幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Z会を選んだ理由

年長さんになった長男。4月から1年先取りで小学校1年生のZ会をやっています。取っているのは若干問題数の多いハイレベル。
取り組み始めたのが14日と遅かったのですが、順調に楽しんでいて、ついているカレンダーに書いてある添削提出日の4月30日までに3枚の添削課題(こくご、さんすう、けいけん)を出すことができそうです。

始めるにあたって、SAPIXのピグマ、四谷大塚のリトル、日能研、進研ゼミ、ドラゼミと通信のサンプルをやりましたが、本人がZ会をやりたがったのでこれになりました。

私の好みはZ会かSAPIXで、正統派のZ会、パズルっぽい内容で変化球な感じのSAPIXのピグマな印象です。双方ともに考える内容が多く、子供が楽しんで取り組めるように工夫されていると思いました。

1年先取るなら、親向けの指導書が優しいZ会の方が親子で楽しい時間が過ごせるかな、と思いZ会にしました。SAPIXの内容は1年生になってから当該学年のものを取ってもいいとも思いました。あと、市販の「きらめき算数脳」等のパズル本で補完ができるかなと☆なので、余力があったらSAPIXもやるかもしれません。

通信の老舗、Z会だけあって通信の中で完結している良い教材だと思いました。ピグマは4年生までしかなく、5年生から通塾を、なんていうスタイルな感じなのも選ばなかった理由です。通塾するかもしれませんが、今はまだ分からないので。大学受験まであるZ会にしました。

さて、始めたZ会ですが、「ここまでできたら、充分です。できなくても、こういう風に褒めましょう。お子さまのやる気を引き出しましょう」、なんて、指導書には答えだけでなく、精神論(?)のようなものや、この問題からゆくゆくはこういった問題に発展します、のような先を見据えたことも書いてあります。子供が解く一枚につき親用の指導書も半ページあるのです♪うんちく好きで子供の勉強に関わりたい親、自分の子供を教えるのに熱くなりがちな親にはぴったりです。

カレンダーに学習した内容のシールを貼って、どんだけ頑張ったかが目に見えるのも励みになるようです。毎朝、パパに褒めてもらっていますしね♪
a0005394_0101083.jpg

それから、本誌の方は、3種類のご褒美スタンプを私が押すのですが、それも楽しい様子。ここに魅かれたのが、かなり意外で、子供って単純なことでもこんなに喜ぶんだと発見しました。
それから、添削を出すとポイントがもらえて商品がもらえる仕組み。これもワクワクするようで、ポイントがもらえるように頑張る!なんて感じです。
ほんといろいろな仕掛けで子供にやる気を与えてくれている感じです。

最大の特徴である「けいけん」の課題も親子で春探しに出掛け、草花を採取して、押し花バッジを作りました。それも楽しかったようです。
a0005394_0103914.jpg

難易度も6月までは難しくないようです。勉強習慣をつけたり、問題に慣れるのに最適だな、と思いました。

長く楽しんで取り組んでいくことができたらな、と思います。


072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif

関連する過去記事
春休みのお勉強☆5歳
Z会年長ペアゼットの体験☆ロティ作り
Z会年長体験☆わーくの取り組み

商品情報
ヤル気になった今こそ、始めるタイミング〜通信教育のZ会〜




きらめき算数脳小学1・2年生 (サピックスブックス)


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-28 00:11 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(2)
神奈川県伊勢原市の国定公園大山へプチ旅行に行ってきました。
お目当ては豆腐懐石とケーブルカー☆

ケーブルカーの乗り場まで石段を上がって行きます。
石段の途中では、駒のタイルがあり、駒の数でどれくらい上ったか分かります。タイルを足し算していったりっくん。楽しそうでした。
石段の脇には豆腐料理のお店、お土産屋、せんべい屋、きゃらぶきの名店、駒屋さん等々が立ち並び、なんとも楽しい感じ。寄り道しまくりの次男のペースがゆっくりだったので、見て回れた私。
長男は、颯爽と駒のタイルを数えながらひとりで登って行きました。

a0005394_1175127.jpg

ケーブルカーに乗りました。車掌さんの席の隣りに2席あります。ここに座れたので、ケーブルの動きやトンネル、他のケーブルカーとのすれ違いをじっくり見ることができて子供たちは楽しそうでした。

