幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くもんの体験(年少と小2)

くもんの体験に行ってみた。

教室が開く2時半に次男を連れて行った。次男はおけいこごとをしたことがないので、なかなか興味深かった私。
先生の指示に従って、テスト。
ワンツーマンで数を数えたりしていた。二ケタの数は読めていなかった。16を指さした先生に、「。。。。。。。(しばしの沈黙ののち)16!」と答えていた。
先生に、どうしたの?と聞かれると、
「11から順番に数えたの!」と答えていた。
なんだか、可愛い。

1から10まで書く問題も(おうちでは、ほとんど取り組んでいない)、見ながら書けていた。
筆圧もしっかりありますね、と言われた。
5Aの教材からスタートになった。

20枚ほどやって終了。テストも合わせて、40分くらい頑張った。

前の席にいた年少か年中の男の子は、3枚くらいで飽きて、鉛筆で遊んだりして、「テンポよくやろう!」と言われていた。集中力を高めてくれそう。

小2の長男は、算数のテストを受け、10分のところを3分で終え、全問正解だったので、難しいテストにチャレンジした。結果、B(小2相当)の教材からスタート。
国語も同じ場所からとなった。
テストと算数10枚、国語5枚で1時間ほど。かなり集中して頑張っていた。久しぶりに集中している息子を見て少し感動。

春、夏、冬休み以外の毎日では、Z会と宿題しかほぼしていない長男。体験3回してみて、決めようかなと思う。宿題を自分からやってくれたら最高なんだけどね。

ちなみに、主人も算数だけ小2から小4までの3年くらいやっていて、高校数学が終わるレベルまで進んだらしい。(昔の記憶だから、割増しのような気もするが。。。)
猿のように問題を解いていたようだ。

がんばれ息子たち♪

072.gif 長男、りっくん 7歳10か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳4か月 072.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/19130707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2013-12-11 22:44 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)