幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は童具館のショップに行ってきました。

りっくんが2歳になりたての時に行って以来で2年ぶり。(3歳のときはクリスマスイベントに参加しましたけどね)先日、表参道にあるクレヨンハウスで童具館のおもちゃを見つけて、買い足したいなぁと思ったのがきっかけです。こーくんにはママボールというお水にも入れられる3つセットのボールを買いました♪(ちなみに、りっくんが1、2歳のときに通っていた久保田式の幼児教室でも使われていました。)






今日は、おうちにある4.5cm基尺以外のものを体験。
4歳のりっくんは「おどろき」(6cm基尺で穴の開き方が複雑なもの)を積んだり、「かずの木」(1から10まで長さの違う積み木のセット)、「ケルンモザイク」でのパターンづくり、カラーブロック、クムンダ等ありとあらゆる遊びを楽しんだ。

6か月のこーくんはというと、ケルンボール、カラーボール、じゃん、にりん、たまっこ等を舐めまわして楽しんだ。笑
ちなみに直径4cmの木のカラーボールを自分で拾って舐めれるから、すごいと思う。ブックローンの3歳までのアイステップガイドと比べてもかなり進んでいる感じ。

そうそう、積み木の効果ですが、りっくんが2歳になりたてで購入したWAKU-45。毎日それはそれは楽しんで遊んでいます。

2歳から3歳くらいまでの一年はひたすら駐車場を作っていました。境を作って大好きなトミカを出したり入れたり。完全に平面での遊びでした。作りながらも彼の中に、ストーリーがあって話し続けていた息子。パパやママは気にしないで、その周りに建物やトンネルを作っていたっけ。
↓2歳直前にママとおうちごっこをしました。(人形はPINTOYのものです)
a0005394_22461535.jpg


3歳から3歳半くらいまではちょっと発展して、駐車場に屋根がつき、一般道の上に高速道路ができ(2段に道路を作っていた)ました。今、思えば積み木遊びが上へ、三次元へ発展したのがこの頃かな。
↓立体駐車場(やっぱりトミカとコラボ)
a0005394_22352450.jpg

↓高速道路(果てしなく続きます)
a0005394_22355141.jpg


それから、立体駐車場が2階建て、3歳建てと立派になり、4歳までの半年間で立派なお城やおうちができあがるようになりました。





ビーズで飾り付けもしたら?なんて声は掛けていますが、デコレーションよりも、今は、複雑な構造物が作りたい様子の4歳0カ月です。

そんなこんなの積み木あそび。
by mkrose | 2010-02-21 21:23 | おもちゃ | Trackback | Comments(4)

幼稚園の音楽会

今日は幼稚園の音楽会でした。
年少さんの息子は、「とけいのうた」をカスタネットで演奏。そして、「ちいさなせかい」を合唱しました。
前後にはみんなで一斉に「これから~はじめます」や「こんなにおおきくなりました」なんてセリフもあってなかなかおもしろかったです。暗かったのもありましたが、うるっときているお母さん続出。

年長さんの合奏はピアニカ、大太鼓、小太鼓、シンバル、鉄琴、木琴等いろいろな楽器がありました。
合唱も年長さんは選曲が絶妙で、「うれしいときも かなしいときも みまもっていてくれてありがとう おかげで おおきくなれました」なんていうような歌詞がいくつもある歌で、涙を誘っていました。ま、園児たちは何にも考えてない様子で歌っていたんだけどね。
今日ですら、涙をこらえていた私。我が子が歌っていたら確実にマスカラ落ちてパンダ目だろうなぁ。。。

そうそう、この音楽会が行われた会場がすごいんです。
幼稚園のホールなのですが、1学年約90人全員がたてる舞台、そして、電動の重そうな幕、絨毯張りの席には200人くらいの椅子が並べられ、ガラス越しから舞台が見える二階席まであります。また、2階席は10段くらい階段状に席があって150人くらい座れます。ちょっとしたコンサートホールな感じ。
ちなみに体育館は別にあるんです。こちらも大人が200人の席をおいても半分くらい余裕がある広さ。

