幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小学校受験をしないことにした我が家。

先日、近所の小学校の説明会に行って、良い感じだな〜と思えたので、近所(徒歩3分)の小学校に行くことにしました。
こちらは越境を受け入れていない人気校で、生徒の2割が海外生活経験があるということもあって、独自のインターナショナルな取り組みが面白い感じでした。

近所にサッカーのお友達が沢山いて、家の前でよくサッカーをやっています。そこにときどき仲間に入れてもらっているのですが、そういった近所のお友達と、本人が約束して遊べるのも近所の小学校に行くメリットだと思います。お約束をする等のコミュニケーション力は養って欲しい能力の一つですし。(割となさそうな息子です。。。笑)

そして、私にとっては、何よりも震災の影響が大きかったです。いざというときに迎えに行けるか、という点。
先日、幼稚園で引き取り訓練がありました。普段、園バスで通っている我が家は、徒歩では片道30分かかりました。途中には、川が氾濫したら1,5m〜2mの深さになるという地点もあります。そこを2歳児と5歳児と泳げるとは思えません。と、なるとそこを避けて迎えに行くと1時間以上掛かるルートになります。平常時で1時間だと災害時には、いったいどれくらいかかるのでしょう。。。
2歳児を家に残して私が迎えに行くか、パパに行ってもらうか。災害の種類にも寄りますけど、考えてしまうところです。
幼稚園自体は建物の築が6年で新しく、地盤もまあまあで、浸水50cmほどしかしなさそうです。なので、幼稚園に居てくれるのが安全な気がします。

そんなことをぐるぐる考えていると、今の幼稚園よりも遠い私立や国立の小学校でなくても良いのかな、という結論に達しました。

ま、塾に通っていたわけでもなく、受験への真剣度はもともと低かったんですけどね。笑
ただ、国立の小学校も受けれる地域なこともあって、駆け込みで最後の2ヶ月くらい集中してやって、受けようかな〜なんて漠然と思っていたりもしました。なので、そんな取り組みはしてきた感じです。お受験幼稚園にそんな感じで受かったので、それもいいかな、と。(甘いですね。。。)

(その当時の記事はこちら・・・
幼稚園選び、願書提出
幼稚園受験☆仏教系
幼稚園受験☆カトリック系

ちなみにペーパーはこぐま会と当該小学校の過去問題をやっていただけ。そして、なぜかZ会の1年生を先取っていたあたり、受験度が低かったと思います。受験するなら先取りは必要なし、むしろダメでしょうと思っていたので。

体育の課題は幼稚園で十分かな〜と思っていました。週に1回、専任の体育の先生による時間がありました。そこで、基本のマット運動、跳び箱、鉄棒、縄跳びは教えてくれていました。そして、うちでもやっています。逆立ちはブームが去って、今は側転ブーム。最近は、ブリッジときれいな前転をして遊んでいます。
息子は、鉄棒は、どんな高さでも逆上がりができ、たまに連続逆上がりもできるようになりました。足を引っ掛けて、手を使って降りる技なんかをおうちで教えてあげると喜んで練習しています。(鉄棒はうちの影響でお友達2人が購入していました。幼児にはなかなか人気アイテムです☆)

絵画もおうちで、毎月Z会のけいけんでお絵描きを一緒に楽しんでいる感じでした。直前にがんばれば、なんとか形になるようなレベルにはなってきた感じでした。

ペーパーに関しては、算数的なものは何もしなくても解けていました。文章題は小学校2年生くらいまでのは、すんなり解いています。それ以上はやらせてことがないので、分かりませんが。
図形描写は苦戦していたものの、年長さんになって特に何もしなくてもできるようになっていたので、年齢が上がればできる課題なのかも、と思いました。

