幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:国語の学び ( 89 ) タグの人気記事

ことわざに強くなる!

小1の冬に受けたテストで、ことわざの問題が4問あり、全然できなかった長男。
テストの説明でも、低学年のうちにことわざに触れてくださいとのことだったので、早速、本を買いました。

選んだのは学研の「新ことわざ絵じてん」、絵がたっぷりついていて、漫画で面白く解説されています。

いろいろなキャラクターのものが出ていますが、キャラクターが生きすぎている本が多いかな、と思ったので、この本にしてみました。辞典と言っても図鑑の大きさなのも見やすくて良さそうです。持ち運びには、適していませんが。。。

購入してから、半年ちょっと経ちますが、机の前の本棚に置いておいたところ、面白いのか、たまに集中して読んでいます。
さて、今日、この時のテストを思い出したようにやってみました。ちゃんと全問正解でした☆
さらに、たまたまやっていたドリルで「百聞は一見にしかず」「一を聞いて十を知る」の二つが出ていましたが、こちらも正解。

かなり伸びた本でした!

ちなみに、購入して一週間くらいは、一日二つくらい一緒に読んであげました。それもきっかけ作りには良かったようです。

小学生だと、自らの力だけで進んで学習できるのが良いところだな、と思います。親が全部つきっきりで学習を見るのは、難しいですし、本人が能動的に学ぶことによって、学び方、学ぶ力のようなものも育っていくと思います。
親から見て、子供がやっている学習(方法)が遠回りに見えても、それもまた経験。自ら経験することによってでしか得られないものも多いと思う今日この頃です。

さて、この冬は四字熟語の本の登場かな、と思っています。
サンタさんが持ってきてもいいかな☆

072.gif 長男、りっくん 7歳9か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳3か月 072.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
by mkrose | 2013-11-20 19:05 | 小学校教育 | Trackback | Comments(0)

小2の夏休みのお勉強

小2の長男、夏休みはいろいろなお友達との遊びに夢中だった毎日でした。
うちで決めていた一日10ページの課題は最後に借金として残り、夏休み最後の週の3日間は、私とバトルしながらの勉強漬けとなっていました。
一日1時間の課題も溜めるとすごいことになるということを感じたことでしょう。

さて、やっていた内容ですが、

☆学校関係
・国語、算数の復習問題集(区がフォローアップ授業用に作成したものらしく、30ページほどありました。)
・漢字ドリルの直し(学校の教材ですが、直しが終わっていない個所が多かったため、、、)
・自由工作
・読書

☆Z会関連

・小2ハイレベルの国語
・Z会の夏休み帳(通信をやっていると、8月用に一日1ページの応用問題集がつきます)
・添削課題(けいけん)

☆漢字
・夏ドリル 小2 漢字(1学期に習った漢字の復習の問題集)

(これの小2のものです)

・ハイレベ100 小1漢字

これが、量が多くてまだ終わっていません。小1の漢字を使ってこんなにもいろいろ答えられるのね、と思った問題集。
小2のものは春休みから取り掛かろうと思います。

☆算数
・きらめき算数脳

毎日1課題のはずがやっていない日も多く、夏休みが終わった今も毎日やっています。あと5ページほど。
半分は、最初の回答で全問正解、3割は数問間違え、1割は全滅に近いという正答率です。丸付けをして、間違えをチェックするだけで、教えないことにしています。手こずる日は大変そうです。

・賢くなるパズル







さらっと3冊が終わっています。掛け算初級は2時間もかからずに終わっています。机に向かって熱心にやっているな!と思ったらひたすらパズル漬けでした。これも10枚の中に入れると、他が進まないので5ページで1枚分にしたりと親子でいろいろ相談しました。


今は、てんびんの上級が欲しいというので、中級を裏面でもう一度やっています。裏に同じ問題があって、なかなか経済的!