施設がすごい幼稚園です。そして、行事もかなり多く(1月に3回くらい)いろいろな経験をさせてくれます。そして、いろいろなことも教わってきます。
(最近では、ひな祭りの意味、お雛様、お内裏様、杓、屏風、烏帽子等の名称をおうちで教えてくれました。ただ、おひなさまが持っているものの名前は忘れてきたらしく、「うーん、うちわかな?」って言っていましたけどね。笑)

しかし、親の出番(負担)もものすごいです。1月に4回くらい幼稚園に行っています。

このバランスがねぇ。。。

うーん、次男の時は違う幼稚園にしちゃうかも、です。笑
by mkrose | 2010-02-20 22:43 | 成長記録 | Trackback | Comments(0)

DWE英語のお教室へ

今日は幼稚園を終えて英語教室に行ったりっくん。

1歳から初めたDWEのおうち英語。1歳半から2歳半までお教室に行き、お教室は一年お休みして、再び3歳半から通っています。

おうちでは、去年の10月から本格的に再開して、教室をペースメーカーとして、BLUEのレッスンに取り組んでいます。

毎日1時間くらいCDの聞き流し、3日に一回、20分くらいのDVDの視聴&DVDでのレッスン(これがなかなか面白くって、いろいろカードを使ったり、音の出るペンを使ったり、親子でかなり遊べてます)、電話でのレッスン、そして、毎日のトークアロングカードといった具合に進めています。また、英語の工作の教材(レッツプレイセット)も年末に買い足したので、DVDを見ながら、色水の実験やカード遊び、釣り遊びなんかも行っています。

さて、おうちでのトークアロングカードですが、通す前に分かった単語のカードについては、合格になり、その単語に関係する質問に3パターンほど答えます。そして、本人の声を録音。録音しておくと、ごほうびをもらえるCAPの課題に応募できるので。

12月の終わりの冬休みから初めて、現在は100枚くらい合格♪もちろん、忘れちゃったものもあるとは思うけど、着実に覚えていっています。ちなみにこのカードですが、最初のうちは10枚を3回ずつ通すとやっていました。それだと30分くらいかかって最後はウダウダに。。。で、なぜか付き合っているこっちもイライラして最悪なことに。。。なので、最近は1回だけ、さらっと通しています。そして、出来たものだけ繰り返して質問に答えて、10分から15分くらいで終えます。それでも、3,4日くらいすると突然、単語を覚えてしまうから不思議です。楽しくやらないと覚えないのね、と実感しました。

質問も
Is this~?
What is this / are these?
What is ~doing?
What color ~?
Who is~?
Whose~ ?
Where is~?
(on/ in/ behind/ next to/ under~と答えます)
What time is this?
(これは、何時きっかりの時間だけ。日本語でも半すら怪しい。。。)
といったものには、自然と答え出したりしています。

またステップバイステップというDVDを使ったレッスンでも、シールを貼ったり、色を塗ったりの指示にも従えています。

宿題も多かったこともあって、ここ4、5ヶ月でぐ~んと伸びた気がしています。本人もやっと楽しくなったみたいで、「りっくん、英語得意だから♪」なんて言っててやる気も起きた様子。
ほんと再開してよかった。

今日のお教室では、おうちの絵を描いていました。そして、「Whose house is this?」に「It's my house/ ~'s house」と答えていました。
そして、オール イングリッシュにするために日本語を使った子に関しては、ホワイトボードにチェックを入れられていました。りっくんは、先月、注意を受けましたが、今日はゼロ♪たどたどしい英語で頑張っているようです。

10月から英語はかなりハイペースになっているけど、もう少しペースを落として細く長く続けていけたらいいと思っています。

そうそう、6か月のこーくんですが、りっくんのカードに寄って来て、カードを舐めています。どうやら口から吸収したいようです☆

全然関係ないけど、在宅ワークが気になる今日この頃。夜は子供が寝ているから、おうちにいなきゃだけど、時間はあったりするのよね~♪資料請求とかしてみる???




