幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

科学未来館で「考えるカラス」のワークショップに参加^_^

久しぶりに科学未来館へ行ってきました。
次男が宇宙船についてのテレビ番組に関心を示し、いろいろと質問していたからです。

アルクダケという歩きながらの脳の動きを測定してくれる装置やインターネットの信号を送る装置、ASIMOの実演に興味津々の子供でした。
体験型のブースが面白いようです。
ワークスペースで体験。

a0005394_08343806.jpg
ここでは、「考えるカラス」のワークショップに参加しました。
風船と段ボールの板、同時に落とすとどちらが早く落ちるか?
段ボールの板の上に風船を重ねて落とすとどうか?
実験用に風船と額縁の形になった段ボール、発泡スチロールの紙状の緩衝材、段ボールの板等が用意されています。

何回か落として、先生に意見を言いに行った長男。
発表することになりました。

額縁の形の段ボールの板の上に風船を重ねて落として、「こうすると、風船の方が後から落ちます。」
段ボールの板の上に風船を重ねて落として、
「こうすると、同時に落ちます。」
「このことから、段ボールの板が空気を下に下げているので、風船もそれに引っ張られて下に下り、同時に落ちます。」

最後に先生がヘリウムの入っている風船と段ボールの板が重ねると同時に落ちる実験を見せて終了。

旦那は、〜という理論だよね、ヘリウムを入れた風船で空気抵抗の可能性を排除〜とか、何とか言っていた。
私には、旦那が言っていた言葉も思い出せないくらい、あまり分からなかった。笑

長男は学校の研究係で、似たような実験を何度もやって、クラスメートたちと話し合ったらしい。
学びあえる仲間がいて良い、環境だなと思ってる。

地球の誕生のシアターも感動しながら観ていた子供達。母はウトウトが止まらなかった。

興味があるって学ぶ上で本当に大事だと感じた。私は勉強ができたけど、負けず嫌いの、精神がすごくて出来ただけで、勉強全般への興味はなかったから。

a0005394_08533970.jpg

宇宙食のたこ焼きとチョコケーキを買ってみました。フリーズドライの食感が楽しかった。
長男は、研究係の発表で使うつもりだと、リトマス紙やLEDライトをお買い上げ。
キレイな天然石も二人で買っていました。

072.gif 長男、りっくん 9歳 072.gif 次男、こうちゃん 6歳072.gif


関連する過去記事

☆そろそろ塾?
【公式/中学受験の日能研】お近くの教室から無料パンプレットをご送付>>


☆そろそろ通信教育?
Z会幼児・小学生 無料お試し教材

→充実のお試し教材がもらえます♪一度請求すると、学年が変わるたびにお試し教材がいただけて、毎年検討できます☆お得な感じです♪次男はいつ始めようか、悩んでいます。。。
★長男・・・年長の4月から始めたZ会。小1、小2ハイレベル、小3の受験コースを受講。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材。


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
トラックバックURL : http://mkrose.exblog.jp/tb/22231696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2016-01-20 08:33 | 東京こどもスポット | Trackback | Comments(0)