理科(動植物、季節)、社会、生活(生活道具)的な課題も9割以上出来ていました。こちらは、日々の生活がものをいう課題が多い印象でした。

国語の課題に関しては、言葉の説明がおかしいところもありましたが(特に長期休み前、幼稚園に通っていると会話がおかしくなる感じです)、おおむねできていました。

苦手だったのが、単純な記憶の問題。物語の記憶は出来ていたのですが、単純で多く記憶する問題ほど苦手でした。メモリーゲームって大事なのかな、とここひと月は一緒に頑張っています。
メモリーゲームは2歳の弟も参加しています。ちゃんと記憶して取れていてすごいです。そして、絵カルタもはい!と叩く練習をしていて、もう少しでお兄ちゃんと一緒にできそうな2歳児です。この子は天才児かもしれません。(まだ可能性があるという点で。)

そんなこんなで、のんびりと(今までもそうだったけど。笑)こぐま会のやり残しを知育の観点で引き続きやっていこうと思います。

今月(1年生の9月)のZ会は、漢字学習がはじまりました。はじめて書く漢字に楽しそうに取り組んでいます☆ただ一日3文字くらい増えていくので、毎朝、復習し、午後3つ覚えるという風にしています。今月は、国語のドリルが2ページと国語の提出課題でおしまいです。今月も最終日の提出になりそうです。
パパとのけいけん課題への取り組み、私との本誌とドリルの取り組み。4月から締切ギリギリではありますが、半年がんばりました!

最近の育児の課題は兄弟一緒に学ばせる、ってな感じの私です。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
幼稚園選び、願書提出
幼稚園受験☆仏教系
幼稚園受験☆カトリック系

検索窓から「こぐま会」「Z会」等で検索していただけるとたくさんでてきます。

商品情報

Z会小学生コース

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-28 19:09 | 幼児教育/知育 | Comments(2)
食料品買いがてら、遊ばせてもらっている近所のボーネルンド。息子たちを遊んでくれて、いつも優しいお姉さん方に感謝です。先日、帰るときにボーネルンドで初めて大泣きした長男。
パズルをやっていて、1時間。帰るとき(閉店時間)に1問目が解けなく、「帰るよー」の声に、「えー!!!まだ一問もできてない!」と。。。
悔しかったのか、涙ぐみ。私が、「パパに買ってもらったら?」と言ったので、パパにおねだり。Noとも言わず、売り場を離れられてしまったので、号泣。初めておもちゃ売り場で泣く息子を見ました。弟は結構、あります。笑

チョコレートとか似たようなペントミノパズルはたくさん出ていますよね。本屋ではいつもチャレンジしていますが、短時間ではできるわけもなく、今に至っていました。
良い機会なので、購入。(教育上は良くなかったかもしれませんが。。。)





アメリカの玩具。クレイジーキャンプパズルです。最初にテントを置いて、残りのピースをすべてはまるように置きます。冊子がついていて、36問設問があります。最初の1問は家で1時間ほどかけて解いていました。
夜、2問目に挑戦していた私。無理でした。。。法則があるようでない気がするこのパズル。忍耐力と集中力が養われそうです。

それにしても、テントの中をくまが覗いていたり、スカンクにくさい思いをしている女の子がいたりとピース一つずつが面白くて可愛いです。ホームパーティに置いておくインテリアとしてもいいかな☆


emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif

商品情報




遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-20 21:49 | おもちゃ | Comments(0)
9月中旬に上野動物園に行ってきました。パンダが来てから混んでいると聞いていましたが、5分ほど並んで見れたので、ちょっと落ち着いたのかな。

今回は西園から入って西園から出るルートを通りました。いつも東園中心に回っている我が家。広いので西園にたどり着く頃にはクタクタ。西園では、ふれあい動物園、ペンギン、キリン、フラミンゴ、カバをさらっと見て終了でした。今回は、違うものがじっくり見れました。ルートを変えるのもオススメです♫

