幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

葉っぱ用?ポシェット

引っ越してから洋裁もぼちぼちやっている。突然、思い立って作ったのがりっくんのポシェット。葉っぱマニアの彼は、葉っぱを見るとすごい勢いで拾う。適当に布を断ち、適当に作った。
布はミキハウスのスーツ用の生地。リバーシブルで中は紺のフラノ。あったかバッグの出来上がり。

a0005394_17273230.jpg


マジックテープがかなりうれしかったらしく、「ママがパチンってしめるところも作ってくれたよ」と言ってるりっくん。葉っぱが終わってからは、電車でお出かけ用のポーチになっている。
入れるものは、子供用のティッシュとミニハンカチ(これも作った)、そしてお菓子♪いつも楽しいお出掛けみたい。

そうそう、「ままー、りくちゃんがママのこと だいすきって知ってる?」なんて聞かれた。「りくちゃんのたからものは ママだよ~」だって★でも、数日後には宝物は積み木に変わっていたが。ま、うれしいからよしとしよう。
by mkrose | 2008-12-19 17:19 | 洋裁/ウェディング小物 | Comments(0)

こどもの城

お祝いの子供服を買いに行ったあと、友人親子と待ち合わせした。場所は、青山のこどもの城。ランチを近くのワッフルのお店でして、こどもの城へ。実は初めての私。

大きな遊具で自由に遊びまわるりっくん。とても楽しそうだった。他にも楽器のお部屋で開かれたミニコンサートに参加したり、屋上で遊んだりした。

ミニコンサートでは、リクエストした曲を演奏してくれた。「おつきさまのうた!」と叫ぶりっくん。お姉さん、お兄さんは?顔。どういうの?の質問に「でぇたぁ~、でぇたぁ~つきがぁ~♪」と応えていた。それから、とんでったバナナとあわてんぼうのサンタクロースもリクエストした。ひとりで3曲もでごめんなさい、なんて思ったが。。。

帰りはすっかり夕方。朝からすごい距離を歩いた上にお昼寝もしなかったりっくん。途中で寝られちゃうかと冷や冷やだったけど、ちゃんとおうちまで自分で歩いて帰れた。お兄ちゃんになったんだなぁ、と思った。

こどもの城のリトミック等のクラスも気になるなぁ。
by mkrose | 2008-12-10 13:08 | 東京こどもスポット | Comments(0)
童具館(積木のお店)のクリスマスイベントに行って来た。

うちにもある”積木のいろは”という積み木を使って、好きなものを家族で作るというイベント。私はひたすら高いお城を作った。主人は2mを超すタワーを作っていたが、途中で崩れてしまったので、門を作っていた。10箱以上使って作ったのでかなりの大きさ。りっくんも一緒に作っていた。
a0005394_91544.jpg

川を作るよ~と声がかかり、りっくんは参加。積み木の飾りに使ったり、紐通しもできる木のビーズを流す。
流していたかと思ったら、
a0005394_9154957.jpg

せき止め、
a0005394_9161081.jpg

トンネルになってみたり、
a0005394_9164098.jpg

歩いてみたり、
a0005394_9165629.jpg

寝てみたり、
a0005394_9171716.jpg

自由気ままなりっくんだった。

みんなで出来上がった積木の街を眺めていると、サンタクロース登場♪
サンタクロースと作った川でそり遊びをした。20人近くいた子供たちのうち5人くらいしか参加しなかった。サンタが怖かったり、いろいろ。りっくんは何回も乗せてもらっていた。怖いものはないらしい。
a0005394_9174897.jpg

そして、プレゼントをもらって、記念撮影。
出来上がった作品を大胆に壊して、笑いながらお片付け。
a0005394_9181299.jpg

他の参加者が作った作品も参考になったし、何よりも積木で思いっきり遊べて楽しかった♪おうちでも最近、親子三人で積み木を真剣にやっていなかったが、やってみようとモチベーションが上がった。りっくんは、10月の引っ越し以来、積木にはまっていて毎日いろいろ作っている。駆って良かったと思ったおもちゃの一つ♪今度はバリエーションを変えて揃えて行こうかな。

帰りは、干物屋さんでランチ、そして移動中寝てしまったりっくんを抱っこしつつ、渋谷のスタバへ。イギリス人と相席でずーっとお話していた。(日本語で)その後、クリスマスのお買い物をして、夕飯は飲茶を。
楽しみ満載の一日だった★
by mkrose | 2008-12-06 08:59 | 東京こどもスポット | Comments(0)

グアム旅行2008年 3

最終日。
たっぷり寝たので、前日、買ってきた洋服、靴を並べて着替えてファッションショーをやって遊んだ。りっくんは、ベッドに並べられていた洋服や靴の間でにこやかに遊んでいた。
a0005394_9155511.jpg

フライトを午後に変えていたので、チェックアウトしてお買い物へ。
a0005394_9172946.jpg

屋上があるバスに乗った。日差しはきつかったけど、風がなんとも心地よくて、景色も最高で楽しめた。ま、5分くらいしか乗ってないからよかったのかもしれないけどね。
a0005394_917497.jpg

