幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ビーズのティアラ

a0005394_15455173.jpg


りっくんの通っている幼稚園では秋に大々的にバザーをやります。そこで売る物を試作してみました。
レシピは本格的なウエディング用のティアラ。まずは、おうちにある材料で好きなように作ってみました。
ワイヤーにはシルバー925を使って、水晶、スワロ、淡水パールをふんだんに♪中央にはアンティークの取っておきのスワロを☆キラキラ光るティアラが出来上がりました。

ただ、バザーでは、400円くらいで売るので、これはさずがに価格が合わない。材料を下げて3本作ってみました。更にレシピを書き換えて、ブルー系を2本。なかなかハードでした。

みんなで作るのが楽しみです。

☆レシピ
↓アマゾン
Happy Beads Jewelry―しあわせな日のビーズジュエリー
↓楽天の方はレビューがたくさんありました♪


ハートのプチティアラが作ったものです♪
ティアラは他に何パターンかあって、本格的に作るのにもちろんおすすめ!
ウェディング用のアクセサリーがたくさんありました。

このティアラはワイヤーを使っていますが、テグスの作品もあります。
おすすめの一冊です。

☆ビーズのサイトさん
見ているだけで幸せ~



by mkrose | 2009-06-30 15:40 | 洋裁/ウェディング小物 | Trackback | Comments(0)

妊娠9か月突入

妊婦生活も後半。今日から9か月になりました。思えば、妊娠発覚の12月28日。クリスマスシーズンで毎日、昼間からお酒を飲んでいた私。発覚前の1週間ずっと二日酔いだと思っていました。笑

りっくんのときは、28週から切迫早産で入院してそのまま緊急帝王切開で早産で35週に出産。今回は入院を恐れて、歩くのも含めてなるべく運動しない生活を送っています。

ただ、10日ほど前にやっぱり切迫気味で入院を勧められてしまいました。このときは、NSTの前後は張りがすごかったものの最中は1回くらいしか張らなかったので、なんとかクリア(?)。体調がよいときと悪い時とかなり差があるけど、なんとか入院は避けたいなぁ。。。なんて思っています。ただまだ1500gのベビーちゃんなので、たくさん寝て育てなきゃなんだけどね。

ちなみに、今回も帝王切開で8月3日頃の出産予定。女の子ちゃんの予定です♪4Dを別の病院でやってもらって確認してきました。それにしても、今どきの超音波ってすごい。30週でしたが、赤ちゃんの指一本一本まで見えるんですもの。DVDも渡してくれるし、進化って感じです。3年半前の上の子の時は、3Dもそんなに主流じゃなかったけどなぁ。
そして、帝王切開はパパの立ち合いが可能。普通分娩と違って切ってるところが丸見えだし、普通の手術を見るのと変わらないよね。ピアスの穴さえ見るのを気味悪がる彼。立ち会うのかな?どうするんだろう?

上の子の時は、入院でベビーグッズの用意が何もできなかったので、今回は早々に終わらせました。なんとかリベンジ終了。楽しみです。

そうそう、りっくんはそれはもう産まれてくるのを楽しみにしていて、今からウキウキみたいです。たぶん、彼が一番楽しみにしています。

「はなちゃん(彼が名付けた胎児名)が泣いたら、りっくんが抱っこして連れて行ってあげるね」(大丈夫か???)
「ママ、これ食べて、はなちゃんに届けて」
「はなちゃん、今、何してる?起きてる?」
「りくにい、って呼ばないで。りくちゃんって読んで欲しいんだぁ~」
大きな声で「はぁなぁちゃぁぁぁ~ん!!!!」、お腹の中で応えるべくキック!
おもちゃを見て「このおもちゃがはなちゃんは喜ぶと思うよ」
お風呂で。。。「生れてきたら、一緒に泡を作って遊ぼうね」

そんなこんなで、二人のやり取りも楽しみにしている我が家。ま、赤ちゃん返りするかもしれないけど、それもまた楽しみです。
by mkrose | 2009-06-27 14:38 | 東京生活 | Trackback | Comments(2)