まずは、キリン、ペンギン、フラミンゴなんかを見ました。フラミンゴは、グレイ色の赤ちゃんがいました。なかなか可愛かった。

ハスの池(?)には浮き桟橋がかかっていました。お花は残念ながら咲き終わったところでした。そこを通ると、アイアイの住むお部屋に行くことができました。以前の上野のアイアイはオリの中が暗かったものの、ほとんど見れたことがありません。この「アイアイの森」、暗いトンネルのように長いお部屋は21年の5月に出来たらしいです。去年の夏も行っているのに知りませんでした。
丸いくるっとした目、愛らしい動き、グレムリンに似てるなぁ〜なんて思ってしまいました。見ながら、アイアイ〜アイアイ〜お猿さんだね〜♫なんて口ずさみたくなってしまいます。アイアイは、アジアでは、この上野動物園でした見ることができないらしいです。
近くでお弁当を食べたので、私たちが休んでいる間、りっくんとこうちゃんは、トンネルを何回も通って楽しんでいました。
そうそう、アイアイの展示の間に、マダガスカルオオゴキブリの展示もありました〜emoticon-0107-sweating.gif10cmほどのゴキちゃん。。。絶句ものです。。。

東園へ。いつものようにモノレールは混んでいるのでパス。象をじっくり見ました。何回も行ったことのある姫路のセントラルパークは象の餌やりができるので、ここでも「餌をあげたい!」と言っていたお兄ちゃん。首都圏では、”市原象の国”だと餌やりができるみたいです。

そして、お目当てのパンダへ☆何回も来たことがある私ですが、パンダが起きてて歩き回っているのを見るのは初めてかも!なんと愛らしいこと☆みんなが夢中になるのが分かります。一頭は歩き回って、近くでオスワリ。もう一頭は笹を食べていました。
こーちゃんのしまじろうのワーク(ぽけっとのアートプラス)に動物に餌をやるシールワークがあります。2匹ずつ動物が描いてあって、一匹のうさぎが人参を持っていて、もう一匹は持っていないので、人参のシールを貼るというもの。それにパンダ×笹、象×バナナ、なんて組み合わせもありました。繰り返しやっている8月号のシールワーク。後日、お話しながらやっていました。

そんなこんなで動物園を楽しみました。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事

上野動物園☆りっくん1歳9ヶ月


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-18 22:21 | 東京こどもスポット | Comments(0)

自力で掛け算♫5歳

掛け算の理論は理解できている息子。
箱にチョコが5個ずつ入っています。3つ箱があるといくつ?のような美味しそうな問題。すんなり解けます。
「式は〜、5かける3だよね!ひとつに5個入っているから5が先!」と分かってそうな様子。
計算は、「5+5+5」を地道にやっています。

5歳に入る頃に論理は、アメとかの実物を使って繰り返しやっていたので、定着した感じです。

因数分解もここ2月で小さい数字はさくさく答えられるくらいになりました。私との3人でのドライブで適当にダス程度ですが。。。足して8かけて7。足しての数が多くなると難しいようです。
(*過去記事参照・・・たして5、かけて6☆因数分解の基礎☆5歳

掛け算の九九は、論理が分かってから教えようと思っていました。そろそろ、足し算で計算するにも限界があるのかな?とも思い九九に取り組もうと思います。ですが、ちょっと面倒なので、ドラえもんの本を買ってあげました。笑


ちょっとはまったらしく、勝手に5の段を唱えています。「すごいんだよ!5の掛け算が載っているんだよ!」となんだか嬉しそうです。
この本は、漫画形式でテーマに沿って学べるようになっています。

ちなみに、割り算も最近、立式の仕方を教えてみました。
6この飴を2人で分けるといくつ?3個!のとのりっくんに、そういうときは、「6わる2は3って式になるんだよー」と。あ、でも口頭だったので記号を教えていません。大抵、弟と3人のドライブの時にそういう話になるので。笑
30個くらいのものは、感覚で割り算できている感じのりっくんです。生活に必要ですからね。

それにしても掛け算、すんなり覚えちゃったら面白いな〜。

ちなみに、小学校1年生の漢字は、トイレに貼ってあるポスターのおかげで勝手に読めるようになっています。青を「せい」なんて言っていて、まず「あお」だよね、とびっくりしましたが…。代表的な読みの部分にカラーペンで色付けをしてあげたので大丈夫そうです。

がんばれ!りっくん。(勝手に。笑)

