幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お金の理解が進めばなあと思っている今日この頃。

100円が12枚で「じゅうにひゃくえん!」と元気よく答えてくれるりっくん。
15枚なら、じゅうごひゃくえん、10枚でじゅっぴゃくえんです。笑

スイミングには車で通っていますが、2時間まで無料の駐車場。終わった後、お菓子を食べたり、お友達とスイミングの前の広場で遊んでいると超えちゃったりします。私もお友達のママたちとおしゃべりを楽しんでいるのでいいのですが、2時間を超えると5時過ぎてしまうので、夕飯のことが気になったりします。そこで、越えなければ300円のドーナツ券がたまることにしました。(駐車場が超えると300円なので)

5枚たまったので、いくら分のドーナツが買えるでしょう?

じゅうごひゃくえん!

パパにNHKの♪い~ち、じゅう、ひゃく、せん、まん~♪」の歌で教えてもらっていました。

次の日、お出掛けの時に「あと20分で着くよ~」に「ふーん」と言ったきりだまったりっくん。
突然、「20分ってことは、1200(せんにひゃく)秒だね」と。おおお、合ってる!

言い方も計算も!

どうして分かったの?と聞くと、

「だってね~、5分が300秒だから(ここは暗記)、300足す300足す300で900って分かったの。あと、100足すと1000(せん)で残りが200だから!」との回答。

じゅっぴゃくがちゃんと1000(せん)になっていたのもすごいし、20分を5分で割って4って分かっているのもすごいなぁ~と思いました。
大きい数も最近は、ちょっとずつ分かりだしたようです。

ちなみに、褒められたのがうれしかったのか、友人の家でも、3時におやつね~と言われ、

「ちょっと待ってて~、300たす300足す。。。であと1200秒だ!」と答えて、
友人に「りっくん、分で答えてよ~」と笑われていました。

300足す。。。とつぶやいた時点で不思議ちゃんですよね。。。そういったことはまだ分かっていないみたいです。

後日、5分は300秒だけど4分は分かる?と聞くと、
「1分が60だから~、300から60を取るんだよ!」との彼。

取ったら?には
元気よく「200!」と答えていました。

まだまだ面白いです。

ちなみに、10980ってある?とか、ひゃくきゅうひゃくじゅうってある?とか、兆くらいまでの数でいろいろなへんてこりんな数が存在するかを聞かれています。あと、1000が1000個でなんぼ?とか。計算はパパにどうぞ~なんて思っている私です。

今度はどんな発見があるんだろうな♪楽しみなママです☆

072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 11か月 072.gif


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-25 01:05 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
グアムで移動の間にやっていた数遊び。

「2つの数を足します、10になるものな~んだ?」

もとは、アメリカに住んでいた時に友人の小2(だったかな?)の子供の宿題で
 ( )+( )=7
というのを見たこと。

答えがいくつもある算数の問題ってあまり接したことがなかったので、ちょっとビックリしました。もれなく書くわけでもなく、一つ書けばいいというものなのが更に驚き。

うちでは、4歳前から寝る前に良くやっていたこの数ゲーム。最近は、2つの数だったり、3つだったり、最後の数も変えたりでいろいろ楽しんでいます。

今回、グアムでやっていて、レベルアップしたなぁ、と思ったのが、もれなく全部の答えを出そうとしていること。そして、0も数に入ったこと。3になる3つの数では、1+1+1、0+1+2、0+0+3なんて答えを順番に出してくれます。
最初のころは1つの答えでも精一杯だったので進歩だな、と思います。

そして、今回、帰りの車の中で、12になる2つの数?の問いに、
「15足すB3(地下3階の意味らしい)」と答えていました。こうなると答えがまたたくさん出てきそうで面白いです。

これは、マイナスの数の概念に繋がりそうだな~とパパと面白がっていました。
ちなみに、マイナスは知らないので、今後、彼の中でどう発展していくか楽しみです。教えないで見守って行こうと思っています。

移動や待ち時間等に数ゲームお試しくださいね☆

072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 11か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-22 09:33 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
ディズニーシーへ行って来た☆