・トップクラスの算数小2

基本的に学校で習ったところをハイクラスというランクまでやっています。トップクラスの問題は難しくて正答率が6割くらいになってしまうため、寝かせてあります。去年やってみて、その学年の冬休み、春休みになるとすんなり解けるものも増えて、時間もかからないのでそのようにしました。
本人が出して、何ページがトライしていました。

そんなこんなで、漢字をかなり頑張った夏休みでした。
新学期の漢字テストは、
98点、100点、100点、90点となかなかの点数。
ちなみに、先生の採点はかなり厳しく、90点のテストは、「切る」の漢字の七の縦棒が刀の上の部分と同じ高さでなかったので、三角で5点減点でした。
この先生のテストで、不器用な長男が100点取れたのはなかなかの快挙だと思います♪
そして、先生が返却の際に、
「漢字がんばったんだね、丁寧に書けててすごいね」と褒めてくださったようです。
よく見ててくれる先生で、がんばるとタイミングを逃さずに褒めてくださっているので、長男のやる気をかなり引き出してくれています。

ちなみに、算数も夏の復習テストは、100点、50点(満点)と快挙♪
ニコニコで帰ってきました。
毎日学校が楽しくて仕方がないようです。

夏休みが終わってもこの10枚制度が続いていて(習慣になったのか、何も疑問に思っていない可愛い長男、笑)、宿題も1枚、サッカーは5枚分、DWEの英語も1枚分と選択肢が増えた中でやっています。30分くらいで終わることが多いかな。

そんなこんなで夏休みでした。


072.gif 長男、りっくん 7歳6か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳0か月 072.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
by mkrose | 2013-09-06 07:10 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
去年に引き続きZ会を「がんばっている小2の長男。
昨日は、「国語の勉強でがんばりたいことを書く」という作文の課題にチャレンジしていました。

長男が書いた文章はこんな感じ。
~ぼくは、一年生のときには、かんじは、上手でしたが、おはなしのしかたのことばがあまりていねいじゃありませんでした。たとえば、先生がぼくを5+9のもんだいであてたときにぼくは、
「5+9=14。」
までしかいいません。なのでそのへんをなおしていきたいとおもいます。あとやるべきことをやるべきときにじぶんからできるようになりたいです。ちなみにあいさつは、できています。~
a0005394_10163446.jpg


これはできたけど、これはできなかった、という書き方が面白いな、と思いました。自己肯定感が強い?それとも、防御?それとも思い浮かんだ二つのことをくっつけてしまっただけ?いろいろ考えられて面白い。

たとえば、先生がぼくをあてたときに・・・
「そのへんをなおしていきたいです」どのへんだよ!と突っ込みたくなります。ま、ぼかしてて面白いなと思いましたが。パパは、役所的な文章だな、なんて言っていましたが。。。

やるべきことをやるべき時に、自分から・・・
私がいつも言っていることが少しは分かっているのだな、、と思いました。用意や勉強等のとっかかりが遅いというか、集中していないというか、ダラダラしている感じが、日々、あります。さっと取り掛かって、集中して短時間でやってしまったらな、と思ってしまうせっかちな私。子供時間(マイペース、やりたいことをその場で追及する時間)を過ごしているんだな、と思える時もあるのですが。。。私も見守る姿勢が大事ですね。

先日の2年生の保護者会で「2年生は自分のことを自分でできるようになる学年です。ぐっと我慢して見守ってください。」と言われたことを思い出しました。

ちなみにあいさつはできています。・・・
最後、アピールするあたりりっくんらしくて面白いです。

ちなみに、その前の回で私と今後の国語の勉強について話したのですが、あまり取り入れられていなくて笑ってしまいました。
話した内容は、
1、漢字→学校で一回で覚える(漢字は一回覚えて忘れなかったら、それで終わりなんだよ、と言ってあります。)
2、読書→週末までに1冊読む(目標は、マジックツリーハウスレベル。)
3、話し方→丁寧な言葉遣いを心がける

ちょっとずれていますが、本人ががんばって考えて書いたので、大いに褒めました。(Z会の親向けの答えには、いつも、褒めるように!と褒めポイントまで、書いてあります。この答えがここまでできたら、2年生の子供にとって、すごいことです、大いに褒めましょう、とか。熱くなりがちの私は何度も助けられています。笑)