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
たして5、かけて6☆因数分解の基礎☆5歳

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-18 12:37 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
2歳1ヶ月になった次男こうちゃん。お話も上手になってきました。

「おみずー、ちょーだい!」
「こーがのお椅子よ〜、りくちゃんあっち行って〜。」
「ミキサー車だぁ〜!」指さして☆
「うんち、もりもりぃ!!!」。。。みんなが笑ってくれるので、お尻、おしっこ、ウンチネタが大流行り。下の子ですね。。。
「ままー、あっこ(抱っこ)してー」
「これ(絵本)読んで!いっぱいいっぱい読んで〜」2冊からいっぱいです。。。
「りくちゃん、よーちえんばすいっちゃったー。」
「ぱぱ、かいしゃいっちゃったー」
「おなかすいたー」
「7時5分!」 今、何時?と私がりっくんに聞くと、何時でも、こう答えてくれるこーがくん。台所から時計が見えないので料理中によく聞いています。
「こわいからー」 グーフィーと写真を撮ったとき、泣いたのはなんで?の問いに。笑。理由も答えるようになっています。
a0005394_9175220.jpg

「やだからー」 やだー!とよく言うので(イヤイヤ期です)、なんで?と私が言うとこう言います。。。そりゃそうだ。

昨日は、夜中に子供たちを見て、「なんでこんなにコロコロ転がっているんだろうねー」とパパが言っていたところ、むくっと起きて座り、振り返って、「ねむいから」と低い声で一言。で、ぱたっと寝ていました。夜中に夫婦で笑いました。

そんな、こうちゃんですが、ふと考えると、数は、
「2,3,4!2!」
がくっ。。。ときます。お兄ちゃんと大笑いですが。

お兄ちゃんはというと。。。
2歳2ヶ月で10まで読めていて、数えるのは60以上!
*過去記事参照→2歳2ヶ月のりっくん
お兄ちゃんは単に出来が良かった感じもしますが、あまりにも開きがありすぎる。。。とほほ。。。

二人目の経験を活かして、数唱と割り算を並行してはじめることにしまいした。

1、
1から10を数える。これは、お風呂の上がるときに。お兄ちゃんの時は、1歳4ヶ月で2語文が出ていたこともあって、その辺で数えられています。数えられたら、数を30まで、50まで100までと増やす予定。

2、物を数える
とにかく、なんでも話のついでに数える。「りくちゃんとこーちゃん1,2の二人で遊んだね。」とか。
その際、ひとり、ふたり、いっぴき、3びき、5冊等の単位もつける。お兄ちゃんの時は普通に使っていたので、4歳になりたての頃には正しく使えていました。
いっぴき、にひき、さんびき、よんひき、ごひき、ろっぴき、ななひき、はっぴき。。。と理屈じゃなく覚えています。当たり前ですが。
それゆえ、小学校受験の問題では難なくクリア。小学校1年生の問題もつまずいていません。やって良かったことの一つ。

3、お菓子を分ける!
2つの皿で2つのアメからスタート。同じ数に分けてもらいます。そして、アメ2個、せんべい2枚に。これも2つに分けてもらっています。
今日は、4つのアイテムを2個に分けることに成功♫
本人も万歳で「やったー!」と喜んでいました。笑
a0005394_911361.jpg

翌日には、同じ4つのものを2つに分けたり。。。
a0005394_9145629.jpg

a0005394_912054.jpg



ちなみに、こーちゃんには、同じアメ4個をふたつに分ける方が難しいみたいです。6個で失敗していました。

更には、5個までは、2つに私が分けてどっちが欲しいか聞くと、必ず多いほうを取ります。お菓子でやっているので、算数というより本能です。笑
多い少ないも算数においては重要ですよね。

日常生活を考えると、四足計算では、足し算より、引き算より、掛け算より割り算が一番、最初な気がします。生活に大事な数から取り組もうと思っています。

ちなみに、お菓子や果物等食べ物で分けるのがオススメです。本人の本気度が違いますからね。おやつの時間は算数タイムです☆

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
2歳2ヶ月のりっくん

ぶどうの数
・・・お兄ちゃんの割り算、スタートのときの記事。懐かしいなぁ。。。

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-15 09:18 | 幼児教育/知育 | Comments(2)
LaQ教室(LaQ教室☆LaQフェスタ2011①参照)のあとは、会場内の展示を見て回りました。前回よりも大型の作品が多くて楽しめました!