ミニトマトできました♪

秋にお引っ越しして南向きのお部屋になったので、今年こそ園芸を成功させようと、春からミニトマト、バジル、ひまわり、菊を栽培している我が家。お世話はパパとりっくんです。
a0005394_11292234.jpg

ミニトマトが1週間くらい前から色づき始め、美味しく頂いています。ただ、少しでも赤くなるとりっくんによって2つもぎ取られ、気づくと洗われ、美味しくなさそうな方を渡されます。赤と黄色、計3鉢植えているのですが、一日2個くらいは食べれています。
a0005394_11293580.jpg

幼稚園の入園式で頂いたミニひまわりと菊の種。ミニひまわりがきれいに咲きました。菊はなんだかさっぱり。

4月くらいから1月ほどだんごむしを飼っていた我が家。

今は、テントウ虫を飼っています。葉っぱについているのを見つけ、途中で逃げるかと思いつつ(逃げたら諦めさせようと思ってたんだけど)、持っていたら、意外にも逃げずにりっくんの背中に回ったりしながらまとわりつき、無事、帰れちゃったんだよね。ななほしてんとうはなんだかあまり見ないので、いい感じ。
ただ、餌はアブラムシ。アブラムシのうじゃうじゃついている葉っぱを定期的にパパと楽しく取りに行っている息子。葉っぱが枯れるとアブラムシも死んじゃいます。ただ、アブラムシってアブラムシ本体(?)を産むのでどんどん増えます。葉っぱが枯れなかったら大丈夫なのかな?
a0005394_11344083.jpg

更にテントウ虫は黒い気味の悪いゲジゲジっぽい幼虫も取ってきて、脱皮にも成功しました。オレンジっぽい10ほしテントウになりました。最近はケースから出して、アブラムシが付いているので、ひまわりに放しました。意外にも1週間くらい経つけど逃げていません。

去年のカブトムシの飼育から生き物が大好きな息子。幼稚園でもアゲハ蝶の誕生やを観察させてもらったりしているみたいです。道でもダンゴ虫を触ったり、アリを手に這わせたり、なんとも楽しそう。男の子だわ、って思う、今日この頃。私は何も触れないけど、一緒に見たり、見守っている感じ。
by mkrose | 2009-06-26 11:26 | 食育 | Trackback | Comments(0)

ベビー用汗取り布、枕

a0005394_1616787.jpg


ベビー用に汗取り用の布、そして枕を作りました。

前者はダブルガーゼを2重にして作ってあります。後者は、ダブルガーゼとキルトになっているガーゼのリバーシブルです。上の子の時も枕はベビーカーで大活躍。今回は、チャイルドシートにもあったほうがいいかな?と思っています。ミニタオルを敷いてもいいのですがなかなか暑いものね。

ちゃちゃっと作れて楽しい感じ。
by mkrose | 2009-06-20 16:12 | 洋裁/ウェディング小物 | Trackback | Comments(0)

キッザニア

2回目のキッザニアに行ってきました。行ったのは平日水曜日の午後4時から9時の部。とってもすいていて快適でした。私の友人のFちゃんに付き合ってもらいました。(って、りっくや私の誕生日やら、いつもお付き合いありがとぉ。)
前回は去年の冬休みの午前中だったので、予約いっぱいに混んでいてできたのは4つ。ま、りっくんも2歳10か月だったので集中力もそれくらいしか持たなかった感じだけどね。

今回は乗り物系のおしごと狙い。行く前から救急車、消防車に乗りたいと言っていたりっくん。消防署に行くと初回の定員はすでにいっぱい。一回に30分ほどかかるので待ち時間が発生します。なので、宅配便のブースへ。

8人の定員のところ7人目でセーフ♪時間まで子供だけで並んで待ちます。4時になりオープンの踊りが。私たちを見失ったらしく、所在なさげにじっと固まっているりっくん。
お荷物を受け取りにTV局に行って、宅配便の車に乗り込み、時計屋さんにお届け。なんとも楽しそうだった。
a0005394_13253152.jpg