去年の1年生の時に、途中で挫折した国語2年生ハイレベル。(年長の時に1年生、1年生の時に2年生と1年先取っていました。算数は続けましたが、国語は6月号あたりで放置し、1年生号を復習しました。)
去年の今頃書いた文章はこちらです。
a0005394_1017076.jpg


字も内容も一年で成長したな、と思います。



072.gif 長男、りっくん 7歳2か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳8か月 072.gif


関連する過去記事
Z会小1 こくごの作文問題

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-04-17 10:18 | 小学校教育 | Trackback | Comments(0)

七田ワーク 2歳から

3歳になってから、ちょこちょこやっていて、私が断捨離熱が高まった(処分したかった)ので、1月くらいから集中的にやっている七田のワーク。お兄ちゃんが2歳の時に買って、ほとんど手つかずで置いてあったものです。

このシリーズは2,3歳のものから出ています。
うちにあったのは、2,3歳のシリーズが4点。

「もじをならうまえに」

同じ文字「あ」を〇付けたり、その文字から始まる絵に〇を付けたり楽しく学べました。

「すうじをおぼえよう」
すうじをおぼえよう (七田式・知力ドリル2・3歳)
a0005394_1001984.jpg

数を数えて、丸で囲んだり、左右で多い方を選んだりしました。数字を書く練習もあって、楽しく取り組みました。数字は半分くらいかけるようになった感じです。

「みぎのう」
みぎのう 1 (七田式・知力ドリル)
仲間分けをしたりしました。すんなりできました。

「そうぞう」

影絵を当てたり、記憶して何があったか当てるワーク。これは、繰り返しできることもあって、まだ途中です。

そして、3,4歳シリーズ。
「ちえ」

可笑しな箇所をみつける、形の違うものを探す、欠けている形を探す、お手本と同じところに形を書く、等、なかなか手強い問題もあります。うちの子は3歳7か月の現段階で44問中10問くらいできなかった感じです。できるまで繰り返そうかなと思っています。
小学校受験に繋がるような問題も多い印象です。

そんなこんなで、長年うちの本棚にあった問題集の断捨離を弟くんにしてもらっています。実は、年長あたりの通信(学研、こどもチャレンジ)のワークも10冊以上本棚にあります。
それにこぐま会もじゃーん!と揃っています。これまた手つかずが5冊以上ほどあるかな。。。こちらも時期が来たら次男に頑張ってもらいます。あ~、いっぺんに買い過ぎるのがいけないんだな。。。

分かっているけど、ディズニー英語の教材(QアンドAカード、マジックペン)を追加購入しようかと検討中の私。困ったもんだ。。。

072.gif 長男、りっくん 7歳2か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳7か月 072.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が[ぽけっと(年年少)」の本誌、「ほっぷ(年少)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-19 10:01 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
Z会で1年先取りで年長の時に1年生の漢字の学習を進めていた小1の長男。
小1のときに小2を先取ろうかとも思いましたが、書き順、読み、形等、ひどい有様でやめました。

小1の漢字がその後の漢字の基礎になる、と思ったからもあります。
書き順、形、読み、ここでしっかりと漢字の土台になる勉強をしてほしいと考えました。1年生で習う漢字が、その後に習う漢字の一部になることも多いですから。

なので、ここ1年は、じっくりと1年生の漢字の復習をひたすらやっていました。学校でも習っていて、最近、全部の漢字が終わったようです。
小テストは、ほとんど100点です。あ、でも今日は「貝」の字が×でした。下の「ハ」の部分が上の「目」の部分についていたからみたいです。どうやら、離すようです。漢字って教えようとするとなかなか奥深いですね。

読みに関しては、Z会のドリルに載っていた、読みの例をすべて、ノートに書いて、読みを2ターンくらい繰り返しました。
書き取りに関しては、漢検の問題集を使いました。教科書順では、もちろんありませんが、ばらけて載っていて、なかなかよくできています。


a0005394_10482514.jpg


そして、最後にやったのが、この問題集の別冊でついていた漢字練習帳。
a0005394_10484057.jpg


漢字の注意事項(留め、はね、はらい、開ける等)が書いてあって、なぞって一文字練習、三文字書くというもの。1ページが4つの漢字で、20回分。
めんどくさがり屋の長男にはちょうど良い分量でした。笑