子供たちが入って遊べるくらいのおうち。テーマは農場かな。
a0005394_2314138.jpg


スカイツリー♫立派でした。
a0005394_23143483.jpg


街があり、同じエリアには、国会議事堂も。SPはアメリカ映画のようです。
a0005394_231523.jpg


大好きな恐竜。
a0005394_23152221.jpg


運動会
a0005394_23171879.jpg


四季
a0005394_2316043.jpg
a0005394_23161319.jpg
a0005394_2316268.jpg
a0005394_23164085.jpg



その後、ランチをして体験ゾーンへ。新製品のPAXを体験してきました。LaQとも一緒に遊べる(くっつきます)3歳以下対象のブロックです。

LaQをくっつけて大きくしたような形が特徴です。うちみたいにお兄ちゃんのLaQを邪魔する下の子がいる家庭にはピッタリです。最初から大きいので満足のいく作品がすぐに作れる感じ。
ただ、凹凸の場所が、私は使いにくく感じました。うちのお兄ちゃんは、初めて見るそのおもちゃにかなり食いつき、ブースにいたお姉さんにたくさん質問やらお話やらをしながら大きなタワーを作っていました。
私は柔軟じゃないってことですかね。。。ブロック遊びはキャリア、でき、共に5歳の息子に負けています。

それにしてもかなりの盛況ぶりで、一時間半で総入れ替えの体験ゾーンは11時の段階で1時からの部になってしまうほど。2時前には最終の回の整理券の配布が終わっていました。朝一に行くのがオススメです。

ちなみにうちでは、200個ほどの平面のLaQを去年の5月(4歳4ヶ月)に購入。今年の4月(5歳3ヶ月)にクリスマスのセットを購入しました。そして、ヘアバンドセットを追加しています。
いろいろ検討してみて思ったのですが、クリスマス時期に出るギフトセットが大小のタイヤパーツと作り方のガイドが入っていてお得感があるのでオススメです。私は、下記のセットのSを4月に書店で最後の1個を買いました♫

ちなみに今年はロボットが作れるセットが出るそうです☆新しいパーツがあるのかな???

良いきっかけになったのか、今日、セットを出してきて、似た感じのものを作っていました。私も台作りに参加しました。

レゴ、リブロック、ダイヤブロック、ワミー等々、いろいろあります。いずれも集中力、創造性が鍛えられると思います。小さいうちは、リブロック、LaQで充分に楽しんで、いずれはレゴなのかな?と漠然と思っている私です。レゴは世界規模ですからね。

ただ、レゴ、リブロック、LaQとある我が家ですが、どれも買わなきゃよかった!とは思っていないので、それぞれ遊んでいる感じです。

レゴは、一人でじっくり。(小さい作品ごとが作れるレゴしか我が家にはないので。)
リブロックは、弟やお友達と作って、戦いごっこ等遊ぶおもちゃにも。もちろん集中して大きなものを作り上げることも。これはクリアケース1つ以上あるので。(ワンダーセットを持っています)
商品情報


最近、セールやってますね♪
4年前は、大きなセットと中くらいのセットしかありませんでしたが、最近は、少しだけでも買えるようです♪ちなみにうちは、↓ユニバーサルセットと作例集を持っています♪





LaQは、ママがお友達とのランチとか、お出かけ時に活躍中。小さいですからね。まだまだ我が家では、未知数な感じです。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
LaQ教室☆LaQフェスタ2011①
☆去年、参加したLaQ教室の内容です♫
LaQハカセ教室☆LaQフェスタin東京1
LaQ作品展示☆LaQフェスタin東京2

