幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大地震、被災者の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます。

私の周りの東京の地震発生からの現状です。
地震発生。私は幼稚園の園庭にいました。震度5強の地震が数分続きました。帰宅後、余震が続き、現在も体感できるほどの余震が続いています。

地震発生後、自宅、マンションのエレベーターはもちろんストップ。ガスも翌日の朝まで使えませんでした。水道は夜10時ころから朝まで止まっていました。電気が使えたので、夕飯はレンジと炊飯器で作りました。お風呂はもちろん入れませんでした。

神奈川の友人の家では、地震発生から夜中まで電気と水道が両方止まっていたようです。

主人は8kmほどの距離の職場から歩いて帰宅しました。ものすごい人が幹線道路沿いを歩いて帰宅したようで、途中、脇道に入るときに逆行するのにものすごく押し流されたそうです。
横浜から新横浜まで歩いて帰った友人は、夜7時から10時まで3時間以上かかったそうです。

明日から、主人が仕事なので食料を買いにスーパーへ行きました。その前にガソリンが3分の一もないので給油へ。いつものお店では、ハイオク、レギュラーともに売り切れでした。灯油と軽油はありますとのこと。次に近い場所で給油できました。そこでも入れている最中にもうレギュラーもハイオクもなくなるな~との声が聞かれました。とりあえず、実家まで帰れる量だけ入れました。

スーパーでは、長蛇の列。そして、パンは見事に売り切れ。ラーメンなどの生めんも冷麺や冷やし中華以外は売り切れでした。缶詰もおかず系は、見事になし。コーンやフルーツ、ツナはちょっとありました。レトルトカレーやカップめんも何もなくてびっくりしました。
ガスも電気も止まると食べれる物って少ないな、と考えさせられました。
とりあえず、真空パックの焼き豚を買ってみました。

とりあえず、みんながパニックにならないで、少しずつ買う方がいいかな、と思い、ちょっとだけ買ってみましたがどうでしょう。失敗だったかな。。。
ま、お米は主人の実家から送ってもらった分が20kgあるので大丈夫かな。

夕方には幼稚園から、明日の連絡網が流れました。幼稚園は行うようですが、園まで徒歩だと30分はかかるので、うちはお休みさせようかと思っています。

そして、先ほど計画停電が発表されました。
私の実家は、第一グループで、朝6時20分から10時、16時50分から20時30分のようです。もちろん、ずっと停電の家庭も多い中ですが、この時間の発表は、朝起きて困る家庭もあるんじゃないかと危惧しております。
うちは明日の計画停電には入っていない地区です。我が家では、節電が発表されてから、必要のない電気は元線から落とし、家の電気も昼間は消していました。今後もそうするつもりです。

私の周りでは、パパが派遣される人が多いと思うので、春休みも始まることですし、助け合って乗り越えなきゃと思っています。

地震が起きてからできることを考えていますが、思いつくのは節電と募金くらい。ほんと自分ができることが少ないのが現状で、悲しい限りです。
一日も早く地震がおさまって、多くの方が助かり、安心して眠れる日が来ることを祈っています。



読んでくださってありがとうございます。
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by mkrose | 2011-03-13 22:36 | 東京生活 | Comments(2)
震災が起こったその日の朝に書いていた記事です。Z会を始める前に考えていたことです。

1月くらいからお勉強モードの我が家。10月からやり残していたこどもちゃれんじのキッズワークプラス6冊を2月上旬で3月号まで終え、たまっていた学研のはなまるくんの年長(月2冊)を9月号から徐々にやりつつ、こぐま会をメインにやっています。

そんな中、4月から何をしようかと考えている私。本人の希望ではZ会とこどもちゃれんじ年長の2つ。
Z会のような通信の添削があるものって、何だか結構コスパが悪い気がします。(ちゃれんじも進研ゼミになったらそれなりにお値段も上がる様子)

Z会は年長、1年生、2年生ともに見本を頂きましたが、誌面が分かりやすく、内容も吟味されている感じ。父母向けの指導書も活躍しそうな内容です。熱心な親にはありがたい感じ。
小学生向け「夏のおためしてんさく」/Z会

たとえば、2年生の4月のさんすうでは一年生の復習として、繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算が出てきます。確かに設問数は少ないですが、子供の理解度を親がすぐわかるようになっている感じ。そして、特に素晴らしいな~と思ったのは指導書の発展部分。

足し算、引き算の文章題は代表的な「あわせていくつ」、「このりはいくつ」の他にこんなパターンもあります、と。他のパターンが発展学習の手引きとして書かれていたりする。
たとえば、「男の子と女の子が合わせてa人いて、そのうちのb人が男の子です。女の子は何人でしょう。」等。

7パターンあったので、ノートに書いてやっています。(マメな親だと向いているんでしょうね。私は波があるのでいつもできるとは限りません。。。)


どんぐり倶楽部の問題もそうですが、結局は、国語力がものを言うんではないかと思います。
うちの息子は、これくらいのレベルの問題であれば、一読で即、答えを出します。そして、「12が答えになるには。。。」とつぶやきながら、立式しています。これが良い事なのかは現時点では分かりません。ちょっと心配な私です。