車で出発して着いたのは、8時20分。祝日の首都高はとってもすいていて40分くらいで着いた☆
パパが入場券売り場に並び、私たちは入場の列へ。
20分経って、なかなか戻ってこないパパに電話。「すごく混んでいて2mしか進んでいないよ~」とのこと。「入場に間に合わない!やっぱりもっと早く出れば良かった!」なんて言われた。

チケットがなかったら入場できないので、パパの列に行くことにした私たち。

行ってみると、あれ?チケットブースの横の列に並んでる?「ここチケット売り場に並んでないんじゃない?何に並んでいるか前に行ってみて来たら?」な~んて言った私。なぜか、チケットブースの横の入場の列に並んでいたパパ。

チケットがなかなか買えないわけだ!ま、今回、パパが早く入場することになぜか気合が入っていて、私は気分的にのんびりしてたので、いいんだけどね。それにしても、抜けてる。

    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆

入場後、ミッキーと写真を撮った☆デールとも☆泣き叫んだ次男。お兄ちゃんは1歳4カ月が最初だけど、何も動じない感じだったので新鮮な感じ。
a0005394_21361734.jpg

チップとデールのクールサービスのショーを観た。たまたま並んだところが1の旗の前の1列目。びしょぬれスポットだった。ショーが始まる前に周りの人から、どれだけ濡れるかを教えてもらって、ショップに袋をもらいに行き、荷物を入れた。
ショーは軽快な音楽で楽しかった☆
私はショップの袋で水が飛んでくるたびに頭の上をカバー、前は次男を抱っこしていたので、あまり濡れなかった♪
次男はびしょ濡れで顔から水が滴り落ちて悲惨な状態だった。途中で嫌気がさしたらしく、寝に入っていて周りから笑われていた。

パパとりっくんはノリノリで何もカバーせずTシャツが絞れる状態になるほど。子供たちは着替えがあったけど、パパのはない。普通の大人はちょっとは考えると思うんだけどね。。。
その後、午後まで涼しく過ごした旦那さん。。。

水を楽しんだイベントだった。午前中、早い時間に参加するのがいいかな☆涼しく過ごせるしね♪

その後、乾かしながらアラビアンコースとまで移動して、マジックランプシアターへ。アラジンと魔法のランプお話しの3Dメガネをつけて観るアトラクション。人も出てきて、かなり面白かった☆最前列だったこともあって、りっくんは、「カギ見なかったかな~」なんて話しかけられて、真剣な顔で「見なかったよ」って答えていた。
途中、怖がっているりっくん(今まで怖がったことがないので、かなり驚きだった)に無理矢理見せてたりして集中できなかった私。
そして、寝ていた次男。パパはびしょ濡れで抱っこできなかったので、私が抱っこ。重かったり、なんだかなあ~。。。ちょっと残念だった。また行きたいな。

11時だったけど、朝が早かったので早めのランチをカスバ・フードコートで。カレーランチにした♪大人用は3種類のカレーが楽しめるプレートにしたけど、子供用のチキンカレーが一番おいしかった☆ナンは普通のパンな感じでいまいち。。。

キャラバンカルーセル(アラジンと魔法のランプの回転木馬)の2階に乗った。こーくんと乗った私。しっかり握りながら、「あぎぃ~、はいぃ~、うぎ~」と終始ご機嫌だった11カ月児。もう楽しめちゃうのね、となんだか可笑しかった☆

海底2万マイルへ。りっくんがライトを動かしていろいろなものを見せてくれた。こういう乗り物に乗ったり、ショーを観たりする時に小さい頃からほとんど何もしゃべらない息子。体験の途中では、(私たち話好きの親と違って)あれこれ言わない。後からいろいろな感想を言ってくれるんだけど、ちょっとつまらない。

暑さが増してきたのでマーメイドラグーンへ。ここは子連れの親子がいっぱい。どのアトラクションも割と混んでいた。ジャンピン・ジェリーフィッシュに乗って、ふわふわとクラゲと一緒に上下。てか、短い。りっくんと私。パパとこうくんのペアで違うターンだったので写真が撮れた♪