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-13 23:20 | おもちゃ | Comments(2)
今年もLaQフェスタに行ってきました。今回も博士のお教室に当選して、参加♫しっかりレッスンもしてもらいました。

関連本に出てくるLaQ博士が教室をやってくれます。
今回は親子ペアでの参加でした。まず、図案を見ながら平面のモデルを2つ作りました。作り方の紙に置いていくので、小さい子(4歳くらい)でもできそうな感じです。
a0005394_22562027.jpg


そして、大きなタイヤのパーツに四角いブロック等をさしたものを3つ作ります。これも作り方の紙を見て仕上げていました。
用意された台にはめ込み、最初に作った平面のモデルをつけて、歯車が順番に回っていく飾りになりました。
a0005394_22571144.jpg


a0005394_22564591.jpg

最後に同じテーブルの作品をつなげて大きなひとつの作品になりました。

作っている途中でいろいろな作品の紹介があって面白かったです。作っている人たちはあまり見る余裕はなかったかもしれませんが。

同じような歯車を縦に使った作品の紹介もありました。
レバーを回すと、カバの口が動きます。こんなものも作れるのですね〜。動きが可愛かった。
a0005394_22585835.jpg


体験ブースト同じ大きな会場だったため、会場内全てから見えるように大きな画面がありました。作品や我が子を映してもらえて、なんだか嬉しかった。
a0005394_22552327.jpg


長くなったので、作品展示の紹介、体験ゾーンレポは、次の記事LaQ展示☆LaQフェスタ2011②とブロック比較へ。。。
(今日は、久しぶりの写真のアップに疲れました。笑)

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif

☆商品紹介☆


クリスマス時期に出るギフトセットがいろいろ入ってオススメです。うちでは、ギフトSを持っています。詳しくは、続き記事②へ

関連する過去記事

☆去年、参加したLaQ教室の内容です♫
LaQハカセ教室☆LaQフェスタ2010in東京1
LaQ作品展示☆LaQフェスタ2010in東京2

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-12 23:09 | 東京こどもスポット | Comments(2)
今年のお月見、中秋の名月は明日、9月12日です。天気もわからないし、平日でパパがいないので一足先にお月見をしました。

お月見は、とても好きな行事で、私が小さい頃、母親と妹とお団子を作り、すすきを取って飾っていました。

今回は、Z会のけいけんの課題にもなっていたでので、りっくんとパパにお任せしました。

二人でお団子を作っていました。混ぜて、丸めて、茹でて。楽しそう。弟くんがお昼寝していたので、起きてからもう一度、りっくんがリーダーで作っていました。人に教えると記憶が定着するだけでなく、曖昧なところが分かったりもするのでとても良かったなと思います。

その後、秋の七草(そんなのがあるのは知りませんでした)、すすき、ドングリを探しに散歩。東京では、秋にはまだ早くどんぐりが少し見つかっただけでした。
セミ取りや公園での遊びに夢中の二人でした。
パパの腕とりっくんの足に木と間違えたのか、セミがとまっておかしかった。

その後、秋の果物、野菜を買いに行きました。巨峰を選んでいました。すすきが売っていたので購入。
a0005394_9203579.jpg


お夕飯後、お月見を。

それぞれに飾ったお団子を慎重に持って出かけた二人。
屋上でお月見をしました。

「おつきさま、秋の実りをありがとう」なんて14ひきシリーズの絵本のセリフを言っていたら、りっくんは「明るさをありがとう」なんて、言っていました。


虫の心地よい音を聴いたり、月の模様を観察して話し合ったりの、Z会の課題をしました。(シートに書くところがありました。)親が気づかない工夫も載っているのが良いな、と思う。
そして、お盆に水を張って月を映して楽しみました。
なんと風情がある感じ!?

