幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

トーマスイベントへ

サンシャインで行われたトーマスのイベントに友人親子と行って来た。
ランチを食べて、いざ会場へ。トーマスの紙製の帽子をかぶってたくさんのトーマスの仲間たちに会ってきた。
a0005394_11525583.jpg

トーマスたちの目が動くオブジェ、クレーン車も動いていて大喜びのりっくん。
ディーゼル10と写真を撮ったり、会場を走っているトーマス、パーシィを見たり。
a0005394_11544141.jpg

ハロルドが線路の石を取り除くゲームなんかもあった。足踏みして応援するというもの。足踏みをするとだんだんと石が上がっていく。本人、かなり真剣。
a0005394_11565636.jpg

似たようなもので、パーシィが線路の木を取り除くお手伝い、なんてのもあって、ハンドルをぐるぐる回す。こっちはかなり力が必要で苦戦していた。
a0005394_11584759.jpg

その後、たくさんの木製レールが敷き詰められていて、トーマスの街っぽく作ってあるところで大興奮。ただ、競争が激しすぎて機関車では遊べなかった。ハロルドを手にしたりっくんは本当に残念だったみたい。

a0005394_120158.jpg

ボールプールに入り、トーマスたちの穴にボールを入れた。終わった瞬間に(てか、3分って短くない?)合図とともに係りのお姉さんが笛を鳴らした。ワンワン泣いてボールの中を面白いくらい転びながら出てきたりっくん。普段、あまり大泣きってしない彼。泣きながら、「まだあそびたかったのに、おねえさんがおしまいっていってかなしかった ころんでいたかった」とのこと。どうやら、おしまいってことは分かるけど、それに納得はできなかった様子。まだまだ2歳児だなぁと思った。

輪投げもした。機関車たちに向かって投げる。3本合って1本でも成功するとトーマスの巾着(ビニール製の)がもらえるというもの。ルールが分かっているだけに真剣。両手で持って身体ごとがんばっていて本当にかわいかった。係りの方的には、ただかけるだけでよかったみたいだけど、本人がやる気満々だったので自分で全てやらせた。親としては景品がもらえるし、1本くらいは手伝いたいところだけど、ま、いいでしょう。結果は1本も入らず。かなり惜しかった。ちょっとかわいそうだったので、4本目(ゲームには関係ないけど)は入れさせてもらった。「1本だけ入ったよ」と言ってたので良かったかな☆結局、塗り絵をもらった。

その後、40分ほどの映画を観た。始まる前に寝てしまった。。。泣。
終わる10分前に起こして見せたけどね。あまりアニメとかを見ないりっくには10分くらいが限界だったかも。一緒に映画に行く日は遠い。

a0005394_1223870.jpg

大きな機関車は40分待ちだったので、ミニ機関車へ。先頭に座れて嬉しそうだった。ただ、乗った後の感想は、お姉さんが抱っこして降ろしてくれたよー、だったけどね。。。

なかなか満喫したトーマスイベント。こういった屋内イベントをたくさんやっているサンシャイン。平日だとそこそこ空いているし、興味ありそうな内容ならちょこちょこ行ってみようかな。月末にはトミカ博があるけどね。

a0005394_124713.jpg

その後、お茶をして、サンリオのイベントへ。ボールプールで宝探しをした。宝探しそっちのけで遊んでいたりっくんだった。見つけたら、終わっちゃうよーと私が言ったからかと思ったけど、どうやら宝探しが分かっていなかったらしい。。。

そんなこんなで、本日のお遊び終了。

子供たちにとってはかなり楽しい一日だったんじゃないかな?ママたちはあまりお話できなかったけどね。

Aちゃんママ、ありがとぉ☆また、遊びましょう!今度はゆっくりとお話できるといいわ♪
by mkrose | 2008-08-11 22:50 | 東京こどもスポット | Comments(0)