幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

計算力アップのドリル

結局、くもんに行かないことにした2年生の息子。
くもんの体験(年少と小2)
(天才児ちゃんだったパパがくもんに行ってたり、そろばんをやっていたので、やらせたかった私)
向き不向きがあるのかな?と思って、やりたい気持ちが起こったらでいいかな。

小2の34名のクラスでは、計算のスピードが2、3番目のらしい。(前向きな長男本人の自己評価なので、本当かは怪しいですが。。。笑)

中学校受験を終えた友人ママには、「計算は早く正確にできるように」とアドバイスをもらったり、別の友人ママからは、中学校受験の塾でのウォーミングアップで計算を早く正確に解く練習もすると聞いています。

くもんに行かないならおうちで計算の練習をしよう、ということで、主人と書店でドリルを選びました。

くもんのもの、学研のもの、いろいろな計算ドリルを較べて選んだのは、受験研究社の「計算基本トレーニング」です。



この小1レベルの12級から出ていて、小2上下は11級、10級、、、、という風に2年生以降は上下で2冊あり、中学入試の1級で終わりです。

1日分40問くらいで、28日分あります。難易度は基礎から標準らしいです。

新しい項目のところには、説明があります。そして、穴埋め問題を解きながら理解できるようになっています。すいすい進んだら、自分で読んで理解できたらいいな、と思いました。
a0005394_184669.jpg


a0005394_1842196.jpg


この説明一つ分と裏の20問くらいが一回分です。

うちでは、くもんのレベルテストで2年生の教材から始めたので、2年生の11級から始めました。11,10,9級と3年生の上まで購入しました。




1月から始めて、2冊目をやっています。時間を測っていますが、九九40問で2分くらいです。たまに競争していますが、私のがまだまだ早いのでちょっと嬉しいです。笑
ウォーミングアップに良さそうなので、他の教材と一緒に続けていこうと思います。


072.gif 長男、りっくん 7歳11か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳5か月 072.gif


関連する過去記事
くもんの体験(年少と小2)

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

→充実のお試し教材がもらえます♪一度請求すると、学年が変わるたびにお試し教材がいただけて、毎年検討できます☆お得な感じです♪次男はいつ始めようか、悩んでいます。。。
→現在、キャンペーン中で新一年生の資料請求には、かずとことばのワークもついてくるようです♪

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪新3年生からは、中学受験コースを選択予定です。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/19412818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2014-02-01 18:06 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)