神社までの途中に鹿が2匹いて餌をあげられるようになっていました。(餌がなくなっていたのであげられませんでしたが)一所懸命、鹿を眺めていた二人。弟くんが1歳になってから動物園行っていないな~なんて思いました。

神社でお参りして、神社の下部分の洞窟のような場所に飲める水の池(?)がありました。ひしゃくでお水をいただきました。ひしゃくに水を汲み、飲もうとした1歳児こーがくん、ひしゃくが長すぎて隣りのお兄ちゃんにのませるかのようでしたが、上手にひしゃくの柄を短く持ちかえて飲んでいました。
a0005394_1184021.jpg

水の中にお賽銭を入れる場所もあり、投げ入れたりっくん。見事、中に入りました♪こーがくんもやりたがって、頑張って投げたけど、見事失敗。足元にちゃっぽ~ん。。。みんな大笑いして、微笑ましい光景でした。お兄ちゃんと自分は同じことができると思っていて困ったものですが。

同じ場所に、ボケ防止をお祈りするところがありました。なかなか珍しいんじゃないかな、と思いました。
そして、ロウソクに火をともして祈願したい場所に置いて、みんなでお祈りをしました。

外では、石を拾って遊んでいた二人でした。

おやつ休憩をして、ケーブルカーで下山。本当は、滝と見晴らし台の片道30分コースをハイキングしたかったのですが、私がヒールだったため断念。(てか、ドライブの途中で行き先が変わったんです。汗)

帰りのケーブルカーも20分前から並んで、先頭の席で帰ってきました。
帰りは森の木々だけでなく、遠くの街や海の景色も見えてこれまた絶景。すべてがキラキラしている感じでした。本当に新緑の季節は気持ちが良いですね。

紹介してもらっていた豆腐料理のお店「小川屋」さんで遅めのランチを頂きました。お豆腐8品の懐石とこども懐石をお願いしました。どれも美味しく、久しぶりに懐石料理を楽しみました。心配していた次男も豆腐隙もあって、パクパク美味しそうに食べていました。

ごま豆腐、豆乳の湯豆腐(食べ終わった後は湯葉を楽しみます)、揚げ豆腐(周りにカラフルなお米のチップがついていて子供たちはお菓子豆腐と言って楽しそうに頂きました)、湯葉(自家製のいろいろな柑橘類が混ざっているというポン酢が最高に美味しかったです。梅のような甘酸っぱい香りがお口の中に広がりました♪お持ち帰りしたかったのですが、販売はないとのことでした、残念!)、デザートは、大人は豆乳の杏仁豆腐、子供は豆腐のアイスクリームでした。どちらも甘すぎず上品なお味でした。
a0005394_11973.jpg


どれもこれも美味しくて大満足のランチでした♪

帰りは、こんにゃく屋さんで刺身こんにゃく、お豆腐、夢 お豆腐、大山まんじゅうを買って帰りました。

夜は実家で、豆腐の当てっこ(気分は芸能人の格付け番組)をしました。みな当たりましたが、値段の差ほど美味しさに差はなかったと言う感じでした。味音痴かもしれませんが。笑

また違う季節にも行ってみたいなと思っています。

今度のプチ旅行は、明石焼きを食べに明石を予定しています♪

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-24 22:20 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(0)
子供たちがちょっとずつ大きくなるにつれて自分時間を持てるようになってきました。
そして、パパの実家の姫路で、3週間ちょいの長めの生活を行って、自分時間を楽しむこともいいな、なんて思いました。

そのときに購入してはまっているのが、パッチワークです。
姫路では、暇もあって本屋に何回も足を運んでいたのですが、こどもの絵本、LAQ(結局、買ってみました)、ドリルを買ったりしながら、自分のも選ぶ時間ができて。
ディアゴスティーニがちょうどパッチワークの号を創刊したので、買ってみました。最初は、790円と安くて買いやすいですし、創刊号は針も糸も入っていて旅行中の私にはぴったりです☆

かわいいティッシュケースができると思いきや、作っている途中で、2号も買わないと完成しないことに気付きました。普通、買う時に気付くのかな?汗

そして、2号を買い足し、無事に姫路でティッシュケースを完成させました♪かわいくできたのでリビングに置きました。思ったより簡単で手縫いは楽しかったので、違うパターンでも作りたいと先日、リネンを買ってきました。が、手触りが良すぎて(気にいったものがメーター4000円したので。)、もったいないな、なんて眺めている最中です。また布のコレクションが溜まっちゃいそうな予感。(クリアケース3つ分の布があります。。。)