Z会の2年生の見本号では、グラフや時計、国語では丸、点、かぎかっこを扱っていますが、8割くらいあっていて、教えれば解けるレベルの息子。ただ漢字をやっていないので、さすがに2年生は親的にしんどいし、必要がなさそうなので、新年長さんなので、小学1年を先取りをするかを悩んでいます。
指導要領も変わっているので、通信で1年先取りでやるならばやっぱりいろいろな会社の物を見てから決めたいということで取り寄せをしました。
ピグマ(サピックス)、リトルクラブ(四谷大塚)、知の翼(日能研)。
やっぱり実際に解いてみて、親も指導してみないと分からない部分も多いので、教材のサンプルはありがたいです。お得感もありますしね。

・・・・・・・・・

そして、震災後、関西で過ごしているときにZ会、サピックスのサンプルに取り組み、Z会1年生受講(1年先取り)を決めた我が家です。
その前に、入学準備号2冊もやって解説や問題への取り組みやすさをみました。今月号には、夏休みの復習編のワークが出た案内が入っていました。
「Z会小学生わくわくワーク」1年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
「Z会小学生わくわくワーク」2年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)

入学準備号もそうですが、コスパが高くてお勧めです。

072.gif りっくん 5歳 072.gif

関連する過去記事
Z会関係の記事を他にも書いています。右のウィンドウの検索に入れてみてください^^

商品情報
「Z会小学生わくわくワーク」1年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
「Z会小学生わくわくワーク」2年生 夏休みふくしゅう編 20 (2011)
Z会幼児コース(年中・年長)
小学生向け「夏のおためしてんさく」/Z会

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-03-11 23:16 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
息子が5歳になってまた教育論にはまっている私。あ、お花や片付けの趣味も細々と続けていますけどね。
飽きないうちに調べたり買ったり体制を整えなきゃです。

なぞぺーやちゃれぺー等のパズル的な問題集を出しているはなまる学習会の高濱正伸さんの本を最近は読んでいます。
いずれの本も、全体的に優しさが出ている文章で、やってみようと素直に思えるものが多くお勧めです。(教育論の本って高圧的で、危機感あおるようなものが割と多いですよね。笑)

遊びを含めて親子で一緒に楽しもう等、算数脳に関して以外にも共感でき、学ぶことの多い本です。なぞぺーにもありますが、一緒にパズルを作ることを推奨されていて作り方も書いてあったりして面白いです。

学力がケタ違いにのびる算数脳の育て方 (幻冬舎実用書 芽がでるシリーズ)
パズルや算数の問題がたくさん出ています。そして、学習方法だけでなく、子育てに関することもでています。キャンプのすすめとか。2色刷りで読みやすいのもおすすめ。これは、お得な一冊です。

算数脳がグングン育つ「手づくりパズル」のすすめ!!
パズルの作り方の本。17種類のパズルの作り方が載っています。そして、例題も3つずつくらいあるのでそれだけでもかなり楽しめます。
書き込みがしにくいのでノートに書いてあげたら面白がって解いていました。
a0005394_11215377.jpg


そして、作っていました。
a0005394_11221097.jpg

もとは、どこからスタートしたら猫に会えるかと言うパズルですが、猫を描いたつもりがネズミになってしまったようです。最近、私に問題を作って来て、困らせようとするのが流行っている息子です。

算数脳トレーニング パパが楽しめば子も伸びる!! (朝日新書)
数学で赤チャートや青チャートをやっていた時代が思い出されました。単純に親向けの数学(算数?)本。頭の体操に面白いです。私は途中で挫折しましたが、子供の隣りで解くのが良いかな。

こちらも気になっています。
アマゾンで中身が見れるので興味がある方はどうぞ☆結局、どの教科も国語がベースだよ、とのことが書かれています。
全教科の成績が良くなる 国語の力を親が伸ばす

次はこれを読みます♪注文済み。
小3までに育てたい算数脳


って、やっぱりおたくな私。笑

072.gif りっくん 5歳1カ月 072.gif こうくん 1歳7か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓


関連する過去記事

算数脳パズル「なぞぺ~」
「はじめてのなぞぺ~」終了♪ 
立体王 たのしいキューブ100☆年中さん

商品情報
学力がケタ違いにのびる算数脳の育て方 (幻冬舎実用書 芽がでるシリーズ)

算数脳がグングン育つ「手づくりパズル」のすすめ!!