終わって説明を聞いている間になぜか靴を脱いでいた彼。疲れたみたい。無事、お給料の8キッゾ頂き、終了。

a0005394_1326276.jpg

間髪入れずに、消防所へ。ここでも8人定員の7人目で滑り込みセーフ♪お話を聞いて体操をしてお着替え。消防車に乗り込んで火事現場へ。ワン、ツー、スリー(なぜかキッザニアの掛け声とかは英語が多い)の点呼では、フォー!と言えなく、スタッフにせっつかれていた。そして、本物の水が出る装置で消火活動。水の向きも帰られたりしてなかなか本格的。真剣にお仕事していました。

そして、次はまた間髪入れずに建設作業現場へ。パイプをつなぐお仕事とクレーンの作業のお仕事でパイプの方を選びました。説明を聞いて本人が手を挙げたのですがなんだか意外だった。青と赤のパイプを繋いで空調を完成させるお仕事。お兄さん2人と行いました。小さいのでパイプを取り上げられたりあまり参加させてもらっていなかった感じだけど、本人はまったく気にする様子がなく、楽しそうだった。なんとも穏やかな感じ。小さいうちは自己主張が激しい子はキッザニアは難しいかも、なんて思った。
a0005394_13262493.jpg

途中から、パイプを持ってくる係になったりしていた。指示通りの赤いパイプを渡したかと思ったら、次は一番長いパイプを運んでくる。スタッフが慌てていた。
パイプが完成して、空気が送り込まれている確認をしてお仕事おしまい。楽しそうだった。

開始してから1時間半の5時半。待ち時間なく効率よくまわっているし、さすがにお腹もすくし、疲れているかな?なんて思う。食べ物系ということで、ABCキッチンへ。ここも最後の一人で次の回に滑り込めちゃった。ここでも立ちっぱなしでお仕事。スタッフの美人お姉さんにつきっきりになってもらって、包丁を使ったり真剣にお料理していた。
a0005394_13285794.jpg

出来上がったのは、お花のライスケーキ。鮭のフレークやゆでたホウレンソウ、ソボロ、ご飯が入っていて、卵と人参、いんげんで飾り付けしてありました。味もなかなかで美味しく頂きました。
a0005394_13321210.jpg


ここで食べて休憩。そして、前回は途中で並ぶのを止めてしまった銀行へ。従兄弟たちがもらっていたお財布がうらやましかったのか、今回は一人だったが張り切って並ぶ。(と、いっても3人くらいしかいなかったけどね)1人で口座にお金を預けられるか、ちゃんと受け答えできるかハラハラしながら見守った私。
a0005394_13531993.jpg

ニコニコ顔でちゃんとフルネームが記載されているキャッシュカードとお財布をゲットして来ました。

ハトバスのガイドになりたいと言うので、25分くらい待つことに。他にやりたい子がいなかったため定員2名のところ1人でやることに。スタッフのお姉さんの言う通りに復唱してガイドをしていた。「ほんじつは はとばすに ごじょうしゃ まことにありがとうございます。ガイドをつとめさせていただきます、わたくし、りくともうします。。。」てな感じ。
a0005394_13393957.jpg

説明とお仕事の30分間ワンツーマンで真剣にやっていた。本人、かなり疲れたんじゃないかな。途中で投げ出さなくてえらかった。ちなみに3歳前に来た時は、腹腔鏡の手術の途中で投げ出していた。。。そして、飛行機の操縦中にも。。。う~ん、成長。

まだまだお仕事は続きます。

お次は、ガソリンスタンドのスタッフに。
a0005394_1433293.jpg

「おーらい、おーらい」なんて言いながら誘導したり、ガソリンを入れて車を拭き掃除。お金をもらってチケットを渡したり。身長が伸びるとレンタカーができて自分で運転できるらしい。