アリエルのショーを観た☆かわいらしいショー。個人的にはフロリダで観たアリエルのシアターショーの方がサプライズもあって楽しかったかな。

アイスで休憩。フローズンマンゴなかなか美味しかった♪

アリエルのプレイグラウンドのお水の出てくるゾーンへ。もう着替えを持っていなかったこともあって、「濡れないようにね~」なんて悠長に見守っていた私。水から逃げ回るりっくん。5分も遊んだところで、ちょっと濡れた。あ~、ズボン脱がせようかな~?なんて考えている間に、タガが外れたようにどんどん水に向かって行ってずぶぬれになって行ったりっくん。きゃはははは~☆と狂ったように。。。
a0005394_21354977.jpg

水の出てくるところに顔を出したり、水の前で待ち構えていたり。。。あまりのおバカっぷりに可笑しくておかしくて、大笑いしていた両親。上から見ていたカップルにも爆笑されていた。
着替えがないので、弟の甚平の上着(前が紐で入った)とオムツをはき(Mでさすがにきつきつ)、かろうじて乾きつつあったズボンに着替えた息子。なんとも悲惨な格好に。ま、自業自得だね。(ちなみに車には着替えがもう1セットあったけど、スルーした)

なんで急に濡れ出したのか聞くと、「ちょっと濡れちゃったし、まぁ~いいかな~と思って」と言っていた。パパに言うと、始めたらびっしょ濡れになるまでやると思った、と言っていた。子供の気持ちがよくわかるパパだね。。。ちなみに近くで写真を撮っていたパパ。カメラのレンズは曇り、水しぶきが飛んでいた。やっぱりあまり考えていない。

フィッシュコースターに20分ほど並んで乗った。こういうのは怖がらないりっくん。爽快だった。

私とりっくんが戻ったら、いないパパ。なんでも散歩してたらしい。ベビーカーで干していたTシャツを落としてくる。ちなみに本日2回目。いずれも落としたのはパパ。探しがてら、彼が散歩した道を戻る。Tシャツを再び探し当て、シンドバッドの船へ。
シンドバッドの話ってほとんど記憶になかった私。なかなか新鮮だった。今度、ちゃんと読み返したいな、なんて思った。

歩いていくとカルガモの親子に遭遇。なんともかわいらしい光景だった。
a0005394_21381694.jpg

スパイシーなターキーとタピオカ入りのマンゴージュースで休憩☆タピオカがなんだかくっついていたけど、りっくんには好評。ターキーは皮の部分はスパイスが効いていたけど中はそうでもなく、こちらも美味しくいただけた☆

そして、疲れたのか突然、ベビーカーに乗りたいと言い出し、寝ちゃったりっくん。時刻は3時半。
a0005394_2139665.jpg

ドナルド、マックス(グーフィーの弟)と遭遇して、こうくんと一緒に写真を撮るも、ぎゃん泣きの弟くん。怖がっている顔もかわいい11カ月児♪

ダッフィーのショーが観れるレストランで早めの夕食。次男のこうくん、両親を一人占めだった。初のフライドポテトとハンバーガーを食べて、ショーでもノリノリだった。
a0005394_21395663.jpg

途中で追加注文をしてりっくんを起こして、ショーを観た。りっくんにクラムチャウダーを食べさせてもらったこうくん。りっくんが笑いかけるたびに笑顔に♪二人してニッコニコだった☆ほんと仲の良い兄弟♪

その後、レジェンドオブミシカのショーを観て、ビッグバンビートへ。
生演奏のジャズのショーだった。ミッキー、ミニー、デイジー、マリー、キャラクターが出てきたり、タップダンスもあったりで45分のなかなか本格的なショー。ミッキーのドラムがすごかった。人が入っているのは分かるんだけど、ミッキーって何でもできるね~と素直に感心した私だった。ピアノ、サックス、トロンボーン、トランペット等の楽器の紹介もあったりした。パパとこうくんは半分以上寝ていたけどね。
ちなみに朝、抽選をして当てていた私。中央の7列目とかなり良い場所での鑑賞となった♪

実は本日の子供分のチケットも去年に当てたものだし(大人2枚子供1枚の家族チケットが当たって、前回、大人分を使ったの☆)、今年は家族のキッザニアも当たったし、先日はメロンパンナちゃんのおもちゃ、そして、秋のレースのチケットも当たってる♪昔からよく当たる私。過去にはウォークマン、DVDシアターセット、プリンスのサクラタワーのペア宿泊券、フレンチレストランのディナー、活きているエビ、絵本、商品券なんかが当たっています☆年間で5個も懸賞等は出さないので、かなり勝率が高いです☆