算数脳トレーニング パパが楽しめば子も伸びる!! (朝日新書)

小3までに育てたい算数脳

全教科の成績が良くなる 国語の力を親が伸ばす
by mkrose | 2011-03-11 11:24 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
毎朝、基本的には5枚のワークをとひらがな一文字をこなす5歳のりっくん。
5歳になってからのここ1カ月くらい、5時半から7時までバラバラではありますが、一番に起きて、着替えとワークをひとりで済ませています。午後にサッカーがある週に3回と、「おさるのジョージ」の土曜日、そして「ゴーカイジャー」と「仮面ライダー」を観たい日曜日はかなりてきぱき。なんでも賢くなりたいんだそうです。

さて、弟のこーがくん。お兄ちゃんが幼稚園に行っててお出掛けがない平日の午前中(週に2、3回くらいかな?)はママと幼児教室ごっこです。

立体のパズル(アンパンマンと四角い木製パズル)とジグソーパズル(公文のステップ1、4つまで一人でやっています)をやったり、ディズニー英語のプレイアロングを観ておもちゃで遊んだり。

最近、色を重点的に教えています。お兄ちゃんの時は1歳5カ月の時には、「あか くるま」とかお話ししていて色も6色くらいは言えて見分けられたことに気付いたため。

弟くんは、残念ながら色の名前と色が一致していません。「あかぁ~」とか言ってはいますが、違う色。。。笑
なので、色分けと大好きなシール張り、そして欲張って形も一緒にレッスン。(形は分かっている様子。パズルのおかげかな)

a0005394_11332674.jpg

使っているのは、フレーベル館から出ているキンダーブックの「シールせいさく」。
キンダーブック:シールせいさく
幼稚園等の施設向けに出されているものなのか、書店では見かけたことがありません。かなりリーゾナブルでお勧めです。
絵が印刷されたB4の大きさの画用紙(なかなかの質♪そして大きい)が10枚と丸、三角、四角の3つの形、そして大きさも3パターンのシールが4色、白いシールで合計37シートも入っています。質もかなり良いシールです。(安いのははがれやすいですよね~。全部はがれてしまったり。。。)
画用紙の方はお兄ちゃんがやってしまっているので、弟くんは余ったシールを使って同じ色形のところに貼る練習。大きさはまだ無視です。
ちなみに画用紙の製作はもう少し大きい子の方が楽しめると思います。2、3歳が楽しいかな☆


うちでは、幼児教室でやっていた方法をアレンジしています♪
お教室では、1歳半頃は、赤と青の色がある台紙(クリアファイルのようなつるつるしたもの)の上に赤と青の丸いシールを同じ色の上に貼っていました。

うちでは、使う分だけ切って置きます。そして、ゴミを入れる場所も用意します。最初にここに剥がしたごみを入れる指示を出します。(今日は2回目だったので、クレヨンをどけて、ゴミを入れていました。覚えていたみたいです♪)
a0005394_11364890.jpg

色と形を教えながら貼っていってもらいます。
始める前と後のご挨拶も忘れずに♪

形はちょっと違ったりしたけど楽しめています。前回は8枚、今回は少し多めでも集中力が持ちました♪

またの機会に違うシリーズも紹介しますね☆
ちなみにうちは六義園近くのフレーベル館で購入しました。サクラの季節なのでお花見がてら行ってみても良いですね♪(詳しくは下の記事☆)あ、事前にご確認くださいね。

そうそう上の子のお試しワークのシールは弟がやっています♪今日はこれをやりました。まだ隣りに貼るのは難しいので同じ場所に貼りました♪
a0005394_11352237.jpg


072.gif りっくん 5歳1カ月 072.gif こうくん 1歳7か月 072.gif


関連する過去記事
六義園でお花見
→フレーベル館のショップの記事です。
くもん ジグソーパズル☆1歳半
ベビーブックでシール遊び☆1歳半
パズル4 1歳☆立体形パズル☆お教室での使い方

商品情報



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-03-08 11:37 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
ここ1週間ばかり海外出張で不在のパパ。
次男は、日に3回ほど「パパ~!!!」と言いながら、人差し指を左右に振り(どこ~?のポーズ)探し歩いています。「飛行機に乗ってアメリカに行ったよ。」と言うと、「ぶーん」と飛行機の真似をしています。
いつもそんなにいないじゃん!って感じなのですが。

週末は同じく海外出張している友人のおうちにお泊りしました。そこのパパとスカイプでお話ししたりっくん。「どこにいるの~?」と聞いていました。
そして、「今、夜?」なんても聞いていました。
時間を教えてもらって、「時差があるからね」、なんて教えてもらっていました。「時差って何?」なんて言ってましたけどね。
どうして夜だと思ったの?と聞いたら、「カーテンが閉まっていたから!」ですって。面白い回答でした。

うちのパパもとも電話をしたのですが、向こうは明け方でこっちは夜。時差についてちょっと分かったかもです。そして、しっかりレゴをお願いしていました。

電話を切った後は、地球儀でアメリカのニューヨークとブラジルを調べました。別の友人のだんな様が行っているロシアも調べました。

そういえば、最近、サッカーでお友達になった親子もニューヨークやシカゴ帰り。
りっくんの友人はイギリスに行ったり、ロシア赴任するお友達もいます。なんだか、にわかにインターナショナルな感じの我が家です。

子供たちが大人になる頃には今よりもっともっとボーダレスになるんでしょうね。
さ、私も置いていかれないように英語頑張ろう!(って、いつも行ってるだけのダメな私。笑)


072.gif りっくん 5歳1カ月 072.gif こうくん 1歳6か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-03-04 15:55 | 成長記録 | Comments(2)