実際は、終始、「お団子食べる〜!!!」と言っていた次男。
「まだ食べないの〜?}と言って、「食べる前に楽しみなさい!」と怒られていた長男でしたが。。。
ほんと、花より団子ですね。

お団子も上新粉やお団子粉を使えば、簡単です。何よりも粘土遊びの延長で子供は楽しいですよね。うちでは、上新粉ともち粉のブレンドを使いました。お砂糖も入れましたが、あんこときな粉も用意して、いろいろな味を楽しみました。

明日はお月見、皆さんもお楽しみくださいね。お月さまと虫の声、そして美味しいお団子♫和みます。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳0か月 emoticon-0171-star.gif

関連する過去記事
素敵なお月見

商品情報
キミにはキミの学習法/Z会小学生コース



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-11 23:32 | 食育 | Comments(0)

子供と型抜きクッキー☆

久しぶりにクッキーを焼きました。断捨離しそうになったミッキー、ミニーのクッキー型が役に立ちました♫
卵がなかったので、使わないレシピで作ってみました。私の姪っ子(小学校2年生)を見習って、ちょっと調べたものの、適当レシピでした。
サクッとしていて、ほのかに甘くくせになる素朴な味で美味しかったです。
そして、何よりも簡単!


☆☆☆レシピ☆☆☆

バター 50gくらい(約箱四分の一)
砂糖 30g
牛乳 ちょろっと(大さじ2くらい?)
小麦粉 100g

バターをゆるめ、砂糖、牛乳を投入。ふるった小麦粉をいれ、なんとなくまとまったらこねる。そして、型抜き。
予熱した170度のオーブンで12分程焼きました。(うちのオーブンは弱めなので、もう少し減らしても良いかもです。)

りっくんはふるうところまで、フォークで頑張っていました。こういうのが大好きな子どもなので楽しそうでした。

弟のこーがくんは途中で誘惑に負けるのか、何度言っても舐めてしまうので、バターのついたスプーンを与えて、椅子に退けました。

小麦粉をひいたシリコンのマットの上で型抜きしました。ミッキー、ミニーの顔ができて大喜びの二人でした。このシリコンマットはアメリカでルクルーゼのショップで買ったものですが、大きすぎて日本のオーブンには入らず、こういったときにしか出番がありません。これも断捨離されそうでしたが、ま、たまに使うのでしなくてよかったかな。
a0005394_848566.jpg


焼きたてを、床にナプキンを敷いて、ピクニック形式で食べました。掃除機かけたてだったのに、ボロボロこぼしていた二人。。。って、掃除機前に作れば良かった!もちろん、本人たちに掃除機をかけてもらいました。

マーマレードを塗ったものもつくりましたが、まあまあでした☆

手間を掛けると、シンプルかつ中身がわかるものができるので安心だなと思います。そして、いろいろな食べ物が、何から出来ているかわかる子供たちに育ってくれたら素敵だな、と思います。

なんとなくレシピ帳(B5のルーズリーフでインデックスもつけたもの、ここ10年近いレシピが書いてあります。マメな私。)に書いておいたので、りっくんだけでも作れる感じかな。

a0005394_8491435.jpg

美味しいコーヒーとシンプルな焼きたてクッキー、座ってるだけで出てきたら最高です♫
お片付けまでできるようになるのは、まだ先ですけどね。。。
*写真は、別の日に再度作った時のものです。シンプルで美味しかったので何回も作っています。

明日は、Z会のけいけん学習ででひとりで挑戦したカレーライスに再チャレ予定らしいです。楽できそう!笑

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳0か月 emoticon-0171-star.gif

☆商品情報☆


くっつきにくいので、練り物をするときに使えます。パンとかのこねにも使っています。(滅多にしないけど。。。笑)うちのは、made in France SILPATと入っていて雑貨としても可愛いものです☆
オーブンで使う場合は大きさにご注意ください。


妹に男の子のおうちはミッキーになるね〜、女の子のうちだとキティちゃんだな、なんて言われました。顔が押せるのがかわいいです☆


クッキー作りにはまったら、買いたいもの!ドンキホーテで見て、気になっている商品です。地方ごとにも小売りしていました。でも、アマゾンのが安いかも〜。今だけかな〜。
チーズとかも抜けるみたいです。野菜も抜けるかな?それだと使用頻度上がりそうでいいですよね〜♫