話がそれましたが、エレクトリックレールウェイに乗ってポートディスカバリーへ。
ストームライダーに、パパとりっくん。そして、続けて私とりっくんで乗る。こうくんが乗れない場合、入り口でチケットをくれて、2回目は並ばないで乗れる。なかなか良いシステム。

「ママ、怖いなぁ~、りっくん助けてね。」と言っていた私に「お席についたらすぐにシートベルトをするんだよ、結構、揺れるからね!」と頼もしい息子。シートベルトをふざけて、りっくん入口に私のをしようとしたら、「ママのはあっちだよ!」と教えてくれる。「シートベルト、びよーんって伸びちゃうんだけど?」と聞くと、「のばしちゃダメ!抑えててあげるから!」と割とまじめ。乗り物は結構、得意な私。からかって遊んでいた。それにしても男の子って感じだな、と思った。頼るとがんばるし、ママが居るから大丈夫ってスタンスで私が接すると甘えるし。面白いな。

待っている間、こうくんとパパはベンチで隣りになったママと仲良くおしゃべりしていた。おばちゃんみたいなパパ・・・。

続いて、アクアトピアにママと乗った。左がずぶ濡れコース、右が濡れないコースのアナウンスに、「ずぶ濡れコースがいいというりっくん。じゃあ、どっちが左かな?と聞くと元気よく左手を上げるりっくん。「ずぶ濡れコースに行っちゃうもんね~」なんて楽しそう♪私は、笑いながら右へ~。後ろのおじさんが、かなり笑っていた。

パパとりっくんもその後、乗った。その間に、こうくんのバースディシールを貼り替えてもらった私。1歳には2週間くらいあるけど、いい感じ☆

ミッキーとグリーティング。並んでいるときにおバカな顔をしたりして、後ろのカップルを笑わせていたりっくん。お姉さんに遊んでもらっていた。あと少しで順番、というときに黒い虫が飛んできて、おでこに当てられた私。こうくんを抱っこしてたんだけど、落とさなくてよかった。ブンブン飛び回るので、しゃがんだ私。なんと、今度は頭に止まられた!「きゃ~、とって~!」の声に、「だいじょうぶだよ~かなぶんだし~」と笑っているパパ。そこへ、バシッと勢いよく頭を叩いたりっくん!周りはびっくり!!!
前髪をふんわり盛っていた私。髪の中に死骸が入ってると思って、ぞっとした。でも、叩いたら落ちたらしい。

ミッキーと写真の前にどうしてこんなことが起こるんだろう?はぁぁ~。

メキシカンを夜食がてら食べた。カップに入った振って混ぜるサラダを美味しそうに食べていたりっくん。メキシカンライスやケーキも食べていた。こうくんは離乳食を食べ、ミルクを飲み、8時だったので寝に入った。それから朝までコースだった♪

弟も寝たし、最後のパレードを諦めてアトラクションに。
昼間、私としか乗れなかったフィッシュコースターをパパと3回、私とも1回、連続で乗ったりっくん。
a0005394_21405390.jpg

マーメイドラグーンの屋内でも、フグの飛ぶ乗り物を2回、貝のカップに1回乗って、プレイグラウンドを探検。人が居ない夜のプレイグラウンドはなかなか怖かったらしく、おいていかないで!と繰り返していたりっくんだった。が、突然、走りだしたかと思うと、昼間、びしょ濡れになった水の場所で顔を下に向けて構え、Tシャツの前と顔をびしょ濡れに。パパは、「つかまえて!」と叫んだが、私には訳が分からず間に合わなかった。こんな行動に出るなんて分かんなかった。さすが、子供の気持ちが分かるパパ?って感じ。

蒸気船に乗って、ハーバーに戻った私たち。時刻は9時50分。ほんとよく遊んだ。パークのゲート一歩手前で寝ちゃったりっくん。彼も朝までコースだった。

実は今回、私にとっては初めてディズニーシー。ディズニーランドも首都圏に住んでいながら、10回くらいしか行ったことのない私。(フロリダは2回7日間、香港は2回行きましたが。。。)

ディズニー英語を子供たちはやっているけど、私自身がディズニー好きだったわけじゃない。よくできた教材だな~と思ったからなんだよね。
DWEのお教室のメンバーはやっぱりディズニー好きが多い。年間パスポートを持っている人たちも結構な割合で居たし。うちもいつか年パスを持つ日が来るのかしら?