ちなみにこのコレクションは、2~3号で1つのアイテム。毎回、20cm四方のパターンが作れます。パターンは、最後には大きなベッドカバーになるらしいです。ただし、65回も続くそうです。2年半?
そこまで私のブームが続いているかは分かりませんが、楽しめるうちはがんばろうかな♪パパは、材料を選びに行くのに付き合わなくて嬉しいと言っていました。

そういえば、アメリカで英語スクールの男の先生が、小さい頃、母親やおばあちゃんに悪さをすると生地屋さんに連れていかれて、それが最大の罰だったなんて言っていました。当時、うちの旦那さんは深く共感していましたっけ。

そんなこんなで、これから第4号を始めます♪隔週で来週の火曜日にはもう5号が出るので遅れ気味ですが、ま、いいかな☆

関係ないですが、ブログを始めた当初は手作りの趣味ブログ&アメリカ生活でした。笑

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif


商品情報
パッチワーク 2011年 3/29号 [雑誌]


パッチワーク 2011年 4/26号 [雑誌]


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-22 00:10 | 東京生活 | Trackback | Comments(0)
3人で栗ぜんざいを作りました。
前日に小豆からあんこを作りました☆初めてだったので量があまり分からず、出来上がったら20cmのお鍋いっぱいになりました。こんなに、どうしよう?って思いましたが、4つに分けて冷凍しました。

団子をふたりに作ってもらいました。粉は柏餅の粉を使いました。お水を入れてまぜまぜ。
泥んこお砂場遊びが大好きなお兄ちゃん。はりっきってこねこね。ぺちゃぺちゃ。。。
a0005394_23363359.jpg

べちゃべちゃな遊びがあまり得意ではない次男ですが、私が手を添えて粉を楽しみ、その後ねちょねちょもやっていました。途中で嫌そうにしていましたが。
a0005394_23365930.jpg

そういえば、お兄ちゃんが通っていた幼児教室では小麦粘土もしましたね。2歳くらいだったかな。プレの幼稚園でもやりました。通っている幼稚園では、パン粉粘土をしたりも。
次男にも粘土遊びを1歳すぎに2回ほどやらせましたが、あまりにも嫌そうだったので挑戦していません。そろそろ遊べるかな♪

出来上がりは、お水が多く丸められなかったので、私がスプーンで落としてゆでました。
a0005394_23372860.jpg

栗とあんことおもち☆あんこの風味も楽しめて、なかなか美味でした。
まだまだ粉とあんこがあるのでまた作らなきゃです。

次男にももう少し積極的にいろいろと体験させてあげなきゃです。

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-21 23:38 | 食育 | Trackback | Comments(0)
東京に戻って来て6日目の我が家。なんだかんだと毎日、花見に行ったりと外遊びをしています。放射能大丈夫なのだろうか?と不安を感じつつ。。。

さて、ここ1カ月でりっくんの足し算の力がかなり伸びました。お風呂で足し算をゲームのようにしていた成果かな。2+2は、から始まって、4+4、8+8、16+16と私と交互に順番に足していきます。普通の数から始めると1000台まで出来ています。5からだと10000。
その後になると、数を忘れていきます。私もかなり辛い。老化が始まっている感じ?笑

そして、12月くらい(4歳10カ月)ではできなかった引き算の繰り下がりができるようになっていました。さっき久しぶりにハイレベ2ハイレベ幼児さんすう 2 中級をやってみて、すんなり全部正解だったため♪

ひと月ほど前に、Z会の2年生のサンプル問題でやったときに、16-8をやる際に8を6と2に分けて、10-2をやると気付いたみたいです。通常、10-8をやって、2+6をする方法だとは思いますが、説明にはどちらでもよいとあったので、ちょっと安心しました。

掛け算も意味を教えてみました。5×2だと、5+5で5が2個あるってことだよ。ってな感じで。なので、10×2、16×2、10000×2とかいろいろな数を2倍するのがブームのようです。あとは、0倍するのも。笑

そうそう、どんぐり倶楽部の問題も年長さんや1年生のサンプルは時々やっています。だいたい、一緒に読んだ後、答えを即答します。95%くらいあっている感じ。そして、絵は出来ますが、式でつまずきます。
特に引き算の立式が微妙。
15-9=6 答え9人(答えは正解)
なんて、感じです。式の仕組みが分かっていません。