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-06 00:16 | 食育 | Comments(0)
9月1日にディズニーランドに行ってきました。

アリエルの魚(なんていう名前だったか忘れました。。。)が、「今日から学校〜」って言いながら、パレードしていたのが面白かったです。

8月いっぱいで子供の割引も夏のイベントも終わり、ハローウィンのイベントは4日から。さらに9月5日から11月末までは首都圏に在住、在学、在勤の人は平日に割引になるらしいのですが、この日は何もなし。花火もなし。
さらに台風が来ると思われていた日でした。

なので、もちろん、ガラガラ☆
東京ディズニーランドに今まで行った中で一番すいていたかな☆パパは、ディズニーシーがオープンの日に行ったランドの方がすいていた、と言っていましたが。なんだか天邪鬼。

りっくんしか乗れないところは、こーがくんは違うもの(蒸気船、いかだ、ダンボ)に乗っていたので、家族では、予約が必要なお食事のショーとキャプテンEO、ハウス系、ミートミッキー以外は多分、全部制覇しました♫バズ、ダンボ、アリスのカップ、木馬、レーシングカーなんかは2回乗ったので、ほんとにすいていました。待ち時間も昼間の人気ライドは1時間でしたが、ほかの時間帯では、ほとんどが5分から20分でした。

ちなみに、初めて身長が超えて、すべて乗れるベルトを腕につけてもらったりっくん。嬉しそうにベルトが必要ない入口でも得意げに見せていまいした。キャストの方々がそのたびに、すごいね〜なんて言ってくれて嬉しそうでした。
そして、初めてスペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテンとパパ、ママにつきあって2回ずつ乗っていました。
帰ってからは、「マウンテン系怖かった〜、もう乗れないかも〜」なんて、コメントをしていました。

今回、マイナーなものも行ったので、新たな収穫が何点かありました。

結構、本格的な恐竜の模型が見れたこと。恐竜好きのりっくんは大興奮でした。ウエスタンリバー鉄道に乗ると見ることができます♫

ロビンソンのツリーハウスもなかなか楽しめました。水が木の上に運ばれ、落ちていく様子はかなり作りこまれていて面白かったです。キャストの方が居て、りっくんの質問に熱心に答えてくださいました。

カリブの海賊は、大きな船にお客が私たち家族と二人だけ。ジャックスパロウの蝋人形が精巧で怖かった。それに暗くて涼しくなんだか長くて、うーん、ホームテッドマンションよりも怖かったです。後ろの女性二人も怖いねー、とささやきあっていました。

ミッキーのフィルハーマジックは私は、フロリダ、香港で2回ずつ見ているので5回目。やっぱり良い香りで面白かった。りっくん、こーがくんも3Dで楽しんでいました。

4月にオープンしたシンデレラのホールは女の子だったら写真のとりがいがある感じですね。アートホールといった感じです。
置いてあったガラスの靴におもむろに自分の靴を脱いで、はこうとしていたこうがくん。あまりの必死さとしつこさに大笑いでした。

カヌーには、パパとりっくんがチャレンジしていました。乗り場が分かりにくい場所ですね。日が暮れると乗れないし。「長いオールにしたから、いっぱいこげて(ほんとか???)がんばったよ!」と元気いっぱいの息子でした。
その間に、私とこーがは蒸気船に乗っていました。ジャングルクルーズと同様に動物が見えて、2歳児には面白かったみたいです。
ただ、ジャングルクルーズでは、ワニが怖かったみたいで、淵にかけていた手がだんだんと中に入って、どんどん後退して椅子の後ろの方に座っていたこーがくん。2歳児なりに危険を感じたのでしょうね。

それにしても夜まで満喫しました。
あ、今回、初めてクリッターカントリーのグランマサラのキッチンで食べましたが、ハローウィンのセットがあって、割と美味しく楽しめました。

夏休み最後の楽しいお出掛けになりました♫入学したら、すいている日にはなかなか行きづらくなりそうです。

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳0か月 emoticon-0171-star.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-04 22:12 | 東京こどもスポット | Comments(0)