子供と楽しむディズニーシーは、ゆったりとしていてなかなか良かった。祝日だったけど、20分待ちが最高であとは全然、待たなかった。パパと交代で一人で楽しんでも仕方ないって思っているので、大人が好む人気の乗り物は避けていたからかな。

7月21日☆

072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 11か月 072.gif


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-21 21:42 | 東京こどもスポット | Comments(0)
年少さんの2月(4歳0カ月)から取り組んでいるこぐま会。

最近は「おけいこカード4」と「ひとりでとっくん365日4」をやっています。
得意な問題は、数やことばに関する問題。反対に不得意だな、と思うのは図形描写や記憶の問題。

最近では、左右の問題につまずいています。右と左をいまだに混同している様子。2歳くらいの時に出来てたのに、忘れたらしい。
ただ、自分の左右が分からないだけで、いろいろな絵を見て、自分が動いて、どっちの手かは分かっているのが面白い。でも、自分の左右が分からないので正解は出来ないんだけどね。

シーソーの問題も出てきた。3つのものを2つのシーソーに乗せて、乗せていないもの同士を推測する問題。
2月にやった時は、全然分かっていなかった。シーソーの下がる方が重いってのだけが分かっていて、問題を解けるレベルではなかった。

そして、6月初旬。同じレベルの問題が半分くらい解けるレベル。
それから2週間。なんと全問正解レベルまで突然上がった。

その間に同じ問題をやってはいない。ただ眠らせておいただけ。

唯一、きっかけは、同じこぐま会の別の問題。おけいこカード4-1.

3人で総当たり戦でじゃんけんをして、その結果で一番から3番までを決めるというもの。

花子さんと太郎君がじゃんけんをしました。勝ったのは、花子さんです。
太郎君と次郎君がじゃんけんをします。負けたのは、太郎君です。
花子さんと次郎君がじゃんけんをします。勝ったのは、花子さんです。

一番から3番まで教えてください、といったもの。
花子さん、次郎君、太郎君の順ですが、この類の問題をやってから、できるようになりました。

幼児ですから、年齢が上がるによって分かることが増えるのはもちろん、何かのきっかけで分かることも多くあると思います。眠らせておくのも手かな~♪


072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif

使っている教材
こぐま会


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-20 00:51 | 幼児教育/知育 | Comments(4)
はじめてのおつかい(はじめてのおつかい☆2歳7カ月)は2歳7カ月の同じ建物のクリーニング屋。その一ヵ月後に引っ越ししたので、それからはひとりでおつかいには行ってもらっていなかった。コンビニや薬局等で、お金を渡して少し遠くで見ている程度。車の通る道路を渡らないで行ける場所もないのが原因かな。

道を挟んだ目の前の小さいスーパーに、おつかいにいってもらうことを突然、思いついた私。豆腐ハンバーグを作るのに人参がなかったから。そして、早く作らなきゃだったから。

「りっく~ん、ママ、お料理して忙しいから、スーパーに人参買いに行ってくれない?ひとりで行ける?」と聞いた。
「ひとりで~?うん、大丈夫だよ!だって4歳だもん」と絵本”はじめてのおつかい”のセリフそっくりに言ったりっくん。
あ、ちょっと面倒臭いことになっちゃったかな?と思いながらもお金をビニールに入れて渡した。
そして、エレベーターは気をつけること、駐車場を抜けるときは車がこないか確認して、端を通ること。道路を渡るときは、首を振るだけじゃなくて、しっかり見て右と左を確認して渡ることと言って、実際に左右を見させた。人参は、袋ごと買って来てね、と。

あ~、ドキドキする!(過保護な私。。。)

がんばってね~、と手を振って送り出してから、パパに事情を話し、階段で着いて行ってもらうことにした。

パパは大慌てで、シャツをはおり、階段を猛ダッシュ。(ちなみにうちは5階です。笑)