今後は、自宅に戻ってきたことですし、トップクラスの1年生のさんすうはちょっとお休みして、ハイレベ幼児のさんすう2,3をさきにやろうかな、と思っています。

あ~、明日からはZ会の通信の1年生も始める予定です☆(これは、ハイレベルにしましたが、4月号なので簡単そうです☆)

毎日、5枚のお勉強をしているりっくんです。
今日は、
ハイレベ幼児 さんすう2・・・1回分
ハイレベ幼児 こくご1・・・1回分
Z会入学準備 さんすう、こくご1回分ずつ
こぐま会365日7を2枚
でした。時間は、直しも含めて(ひらがなの形が悪かったりするので。。。笑)、1時間くらいだったかな☆

こうくんは、形パズルにはまっている毎日。絵本を読んだり、シールを貼ったり楽しそうです♪

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif


関連する過去記事
ハイレベさんすうと算数絵本

商品情報

ヤル気になった今こそ、始めるタイミング〜通信教育のZ会〜





ハイレベ幼児さんすう 2 中級
ハイレベ幼児こくご 1 初級
「Z会小学生わくわくワーク」1年生準備 さきどり編 2010

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-13 17:23 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)

春休みのお勉強☆5歳

今年から年長さんに進級する息子。3週間半の春休みは関西で過ごしました。自宅ではないので、私が何となく暇だったので、息子は毎日、朝、勉強をしていました。時には一日、2時間以上。お義母さんは明らかに引いていました。笑

内容は、持って行ったZ会の入学準備号「Z会小学生わくわくワーク」1年生準備 これだけは編 201 (2011)を毎日2ページ。これは、かなり簡単でさくさく進みました。
これは、2冊出ているので今日から、さきどり編「Z会小学生わくわくワーク」1年生準備 さきどり編 2011をはじめました。
ちなみに、4月から1年先取りで、1年生の通信講座も始めました。この2冊は通信に比べてかなりお得感がありますね~☆通信の内容はまた今度♪

そして、通信講座を始めるにあたってサンプルを頂いていたサピックスの通信、ピグマの一年生にも取り組みました。
4月から2月までの抜粋で、国語と算数5ページずつ以上ありました。前半は良いのですが、後半の9月以降の物はかなり苦戦。毎日、少しずつ進めました。小学校受験を難しくしたような内容で、手応えがある考える問題がたくさんありました。うちは、一年先取りでピグマはちょっと難しいなと感じたので、来年、受講するか考えようかと思っています。このサンプルかなりお得でした。笑
ちなみに、今年は同じような問題が揃っている、きらめき算数脳1,2年生をやってみようかと思っています。きらめき算数脳小学1・2年生 (サピックスブックス)

その二つが2週間くらいで終わったので、市販の問題集を買い、お勉強。選んだのはトップクラスの1年生の国語トップクラス問題集 こくご 小学1年とさんすうトップクラス問題集 さんすう 小学1年
最レベの問題集と悩んだのですが、解説が詳しいのでこちらにしました。

この問題集は、標準クラス、ハイクラス、トップクラスと問題がレベルアップしていきます。

算数に関しては、標準クラスは問題なく解けますが、ハイクラスA、Bになると7割くらいの正解、トップクラスになると3割しか解けません。
10までの数の最初の章では、ハイクラスAから集合の問題が出てきたりして、設問の言い回しも難しいので、かなり読みとる力が必要です。
1週間ほど毎日ちょっとずつ進めてみて、無理を感じたので、標準クラスだけをまずやることにしました。

国語は、まだ5つほどのひらがなの書き順が怪しく、カタカナが読めるけど半分くらいしか書けず、一年生の漢字はほぼ読めるりっくんですが、標準でも難しいようです。
数ページやって思ったのは、ことばを増やすことと、本人が自分で本等を読むのが必要だと言うことです。「お、を」、「わ、は」、「え、へ」は理論じゃないかな、と思ったわけです。

そこで、方向転換して絵本を10ページくらい本人が読み、質問する、なんてことをやってみました。選んだ絵本は、キャンプの絵本。はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)
クイズのようで面白かったらしく、翌日も一人で100ページくらいのまっかちんの本ざりがにのおうさままっかちん (福音館創作童話シリーズ)を読んでいました。