通信教育は無料サンプルがうれしいよね♪最近、いろいろお試しさせてもらっています。
ポピーは以前、、資料請求した時は1ヶ月分じゃなかったけどなぁ。。。
幼稚園児からあります♪
ちなみに私見ですが、簡単だけど良問多しの印象の通信です。

























「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!
by mkrose | 2010-02-18 01:59 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)

魅惑の珈琲タイム☆

高校生の頃から大の珈琲党のわたし。

仲の良い友人たちと物理の教師の控室でランチを食べていた。食後にコーヒーメーカーで淹れ立ての珈琲をごちそうになっていた。お菓子とともにいただいた珈琲のなんともおいしかったこと♪
物理の先生は重力(じゅうりょく)先生と呼ばれていた。あだ名だったのか、本名だったのか覚えていないくらい昔のことだけど。
今、思えば、共学の高校で女子生徒5人が50代くらいの男性教師の控室で一緒にランチなんておかしな感じ。彼の用意してくれていたお菓子と珈琲につられていたわたしたちもわたしたちだけどね。

最近まで、妊娠、出産、授乳中とあって、大好きな珈琲をセーブして、デカフェで我慢してきたわたし。
でも、やっぱり本物はおいしいし香りが違う!

スターバックスの豆を5年くらい飲んできて、ここ1年くらいはまっているのが、ミカドの珈琲♪
まだ授乳中なので、朝、家事が終わって一息ついたときに、一杯だけ煎れて飲むの。
お気に入りのヘレンドやウェジウッドのカップをその日の気分で選んで☆

極上の珈琲タイム。
ちっちゃな幸せだけどね♪

それにしても、二人目の育児ってなんて余裕があるのでしょう!

ひとり目を育てていたときは、朝、淹れた一杯の珈琲が夕方まで残っている(くらい忙しい)なんて、思っていた記憶があるんだけど。

きっと珈琲はわたしの細く長く続いていく趣味なんだろうな。

しっかし、久しぶりにブログを書く気になったんだけど、機能がぐ~んと増えていてびっくり!
こんなに機能があるのに絵文字(ってか絵)が出せない私。なんでかしらね?
by mkrose | 2010-02-17 00:46 | グルメ | Trackback | Comments(2)

家族でUNO

11月くらい(りっくん3歳9カ月)から家族でUNOを楽しんでいます。

もともとゲーム、パズル好きの私たち夫婦が新婚当初から楽しんでいたもので、りっくんが産まれてからはしまいこんであったもの。偶然、発見し、やってみると家族で楽しめたので、それからかなりはまっています。

最初は、ルールも怪しく、いちいち出すカードを教えたりして「遊んであげている」感じが強かったのですが、3か月経った今は、普通にゲームに参加しているりっくん。
ただ、4歳になりたての彼はカードがちゃんと持てないので(不器用ちゃん♪)、手札は全員オープンです。

ちなみに、今週は月曜日から毎日5回ずつ2人で対戦していますが、一日も勝たせてもらっていない私。。。
「エー!それだしちゃうの?勝てないよぉぉ!」
なんて、言われています。。。
そして、
「もう一度対戦してあげようか?」
と、気を遣われたり、
「ママが喜ぶと思ったから、これ出したよ」
なんて、手加減してもらったりしてもらってる始末。

確かに週末、パパとかなり特訓してた感じだけど、こんなに勝てなくなるとは;;

今日は、3人で2セット(うちでは、1セット5回って決めて、しっぺをしてる)やって、りっくんは2回とも1位。
私は2回ともビリ。気の毒がられていました。

ゲーム中も、
「ママ、そのカードは出さない方がよろしいかと。。。」
なんて、教えてもらったり、
「パパが上がっちゃうから、これ出した方がいいよー」
なんて、誘導されたり。(そして、ときどき、だまされる。。。)

手札がオープンならではの発言ですが、いろいろ考えているみたいで、パパと笑っちゃいました。

毎日、寝る前に、今日の彼自身の戦略やら、勝ったカードの順番を振り返って教えてくれます。
でも、あんまり強くなられると、やりたくなくなっちゃうから悲しいなぁ、と思ってる今日この頃。