私は、次男を抱っこしてベランダから、見ていた。そこへ、軽快な足取りのりっくん。
あれ?パパ、間に合ってない!(当たり前、私の段取りが悪い。)と思った私は、「端っこ歩くのよ~」と叫んでみた。
振り返ってにっこりと手を振るりっくん。

と、そこへ木の茂みの中に怪しいパパ発見!パパはこっそり、私に手を振っている。あ~、良かった。

それにしても、日曜日の夕方なので車の往来が激しい。左右一車線ずつなのだが、裏道なのでタクシーを含めてかなりの車が通る。ぶぉ~と音が聞こえるたびにドキドキする私。
ひかれたら洒落になんない。信号も歩道もないし、行かせなきゃよかった、ちゃんと渡り方を練習させればよかったと後悔。

ちゃんと渡ったのかも分からず、ただただ外を見て立ち尽くしていた。こんなに自分が心配になることだなんて思わなかった。

そして、近所だけど、3回くらいしか行ったことがないスーパー。あまり子供に親切じゃないスーパー。これも心配になった。思いつきで行ってもらったので何にも考えてなかった!

結局、上からりっくんの姿を見るまではお料理なんか手に着かなかった私。忙しかったのに本末転倒。

パパはぜーぜー言いながら帰って来た。階段を駆け上がったそうだ。若いっていいことだ。私には無理。(笑)

そして、「たっだいま~☆買ってきたよぉ~☆」と親の心配をよそににこやかなりっくん。

はぁ~♪ほんとに無事でよかった。泣きそうだった私。(大げさだけど)

なんでも、人参がどこにあるのか分からなかったから、大人(たぶん、お客さん)に聞いたんだそう。そしたら、棚の上にあって、届くのが端にあった一つだけだったから、背伸びして取って、それを買ったとのこと。
レジでは3人並んでいて、「パパと一緒?」と聞かれたみたい。(もしかして、パパが見えたのかな?)「一人だよ」と答えると、並んでいたみんなが拍手をしてくれたんだそうだ。お会計では、百円二つでいいよ、って言われたので、二つ出して、お釣りももらったようだ。500円持っていったけど、200円でお釣りもあったんだよ、と言っていた。
そして、お店の人にもえらいねぇ~と言われたみたい。

なんだか鼻高々のりっくんだった。

そして、夕飯の人参の入った豆腐ハンバーグやスープを一口食べるごとに、「僕の買ってきた人参は美味しいなぁ~」と恩着せがましかった彼。

翌日、幼稚園でも2人の先生におつかいの話をしたみたい。そして、えらいね~と褒められたんだそうだ。

近所の上に小学生がいるママ友に言ったら、「え~!」とかなりびっくりされた。やっぱり、おつかい初心者にはハードルが高い場所を選んじゃったみたいだった。ちょっと反省した私。

ただ、昨日、今日と二日連続で「おつかい行きたいなぁ~」と言っているりっくん。やっぱり心配なママはパパが居るときでないと行かせられません。

次男の時もこんなにドキドキするのかな。それとも、お兄ちゃんと一緒に行かせたりして覚えていないのかな。ちょっと楽しみです。

(2010.6/27のこと)

072.gif りっくん 4歳4カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif


関連する過去記事
はじめてのおつかい☆2歳7カ月

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-18 11:10 | 成長記録 | Comments(2)
去年、年少さんの時に一年先取りでこどもちゃれんじのステップ(年中用)をとっていた我が家。

プチファースト→ぷち→ポケットとホップ(年少)同時受講という具合に、続けてきました。
同時受講の一年が終わる直前から知育プラスのワークをつけて、年少になってからは、すてっぷ(年中)本誌と好奇心プラス(別冊の絵本)と知育プラス(別冊のワーク)とほっぷ(年少)の知育プラス(別冊ワーク)をとっていました。

今年は受講はストップして、去年やり残した、すてっぷの別冊ワークに取り組んでいます。本誌や好奇心プラスの絵本も去年よりも今年の食いつきの方が良いので、ま、足踏みもいいかな、と。

今日は、好奇心プラスの絵本を久しぶりに読んでみました。ありの話やツバメの話、科学絵本としてのできもなかなか良い感じです。幼児にも楽しめるように、情報も抑えてあるのがまた良い感じ☆
学年分けされているだけあって、年中さんにぴったりの内容なのがストレスない感じを受けます。

