幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフプラン 教育費の額

新年に高校からの友人たちと会って保険の話になりました。みんな会社員の夫がいて専業主婦、子供が2人います。そこで話題になった保険の話。

我が家では、ここ数年、保険を削ったので、月に微々たるものしか入っていません。友人の一人保険に詳しいママの、「パパが本当に働けなくなったら、困るんじゃない?高度医療(癌の照射治療等で300万くらいかかるもの等)も進んでいるし。」なんて、話に急に心配になりました。笑
彼女曰く、「億単位で貯金があれば話は別だけど、数千万くらいの貯金じゃ、生活は不安だけど。。。」

と、いうことで、幼稚園が始まった日に保険や調べ。(思いついたら即行動です。)
学資保険も気になっていたので、調べました。
アンファンに載っていた(←この辺りが素人!^^)アフラックとニッセイに電話。電話大好きな私、学資保険を見積もってもらいました。
30分ほど聞いて、たっくさんメモしましたが、結局、2つの保険しかわからない。うーん、仕方がないので、保険相談の予約をしました。最初からすればよかったけど。。。笑

そして、先日、家族で行ってきました。

感想は、単純に「楽しい!不安がなくなった!」って、感じです。
パパと一緒に話を聞いて、今、パパがなくなったらいくら必要か、の金額を出してもらいました。その資産をするにあたって、2つ聞かれます。

1つ目が、生活費の話。
家賃、食費等の日常費、通信・光熱費、車の有無、電化製品等の買い替え(こだわりがないので、10年で50万円という平均を入れてもらいました。)、交際費等々。

2つ目は、教育費の話。
ここでは、主人と意見のすり合わせをすることができました。幼稚園、私立。小学校、公立。中学、高校、私立。そして、大学、国公立(寮)。と、入れると、現在、年少さん、小2の子供二人のトータルで、3200万円となりました。
覚悟はしていたものの、びっくり!

この足した額が、万一があった時の必要な額ですね。あー、恐ろしい。

ま、主人が死ぬことはなかなかありえないので(あったら嫌だし)、この1つ目をちょっといじって、普通にライフプランを立てると、結構な額がいるんだな~と実感しました。

ちなみに今回、分かったのは、働いているパパが年金を払っている(普通ですが。)と、遺族年金、そして遺族年金と子供加算として、子供が18歳になるまでに、月々、それなりの額が支払われます。
これだけでは生活できる額ではありませんが、心強い制度ですし、私自身は、年金を払うモチベーションが上がりました。笑。

そして、これは、あまり知らなかったので、勉強になりました。
年金事務所で調べたり、HPでも分かったりするので、気になる方は調べてみてくださいね。

保険もいろいろ紹介してもらいました。夫婦でライフプランを立てる良い機会になったな、という実感です。

ちなみに我が家では、8年前にも同じように保険の相談をしていますが、その時は、会社で入っているものが一番よかったので、新たには入りませんでした。それでも、心地よい対応をしてもらったので、今回も(もちろん、本気ではありますが)気軽に訪問しました。

自分たちの今後のプランが見えた感じです。

ちなみに私は家庭経営学系の学部を出ているので、こういったライフプランの話が大好きです。主人はあまり好きなタイプではないので、そんな主人を話し合いのステージに引っ張り出せたことだけでも良かったかな。











072.gif 長男、りっくん 7歳11か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳5か月 072.gif


関連する過去記事
こどもの教育にかかる費用

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

→充実のお試し教材がもらえます♪一度請求すると、学年が変わるたびにお試し教材がいただけて、毎年検討できます☆お得な感じです♪次男はいつ始めようか、悩んでいます。。。
→現在、キャンペーン中で新一年生の資料請求には、かずとことばのワークもついてくるようです♪

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪新3年生からは、中学受験コースを選択予定です。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/19392781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2014-01-27 16:32 | 東京生活 | Trackback | Comments(0)