雑貨や洋服、化粧品、お土産なんかを買って、慌ててランチしてホテルへ。空港までのバスで寝てしまったりっくん。空港でもお買い物を楽しんで、お茶をした。ほんと、いつもナイスタイミングで寝てくれる息子♪空港では、かわいいバッグとの出会いが☆友人と形違いで購入した。

帰りの飛行機も難なくクリア。
離陸時に、シートベルト着用のランプがついてから、「おしっこだよ!」とのりっくん。慌てて、友人に協力してもらって、おむつに替えた。ただ本人は気づいてなかったらしく。。。

おしっこ、おしっこだよ!
(10分くらいして)ままぁ!!!おしっこでちゃうよぉ~!

「もう少しで着くから我慢してね」

ままぁ!ままぁ!もうがまんできないよぉぉ!!!おしっこでちゃうよぉ!!!(かなり必死なりっくん)
ああぁぁぁぁ!!!でちゃう!でちゃう!
でちゃったぁぁぁ!!!(号泣)

と、こんな結末を迎えた。もちろんおむつだったので濡れるわけじゃなかったんだけど、本人は冷たい!もらしちゃった!とかなりショックだった様子。
周りもハラハラしたと思う。ここ一年近くおむつなんて持ち歩いていなかったが、持っててよかった、と思えた。

本当に楽しい旅行だった。寒い時期に暖かいところに行くのは、かなり気持ちがよかった。りっくんとたくさん遊んでくれて、面倒も見てくれた友人に感謝です♪
結構、買い物したから使うのも楽しみだし、また来年も行きたいなぁ★
by mkrose | 2008-12-03 08:57 | 海外旅行 | Comments(0)
3日目は、前日以上の晴天♪サンドイッチとフルーツの朝ご飯を食べて、ビーチへ。
a0005394_153268.jpg

シュノーケリングセットをレンタルして、お魚鑑賞を楽しんだ。普通に泳いでいても魚がうじゃうじゃ居るのが分かるくらい海がきれいで、魚で溢れていた。黄色いチョウチョウオ、青の魚、たちうおみたいな鼻先がとがっている魚、大きなグレイの魚、いろいろな魚が居た。
a0005394_05927100.jpg


りっくにも体験させようと、大きな水中メガネをつけて、りっくんを無理やり沈めたが、やっぱり見えなかったみたい。まだちょっと難しいらしい。(ちなみに6月に行った沖縄でも試みているが駄目だった)ま、りっくも「お魚だ!」と上からは見えていたのでいいけどね。
ただ、私が「あ!あそこに青いお魚だよ!」なんて、ハイテンションで話しているときでも、「あ!葉っぱだ!」と波に浮かんでいる数少ない葉っぱに反応し、捕獲する彼。どこに行っても、葉っぱマニアらしい。。。
a0005394_105281.jpg

結局、1時間以上3人で波に漂って過ごした。その後、砂遊びをしたり、ハンモックで遊んだ。風がものすごくてりっくんだけ乗ったハンモックはひっくり返りそうになっていた。引きつった表情の彼。
a0005394_111784.jpg

プールでももちろん2時間ほど遊び倒すことになった。昨日に引き続き、飛び込みまくるりっくん。2mくらいは泳げそうな感じだった。アメリカンなおばちゃんがブラボーなんてほめてくれるものだから、調子に乗りまくってた。
友人とりっくんを投げ合って遊んだりもした。お水を楽しんでくれて、なんだかこっちまで楽しかった。

青い空と青い海と12月だというのにポカポカでなんだか幸せ。
それにしても、海とプールで遊び倒しすぎて日焼け止めをかなり塗ったにも関わらず、焼けまくってた大人二人。。。

その後、ホテルのロビーラウンジでランチを。計画性がないのか、ホテルのレストランはランチとディナーの間の休憩時間に入ってしまっていて行けなかった。
食べ終わる直前に、ものすごい音がして5mくらい先の天井まであったガラス窓が割れた。銃?なんて思って、かなり慌てた。そのガラスの横の席には5分くらい前まで5人ほどの家族連れが座っていた。私たちもその家族連れがいなかったら座っていたかもしれない。だって、海が見えて、一番見晴らしが良い席だったのだもの。もし座っていたら、血まみれ?なんて思うとゾッとした。運命って分からないものだ。
結局。鳥か何かがぶつかったかのようだった。その後、通りかかったらにこやかに従業員の方々が記念撮影していて、南国のゆるさを感じた。笑

部屋で支度を整えて、ショッピングへ。りっくんは、ベビーカーに乗った途端に寝た。なんだか買い物を楽しむために、午前中、海で遊び倒し寝かせる作戦だったかのよう。アウトレットに行って、靴や洋服をのりのりで買った。この友人とは、韓国、ボストン、DC、香港、八ヶ岳、もちろん東京、そして、ここグアムと至る所で試着して、煽りあって一緒に買い物をしている。いやぁ~、3時間くらい買い物しまくりで楽しかった♪(りっくんは、最後の洋服屋の会計が終わった瞬間に「おはよぉ~」と起きた。^^)
a0005394_131735.jpg


