幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー

キッザニア

2回目のキッザニアに行ってきました。行ったのは平日水曜日の午後4時から9時の部。とってもすいていて快適でした。私の友人のFちゃんに付き合ってもらいました。(って、りっくや私の誕生日やら、いつもお付き合いありがとぉ。)
前回は去年の冬休みの午前中だったので、予約いっぱいに混んでいてできたのは4つ。ま、りっくんも2歳10か月だったので集中力もそれくらいしか持たなかった感じだけどね。

今回は乗り物系のおしごと狙い。行く前から救急車、消防車に乗りたいと言っていたりっくん。消防署に行くと初回の定員はすでにいっぱい。一回に30分ほどかかるので待ち時間が発生します。なので、宅配便のブースへ。

8人の定員のところ7人目でセーフ♪時間まで子供だけで並んで待ちます。4時になりオープンの踊りが。私たちを見失ったらしく、所在なさげにじっと固まっているりっくん。
お荷物を受け取りにTV局に行って、宅配便の車に乗り込み、時計屋さんにお届け。なんとも楽しそうだった。
a0005394_13253152.jpg

終わって説明を聞いている間になぜか靴を脱いでいた彼。疲れたみたい。無事、お給料の8キッゾ頂き、終了。

a0005394_1326276.jpg

間髪入れずに、消防所へ。ここでも8人定員の7人目で滑り込みセーフ♪お話を聞いて体操をしてお着替え。消防車に乗り込んで火事現場へ。ワン、ツー、スリー(なぜかキッザニアの掛け声とかは英語が多い)の点呼では、フォー!と言えなく、スタッフにせっつかれていた。そして、本物の水が出る装置で消火活動。水の向きも帰られたりしてなかなか本格的。真剣にお仕事していました。

そして、次はまた間髪入れずに建設作業現場へ。パイプをつなぐお仕事とクレーンの作業のお仕事でパイプの方を選びました。説明を聞いて本人が手を挙げたのですがなんだか意外だった。青と赤のパイプを繋いで空調を完成させるお仕事。お兄さん2人と行いました。小さいのでパイプを取り上げられたりあまり参加させてもらっていなかった感じだけど、本人はまったく気にする様子がなく、楽しそうだった。なんとも穏やかな感じ。小さいうちは自己主張が激しい子はキッザニアは難しいかも、なんて思った。
a0005394_13262493.jpg

途中から、パイプを持ってくる係になったりしていた。指示通りの赤いパイプを渡したかと思ったら、次は一番長いパイプを運んでくる。スタッフが慌てていた。
パイプが完成して、空気が送り込まれている確認をしてお仕事おしまい。楽しそうだった。

開始してから1時間半の5時半。待ち時間なく効率よくまわっているし、さすがにお腹もすくし、疲れているかな?なんて思う。食べ物系ということで、ABCキッチンへ。ここも最後の一人で次の回に滑り込めちゃった。ここでも立ちっぱなしでお仕事。スタッフの美人お姉さんにつきっきりになってもらって、包丁を使ったり真剣にお料理していた。
a0005394_13285794.jpg

出来上がったのは、お花のライスケーキ。鮭のフレークやゆでたホウレンソウ、ソボロ、ご飯が入っていて、卵と人参、いんげんで飾り付けしてありました。味もなかなかで美味しく頂きました。
a0005394_13321210.jpg


ここで食べて休憩。そして、前回は途中で並ぶのを止めてしまった銀行へ。従兄弟たちがもらっていたお財布がうらやましかったのか、今回は一人だったが張り切って並ぶ。(と、いっても3人くらいしかいなかったけどね)1人で口座にお金を預けられるか、ちゃんと受け答えできるかハラハラしながら見守った私。
a0005394_13531993.jpg

ニコニコ顔でちゃんとフルネームが記載されているキャッシュカードとお財布をゲットして来ました。

ハトバスのガイドになりたいと言うので、25分くらい待つことに。他にやりたい子がいなかったため定員2名のところ1人でやることに。スタッフのお姉さんの言う通りに復唱してガイドをしていた。「ほんじつは はとばすに ごじょうしゃ まことにありがとうございます。ガイドをつとめさせていただきます、わたくし、りくともうします。。。」てな感じ。
a0005394_13393957.jpg

説明とお仕事の30分間ワンツーマンで真剣にやっていた。本人、かなり疲れたんじゃないかな。途中で投げ出さなくてえらかった。ちなみに3歳前に来た時は、腹腔鏡の手術の途中で投げ出していた。。。そして、飛行機の操縦中にも。。。う~ん、成長。

まだまだお仕事は続きます。

お次は、ガソリンスタンドのスタッフに。
a0005394_1433293.jpg

「おーらい、おーらい」なんて言いながら誘導したり、ガソリンを入れて車を拭き掃除。お金をもらってチケットを渡したり。身長が伸びるとレンタカーができて自分で運転できるらしい。

最後は、念願の救命救急士に。もう時刻は8時。少し並んでお仕事を。お腹のすいたママ達は(4時に入場してすぐに巻きずしをつまんだり、ワッフルを食べたりしていたけど)、コロッケ、冷やし麺のお夕飯に。前回と違って途中で脱走したりしなそうなのでゆっくり食べられた。幼稚園に入って格段に指示に従えるようになったなぁ、と実感。
救急車に乗って、病気の人のところに行き、心臓マッサージをして運んでくる。りっくんは小さいのでスイッチを押すだけだったけどね。
a0005394_143485.jpg


その後、買っておいた夕飯を大急ぎで食べさせて本日のキッザニア終了。9時までに7つのお仕事をがんばっちゃいました。

帰ってからもお仕事のお話を一所懸命してくれるりっくん。「お給料ではなちゃん(お腹の中の妹)に食べ物買ってあげるね、ママが食べて届けてね」なんて言っています。

子供が成長するに連れて、できることややりたいことも変わってくるし、定期的に行きたいな、と思います。
by mkrose | 2009-06-18 22:38 | 東京こどもスポット | Comments(0)