ちなみに、ドロー2、ドロー4の影響で足し算に強くなっているりっくんです。

あ、弟の6カ月児こ-くんは、ゲーム中はうつぶせでしきりにカードを取ろうとしています。そして、掴めたらうっとりをカードを舐めています★

ウノ H2Oウノ カードゲーム
うちはこのH2Oウノを使っています。H2Oオリジナルのルールは、+2、+1という2枚のカードが入っていて、それを出すと他のプレーヤー全員がカードを+1枚+2枚引くという簡単なものです。その他のルールは一緒です。プラスティック製なのでボロボロにならないのもおすすめ♪キャラクターもののウノは見にくく分かりにくいのでやめた方がいいと思います☆
by mkrose | 2010-02-11 23:05 | おもちゃ | Trackback | Comments(0)
長男が4歳になりました♪
前日にディズニーランドへ家族でお出掛け。バースディシールを貼ってもらって、たくさんのキャストやキャラクターからおめでとう!をしてもらえて嬉しそうなりっくんでした。

お誕生日週間ということで、幼稚園のお友達をお招きしたり、キッザニアにスイミングの仲良しさんたち4組で行ったり、ママの友人のおうちにお泊りと予定は埋まっていたのですが、なんと当日に捻挫!すべてキャンセルになってしまいました~。。。なんとまぁ。。。

4歳の彼は誕生日から一所懸命おうちでハイハイをしています。笑

さて、今日は10月から再開した英語のレッスンに行ってきました。月、火曜日と3人でこもってなんだか疲れちゃったし、気分転換にちょうどいいかな、って感じで。

仲良しのママさんとお茶してお話してなんだか気分転換♪

そして、先生には、エクセレントだったよ!なんて言われてました。なんでも、みんなで輪になって走るときに、真中に座り込んで「I’d not like to do。。。」なんて言ったようです。一所懸命英語で伝えようとしているのに、先生もうるっと来たとか。この先生アメリカ人の30代前半くらいの男性なのですが、結構、厳しいと評判。陽気なアメリカンじゃ、決してない感じで、私は毎度びびっています。
終わった後に、紙を放ったりして、ふざけているりっくんは、腕を掴まれ、目を見て英語でこんこんと怒られていたりします。ただ体を使って激しく遊んでくれるのでりっくんは楽しいみたいですけどね。


a0005394_2334375.jpg

次男ですが、今週で6カ月になります。5か月の終わりからお座りができています。ディズニーランドもプーさんのハニーハント等ひとりでお座りできる子が乗れるものはちゃんと乗れました。
寝返りもやっぱり早くて4カ月ですいすい。そして、今日、部屋の端まで転がっていくようになりました。同じ方向に行くと進めるってわかったようです。コロコロ、ころころ。かわいすぎるっ♪
目が合うとにっこりする愛想の良い赤ちゃんです。ひとり遊びも相変わらず上手でニコニコ遊んでいます。2時間くらい経っても遊び続けたりするから不思議。りっくんも手のかからない赤ちゃんでしたが、輪をかけて手がかかっていません。
夜も相変わらずで、8時くらいに寝て、7時に起きます。その間、授乳もなし♪そして、午前中は3時間くらいベッドで寝ます。午後は寝ないで遊んでいるけどね。
離乳食も3か月から果汁を中心に初めて、今では2回食。モリモリ食べていて、終わってお口を拭かれると大泣きをしています。こうくんはまだ赤ちゃんだから食べられないよぉ。。。が食事の後の私の口癖になっています。
お風呂では、りっくんに向かって歩こうとしています。ほんと大好きみたい。潜りっこもふたりでしていて、5か月半ばくらいから、潜る合図の「いち、にのハイ!」に反応して、ちゃんと目を閉じて潜るように♪お風呂好きの赤ちゃんです。

普段から、りっくんもかなり遊んでくれて、泣いててもりっくの近くに連れていくと泣きやみます。仲良し兄弟な感じです。

そんなこんなで二人の息子の世話に追われながらものほほんと生活しています。
早く捻挫治して、幼稚園に行ってほしいなぁ、って思う私です。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!
by mkrose | 2010-02-03 22:51 | 成長記録 | Trackback | Comments(2)