福音館の「かがくのとも」シリーズの絵本かがくのとも傑作集も30冊以上とかなりたくさん持っています。テーマがしっかりあって、読み物としても面白いシリーズです。

子供の好奇心を出来るだけ引き出してあげたいな、と思います。そして、同時に私もいろいろ学べたらなって思ってます。


072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif


商品情報
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

かがくのとも傑作集


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-17 11:34 | 絵本 | Comments(0)

ずかんで遊ぶ☆年中さん

総合図鑑(ニューワイド ずかん百科)を抱えてきて「ちゃらら らっちゃんしていい?」と聞く息子。(過去記事はこちら→図鑑ブーム到来☆

いいよ~と答えると、唐突に始まった図鑑大会(?)

まずは、「かわ」のページ。
昔、ちきゅうかんきょう (フレーベル館の図鑑ナチュラ)にはまったことがあるので、割と詳しい息子。
「あ、これ三日月湖だよね~」なんて言っていた。V字渓谷には、なにそれ?と。ABCのヴゥイだよ、というと分からなかったらしい。「あ~、Vね」と言われた。
扇状地の写真には勝沼が使われていた。去年、ぶどう狩りとワイン工場に行ったのでそんな話をした。
三角州の出来かたも覚えていたみたい。

「かんきょう」のページ。
循環の話が載っていた。
肉食動物→草食動物→(微生物が分解して養分に)→植物→草食動物
酸素と二酸化炭素の循環。
最近、植物の養分の話や酸素を出す話がいろいろなところで出てくるので、覚えたようだった。

水の循環。
「知ってるよ!海の水が水蒸気みたいなものになって、雲になってまた降って、川になって、海に行くの!」ほぉぉ~。水蒸気って誰に教わったの?と聞くとパパだよ~との答え。

酸性雨によって植物が枯れたりする話には、排気ガスや排煙について「ださなきゃいいのにねぇ~」と言っている。

そして、最近、サイエンスショーで習った「地球温暖化」。
「おんしつみたいに ちきゅうが あたたまっちゃうんだよね」とちょっと分かってきたみたい。

「ゴミ」のページ。
燃やすゴミは8割、リサイクルは1割、埋め立てはそれ以外。

「はかり」のページ。
はかりってなに?と聞くと、「はかるものだよ~、グラムとか~」と答えていた。
何をはかるの?って聞くと「たべものとかをはかるんだよ~」と。最近の量りを使ったお料理の成果かな☆
ここでは、天秤ばかりの写真が。
「あっ!これ知ってる!こっちとこっちに乗せて、こっちが重いって分かるやつでしょ!」と両手を左右いっぱいに広げて飛行機みたいにやっていた。
うん?シーソーのこと???
分銅で量れると軽く説明した私。小学校に行ったら、できるよ~と言ったら、「早くしょうがくせいになりたいっ!」と言っていた。
バネバカリにも興味深い様子だった。先についているフックでひっかけて~と説明していると、フックって何?なんて言っていた。手をカギにして引っかけてあげると、かなり喜んでいた。まだまだ幼児です。


植物や虫等の生き物のページは引いても、「やっぱやめた!」とか言ってスルーするりっくん。あまり、興味がないのかな。ま、興味が出てきたら読んだらいいね。

しかし、相変わらず、私とりっくんの間に広げられた図鑑の上を横切る弟。今日は、真上で座っていた。どうしてそんなことになっちゃうんだろう?邪魔したいだけ?って、確信犯?それとも偶然?はぁぁ~042.gif

それにしても、図鑑ってみながらいろいろ話したりできて親子の楽しいツールです。


072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif

関連する過去記事
図鑑ブーム到来☆

商品情報
ニューワイド ずかん百科
ちきゅうかんきょう (フレーベル館の図鑑ナチュラ)

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-15 13:52 | 絵本 | Comments(0)
7日間のグアム旅行から帰ってきました。旅行前の2週間はなんだかバタバタとしていたので、今週はお友達との楽しい予定がいっぱいです☆


先日、神妙な顔で、
「今のこうくん(10か月の弟)を見て、ぼくもこんなことが あったってよくわかる。だって、ぼくも、赤ちゃんだったから」って言っていた4歳4カ月の長男。