最後は、念願の救命救急士に。もう時刻は8時。少し並んでお仕事を。お腹のすいたママ達は(4時に入場してすぐに巻きずしをつまんだり、ワッフルを食べたりしていたけど)、コロッケ、冷やし麺のお夕飯に。前回と違って途中で脱走したりしなそうなのでゆっくり食べられた。幼稚園に入って格段に指示に従えるようになったなぁ、と実感。
救急車に乗って、病気の人のところに行き、心臓マッサージをして運んでくる。りっくんは小さいのでスイッチを押すだけだったけどね。
a0005394_143485.jpg


その後、買っておいた夕飯を大急ぎで食べさせて本日のキッザニア終了。9時までに7つのお仕事をがんばっちゃいました。

帰ってからもお仕事のお話を一所懸命してくれるりっくん。「お給料ではなちゃん(お腹の中の妹)に食べ物買ってあげるね、ママが食べて届けてね」なんて言っています。

子供が成長するに連れて、できることややりたいことも変わってくるし、定期的に行きたいな、と思います。
by mkrose | 2009-06-18 22:38 | 東京こどもスポット | Trackback(4) | Comments(0)

編み編みシュシュ

a0005394_153974.jpg


編み物のお教室でケープが仕上がったので、息抜きにシュシュにチャレンジ。1時間ほどで編みあがって満足。
ベビーのコットンカーデガン用に買ったオーガニックのピンクの糸で夏用に編みました。なんだか大活躍♪
そして、白い方は、冬の毛糸で。レシピを忘れないうちに練習★

最近、レース編みでモチーフも作りたくなって、蝶やお花も編んでみたりしています。そのうち使い道を思いつくかな?習い始めてから、編み物ブームな私。
by mkrose | 2009-06-18 15:39 | 編み物 | Trackback | Comments(0)
妊婦生活も8か月に入り、おなかもかなり目立ってきました。最後の3人家族旅行になるかな、と旅行に行ってきました。

りっくんを産んだときは8か月で韓国に旅行に行って、翌日から切迫早産で入院になってしまったので、今回は飛行機は使わない旅行を。りっくに聞いても、「おなかに居たとき、飛行機こわかった」なんて答えていたので。

場所は、ピンポイントでわんこそばと小岩井農場を狙って盛岡。
りっくんは初めての東北新幹線。車掌さんが帽子を貸してくれたので撮影。
a0005394_1424514.jpg

車内販売では、お約束のアイスクリームを♪抹茶を選んだりっく。3時間ほどで盛岡に到着。レンタカーに乗り、予約をしていたわんこそばのお店「直り庵」に向かいました。小学生の頃、東屋さんで食べたわんこそばがとても楽しかったので、今回の旅行のメインはわんこそばだったんです。

趣のあるお店。エプロンをつけて、開始。テンポよく掛声とともに一口サイズのおそばを入れてくれます。9種類のノリやネギ、お刺身、イクラ、海藻などの薬味を入れて味を変えながらいただきました。食べた数はマッチ棒を使って自分でカウント。
つるっと食べて、お椀をちゃんと差し出すりっくん。イクラや海藻、ネギなんかも大量に入れていました。最後は蓋をして終了。
a0005394_1432081.jpg

私は蓋をしようとすると、入れられてしまって、りっくんに急いで蓋をしてもらって終了。最後の3杯がかなりきつかった。女性の平均は30~40杯らしいのですが、64杯としっかり二人分食べてきました。かなりお腹いっぱい。パパは、適当に数えていたので私よりちょっと多いくらいかな。
りっくんもしっかりお椀を出して、頑張っておかわりしていました。結果は17杯♪わんこそば8杯が大人のザルそばの一人前というから、結構食べたんじゃないかな。

お腹一杯で幸せだった☆
a0005394_1445312.jpg

ちょうどお祭りをやっているというので、行ってみました。きれいに飾り付けられた馬の行列。ちゃごちゃご馬こというお祭りでした。
出店で田楽を食べ、ストレートのぶどうジュースを飲みました。甘さが程良くて美味しかった☆

072.gif りっくん 3歳4カ月 072.gif


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2009-06-13 13:57 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(0)