その後、赤いかわいらしいトローリーバスに乗ってDFSに。お土産なんかを買って、夕飯に。
a0005394_124514.jpg

水族館があるムーディーなレストランでハワイ料理をいただいた。葉っぱ(何の葉っぱかは忘れた)に包まれた魚介はかなり美味しかった。
a0005394_12221.jpg

傘がついているアメリカンなカクテルはかなり久しぶりに飲んだ。

何もかも楽しくて、満喫した感じ。大人も子供もグアムって楽しめるなぁ、とかなり思った。夜はさすがに疲れていて、りっくんを寝かしつけながら一緒に寝てしまった。
by mkrose | 2008-12-02 23:26 | 海外旅行 | Comments(0)
3泊4日で友人とりっくんと3人でグアムに行って来た。
a0005394_2356167.jpg

到着は、深夜ということもあって成田で夕食を。そして、何食だか分からない機内食も食べた。飛行機で、トイレに行ったら、しないと大騒ぎ。なんでも電車とかにあるシュパー!っと鳴るトイレは怖いんだそうだ。怖いものってあまりないりっくん。トイレで大バトルを繰り広げた私たち。飛行機では、後半、ちゃんと寝たりっくん。ベビーカー大正解だった。

ニッコーホテルに泊まったのだが、部屋が結構広くて、快適そう♪友人と散々話して就寝。朝、りっくんが起きても無視して寝てるんだよ~なんて、言っていた。
a0005394_23571944.jpg

朝は9時頃起きたりっくん。飛行機でなかなか寝なかったので、珍しく遅かったらしい。ラッキーだった。水着に着替えて、ビーチのカフェでブランチを。アメリカンなサンドイッチとものすごい量のポテトだった。
a0005394_23573987.jpg

それから、ドリンク片手にパラソルやビーチチェアーを確保して、ビーチで泳ぐ。りっくんにはアームをつけて。100mくらいの遠浅で魚もたくさん見える。シーズンオフもあってか、人も少なくてかなり快適。1時間半ぐらいノンストップで3人で泳ぎまくった。浮輪もサーフスライダーも持って行っていたのでかなり楽しめた。
a0005394_2358671.jpg

その後、ちょっと休憩、と思いきや砂場でお砂遊びを始めるりっくん。ゆっくり休もうと思っていた私たちの思惑は外れ、一緒に砂遊びに参加させられてた。30分ほど遊び、またまた休むことなくプールへ直行。
a0005394_23593677.jpg

ここでも2時間ほどノンストップで泳いだ。3つあったプールは完全貸切!シーズンオフって最高★ここでは、何もつけずに泳いでいたりっく。背が届かないプールでも躊躇なく飛び込みまくった。助けに行くこっちが冷や冷やもんだった。勇気があるのか、よく分かってなく無鉄砲なのか分からないけど。

みんなして結構、日焼けした。お部屋に戻ってテラスでサンドイッチやサラダの遅めのランチ。支度を整えて、お買い物に出発。ベビーカーに乗った途端に熟睡したりっくんだった。DFSに行って、化粧品をあれこれ言いながらお買いもの。2時間ほど寝たりっくん。快適なお買い物だった。

その後、ホテルに戻ってマジックショーのディナーへ。ディナーをステーキとロブスターの頂いて、デザートが来たあたりでショーが始まった。
a0005394_025072.jpg

マジックショーは本当にすごかった。鳩はどんどん出てくるし、瞬間移動やら、切ったはずの新聞紙がくっついたり、ちぎった紙が雪になって舞うし。
a0005394_0251833.jpg

終始、真剣な眼差しでほぉ~とか言いながら、いろいろな表情で見ているりっくんも可笑しかった。向かいのテーブルのご夫妻がりっくんにかなり注目していて反応を楽しんでいたのもなんだか笑えた。マジックに真剣に驚く、2歳児って見ものかもしれない。
ニッコーホテルのこのマジックディナーショーは暗くなったりするのが怖くなければ小さい子でも楽しめて、かなりおすすめ。
りっくんが楽しめるマジックにしたのだけど、予想外に大人の私たちが真剣に見ていた。終わった後も、全然分からなかったと興奮気味。
ちなみに、りっくはピエロにもらったバルーンのうさぎを会場を出た瞬間に割ってしまい大泣き。お部屋で遊びたかったんだそうだ。きっとマジックだよ、出たら割れるようになっていたんだよ、と説明し一応、納得。
帰国後も、マジックすごかったと繰り返しているりっく。何か不思議なことが起こるとすかさずマジックだねぇと言ってる。

そんなこんなで濃い一日の終了。そして、私たち大人はりっくが寝てから明け方5時まで話し続けたのだった。って、あんなに泳いだのに元気すぎっ!
by mkrose | 2008-12-01 23:36 | 海外旅行 | Comments(0)