、似たレシピでしたが、初心者向けに簡単にした感じです。こちらは、裏に4mmのチェコビーズが入っていて中央が立体に盛り上がるようになっています。

レシピは、最初に書いていただいたものと同じだと思います。裏がお花のようになっていた記憶があります。私も久しぶりに作ってみたくなりました!

ありがとうございました。素敵なのができたら、また教えてくださいね♪
by mkrose | 2013-11-30 09:56 | 東京生活 | Comments(4)