3歳半年の離れた兄弟の我が家。
弟が面白いことや悪いことをすると、「りっくんもこうだったよ~」、とお話ししてあげたり、写真を見せてあげたりしている。それがとっても面白いみたい。

そして、このブログの過去記事にも小さい頃の日記が写真入りで入っている。(とびとびだけどね)
それを見せながら読んであげたりするのも、かなり喜ぶ。自分が主人公の絵本みたいな感覚なんだろうな☆

最近、そんな過去記事の楽しみ方を覚えて、まじめに二人の子供の成長を書いていきたいなと思ってる私。
旅行記もあとあと読み返すとほんと良い想い出です。


072.gif りっくん 4歳4カ月 072.gif こうくん 11か月 072.gif


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-14 23:43 | 成長記録 | Comments(4)
5月に続き、6月も電力館に行って来た。
科学ショーを見ると、いろいろ興味の対象が広がるかな、と思ったから。

30分の科学ショーの今回のテーマは「地球温暖化」

南極と北極の氷の違いは?
解けるとどちらが陸に上がってしまうか、の実験。

そして、地球を取り巻く二酸化炭素などの温室効果ガスが増え、地球が温暖化してしまう話。
温室効果ガスを増やさないための代替エネルギーの話だった。

じーっと聞き入っていた4歳の年中の息子。
a0005394_13104296.jpg

今回、自宅用に地球温暖化と新エネルギーに関する復習用のワークが配られた。
地熱発電や太陽光発電、風力発電の特徴を選ばせたり、特徴を穴埋めしたり。合っているものに丸をしたり。漢字で記入したり、特徴を書いたりは出来ないけど、線で結んだり、丸をつけたりは幼児にもできるて良い感じ。何よりも、うちで話し合ったりするきっかけになるし、なかなかよいな、と思う。

そうそう、息子が科学に興味が出てきたな、と思ってから(きっかけの過去記事→100均で科学の実験☆小学生・幼児)科学的な学びができるようにと思っている我が家。先日から二酸化炭素の話を聞く機会が増えてきた。やっぱり、意識すると出てくるんだろうな~。

ちなみにパパに、南極と北極の氷の違いを聞いたところ、大陸の上に氷があるのが南極、ないのが北極、とちゃんと答えていました。
地球温暖化のしくみもへぇ~とか思いながら、ショーを見ていた私。もちろん、違いも知りませんでした。こういうのに興味がない子供だったんだろうな。私も勉強させてもらっています。笑

072.gif りっくん 4歳4カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif

関連する過去記事
電力館☆体験型展示とおもちゃ
渋谷電力館☆科学ショー

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-03 13:11 | 東京こどもスポット | Comments(6)
NHK教育で土曜日にやっているアニメ「おさるのジョージ」。
うちでは、私が寝ている間にパパと見ているみたいです。

最近、ここで仕入れた話が出てきます。

絵本を見て、「これ知ってる!ビーバーの巣でしょ?水の上だよね」とか、

一日は24時間だよね、おさるのジョージが言ってたよ。」とか、

リサイクルの話が図鑑で出てくると、
やじるしが ついているやつだよね。もう一回違うものに変えられるんだよね。たとえば、ビンとかね。」なんて言ったりします。

「おさるのジョージっておもしろいんだよ~、石鹸の泡をジュースの瓶に入れちゃったんだよ。それをおじさんが飲んじゃって、あああ~ってなっちゃったの!」と、観てない私には、不明な話もあったりします。ジュースをもう一回リサイクルで作ろうとした話かしら?分からないなぁ~。。。

子供っていろいろなところから情報を得ているんだなぁ~と思う今日この頃です。

それにしても「おさるのジョージ」は教育的なアニメなのかしら?私の中では、とんでもないことをジョージがしていることが多い印象なのですが。。。今度、真剣に観てみようかな~


072.gif りっくん 4歳5カ月 072.gif こうくん 10か月 072.gif


商品情報
ニューワイド ずかん百科

学習研究社
売り上げランキング: 218275
おすすめ度の平均: 4.5
3 面白い!
5 テレビより面白いらしい
5 総合図鑑が扱いやすい。
5 たいへんよい本だと思います
5 興味を持って



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-07-02 21:37 | Comments(2)