幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

曲げ木のシンプル時計☆時計のレッスンにおススメ!

4歳の次男、時計の理解が進んできました。
4歳入ったころから絵本と簡単な時計でレッスンしてきたので、今度は、シンプルな時計で読む練習をしています。

ポイントは、大きい針と小さい針の区別がしやすいこと、数字が見やすいこと。一分ごとに印があること。秒針がついていると尚、良し。
こんな感じで探していると、ピッタリのものが♪

曲げ木を使ったシンプルかつモダンな時計です♪
近くから見ても木目が自然の味を出していて、美しい♪

1か月ほど前から子供部屋で使っています。
次男は、ジャングルジムに乗って、一生懸命、一分単位で針を数えたり(幼児はまだまだ視力がないので、近くまで行った方がかぞえらしいのかしら?)、じーっと時計を見て、何時何分かを教えてくれます。
a0005394_7291888.jpg


現在の勝率は8割と言ったところ。30分以降が怪しいです。5,10,15と数えているみたいなので、5分早めたり、飛ばしたり。ま、生活に支障はないのでいいのですけどね。笑
a0005394_729593.jpg


時計の一分単位の正確な読みは、学校では、2年生で習います。早いうちからちょっとずつ生活に取り入れていくと、親もあわてなくて済むかな。
長男は、4歳になりたてで一分単位で読めるようになり、4歳のうち、に3年生(現在の彼)が授業で習う何分後、何時間後、何分前、75分は何時間何分?5分は何秒?なんていうのにも答えていました。
思えば、私も暇だったからか、熱心に働きかけをしていたものです。笑

次男の場合は、日々の忙しさに追われて、寝る時の読み聞かせもままならず、後回しも多いので、生活に即した働きかけだけでも!と思っています。

ちなみに特別なことをしなくても、時計のない洗面所やトイレから大きな声で、「こうちゃ~ん!今、何時か教えて~!」と叫んでいるだけです。
反応がないと、「ママの彼氏く~ん!ママ、時間が分からなくて、困っているんだけど!」というと一生懸命、時計とにらめっこして、教えてくれます♪
こうちゃんは、ママの彼氏なんですって。相変わらずラブラブです★あと何年、彼氏でいてくれるのかしらね!?

幼稚園でも6月10日の時の記念日にちなんで、時計を作って来ました。見比べて同じ時間にしたりして楽しそう♪
a0005394_7314139.jpg


曲げ木を使用したナチュラルなデザインの静かな掛け時計「曲木時計 クルック」


快適ホームズファンサイト参加中

072.gif 長男、りっくん 8歳4か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳10か月 072.gif


関連する過去記事
お兄ちゃんの記録♪
かずの理解 4歳2カ月
とけいの理解 4歳2カ月
とけいの理解2 4歳3カ月
10個のアメを3人で分けると♪4歳児ならこうするらしい。。。

次男の記録♪
3歳11か月 10の分解☆こうちゃん
「とけいのほん」 時計がよめるようになるには?4歳
時計読めたよ!4歳7か月



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ






関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/19914568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2014-06-19 07:31 | ベビー・キッズグッズ | Trackback | Comments(0)