そんなこんなで、明日で春休みも終わり。月曜日からは、楽しい年長さんのはじまりです。まだ始めていないZ会も楽しみにしているりっくんです。
明日はさくらを観に行こうかな♪

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif


商品情報
「Z会小学生わくわくワーク」1年生準備 これだけは編 201 (2011)

「Z会小学生わくわくワーク」1年生準備 さきどり編 2011

きらめき算数脳小学1・2年生 (サピックスブックス)

トップクラス問題集 さんすう 小学1年

トップクラス問題集 こくご 小学1年

はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)

ざりがにのおうさままっかちん (福音館創作童話シリーズ)


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-09 21:25 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)

関西へ行ってきました

震災後、余震も多く、ものも手に入りにくかったり、原発も不安だったので、関西のパパの実家に行っていました。何よりもパパのお父さんの強力プッシュがあったので。
来週より、幼稚園が始まるので帰ってきました。

実に3週間半の関西&同居生活でした。

行きも帰りも二人を連れて新幹線に乗ることへの不安もありましたが、何の問題もなく移動できました。私一人で二人を連れて旅行(軽井沢に行きましたが)は、当分無理かな?と思っていましたが、変な自信がつきました。ちなみに、今回、私の友人は0歳児、5歳児、7歳児を連れて飛行機に乗って九州に行っていました。一緒に旅行できるんじゃないか、と思ってしまいました。

最初の一週間は自分の家ではないことへのストレスが若干ありましたが、パパが2週連続で週末来てくれていたので、出掛けたりして解消しました。
神戸にも一日プチ旅行をしました。
a0005394_9263917.jpg

ポートタワーに登ったり、
a0005394_9273560.jpg

a0005394_9271237.jpg

神戸牛を食べたり、
a0005394_9281038.jpg

中華街に行ったりと楽しかったです。

毎日の生活は、畑や田んぼ、果樹園をやっているので、りっくんにとってはとても楽しかったようです。

a0005394_9283864.jpg
畑で、大根やたまねぎを抜いたり、ブロッコリーや芽キャベツを取ったり、イチゴ狩りをしたり、里芋を掘ったり、種を植えたり、水をかけたり。おばあちゃんが出掛けるたびに一緒についていって、手伝って(?)いました。
a0005394_929110.jpg

私は行ったり行かなかったり。行っても写真を撮っていました。(ごめんなさいっ。。。)
毎日が泥んこ遊びでかなり楽しかったようです。

お父さんは会社勤め、お母さんも週の半分は働きに行っているので、家に3人ってことも多くて、いつもの帰省のときはみんなが大勢いてあっちこっちと忙しかったのですが、今回は普通の生活だったので、かえって楽チンでした。
3人では、ドラえもんの映画(二人とも初映画でした!)に行ったり、
a0005394_934132.jpg

LAQのイベントに行ったり、初のカラオケに行ったりしました。
a0005394_9332318.jpg

夜は帰って来たおじいちゃん、おばあちゃんとトランプを楽しんでいたりっくん。
a0005394_9351758.jpg
a0005394_9352827.jpg


ちなみに私は、前からやりたかったパッチワークにチャレンジしていました。年長さんの準備グッズの巾着を作り、絵本バッグも新調しました。

歩いて8分くらいのところに大型ショッピングセンター、1分のところに公園、5分のところに大きくてきれいなできたての公園、車で15分も行けばデパート。
お花がたくさん咲いている大きなお庭での木の観察やシャボン玉。日がたくさん当たる夏にはプールができる屋上。1階だけで150平米以上あるおうちで思いっきり追いかけっこ。10畳以上あるお部屋を二つ使ったプラレールやびゅんびゅんサーキット。しかも、使っていないお部屋なので置いておいて良し!そして、畑での作物とのふれあい。お花をまとめたり、選んだりしてまとめたり。
なんだかほんとに楽しい生活でした。

a0005394_9294346.jpg

りっくんにとっては、最高の春休みになったようです。
自然と触れ合えたり、自由にのびのびと空間を使っての生活がこどもにとっては最高の教育なのかも、と考えさせられました。うちに帰って来て、うわぁ、狭い!とショックを受けた私です。
うちは、ちょっと都会すぎるんだと思います。海外だけでなく、地方転勤になったら、喜んでついて行っちゃいます☆

072.gif りっくん 5歳2カ月 072.gif こうくん 1歳8か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-04-09 10:15 | 東京生活 | Trackback | Comments(0)