この問題集の間違えたページをもう一回くらい復習して、2年生かな。
次は、Z会のドリルが終わったら、ハイレベの漢字を使おうと思っています。



それにしても、丁寧に書く、というのがなかなか身に着かない長男です。。。とほほ。。。

072.gif 長男、りっくん 7歳1か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳6か月 072.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-04 20:47 | Trackback | Comments(0)

3倍遊べるカルタ

お正月からカルタにはまっている3歳のこうちゃん。大好きなポケモンだということもあって、毎日、毎日、カルタカードで遊んでいます。


点や丸の付く文字は読めないものもありますが、平仮名はほぼ全部読めるこうちゃん。それでも、1月の時点では、小1のお兄ちゃんとカルタをしても、数枚しか取れていませんでした。

毎日のようにパパやママと特訓した成果か、2か月で、お兄ちゃん28枚に対し、こうちゃん18枚というくらい取れるようになりました。文章も覚えているらしく、最初の1行で、バシバシ取って行く二人です。
読むのはママで、読み終わったら、ママも取っても良いというルールでやってきましたが、今日、初めて、1枚も取れなかった私です。

次男の目覚ましい発展につられて、本気モード全開の長男です。ライバル?がいるとより伸びるというのも頷けます。

このカルタは、取り札の裏にじゃんけんゲーム、読み札の裏に道作り迷路があります。

じゃんけんゲームは、山札を順にひき、前に出た札に勝つ札なら出しても良い、出せなったから手札にする、というルールで、最後に手札が少ない人の勝ちです。
小さい子にもできるので、わいわいと楽しめています。

ただ、次男は、単純に半分に枚数を分けて、じゃんけんぽん!で出し、勝ったらもらえるという普通のじゃんけん遊びにはまり、日に30分以上、相手をしていた私です。2週間もたつと、絵札の絵を見て、じゃんけんの種類が分かるようになったらしく(ピカチューのカードの裏はグー等)、私が絵札を出すと、自分の札の絵を見て、選んで出す。そして、ひっくり返すとことごとく負ける、という風になりました。はまるととことんの次男です。

道作りの方は、山札を順番にひいて道を繋げていき、ポケモンをゲットできる札を繋げられたら、得点が入るゲームです。得点表を付ける代わりに、ポケモンのフィギュアをひとつずつ取っていって数えています。昨日は、6対6対6の同点でした。
これも次男は楽しいらしく、道を一人で繋いで遊んでいます。長方形のカードの形が合わないといけないのも分かっています。(長い辺と長い辺、短い辺と短い辺が繋がります。)
最近は、「水道管ゲーム」でも遊べるようになったので、ここら辺は大丈夫でした。


そんなこんなで、一緒にゲームを楽しめている次男です。そうそう、食事の前には、レストランでお兄ちゃんと動物将棋で勝負していました。たくさんのハンデをもらって勝たせてもらって嬉しそうでした♪
たくさん遊んで大きくなあれ☆

この3倍遊べるカルタは、キャラくたー違いのものも出ているようです♪アマゾンのリンクですが、裏面も見れます♪参考までに。。。







072.gif 長男、りっくん 7歳0か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳6か月 072.gif


関連する過去記事
水道管ゲーム☆幼児にもできるカードゲーム→3歳10か月から4歳4か月までのお兄ちゃんのときの記録☆

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-02-24 21:35 | おもちゃ | Trackback | Comments(0)
最近、順調にお勉強をしている小1の長男。毎日、30分から1時間くらいはお勉強にあてています。全ての教材を私が添削をして、解説、ちょっとしたプラスアルファの問題、や説明をしています。(学生時代5人の子の家庭教師をやっていました。)それも合わせての時間です。

さて、その内の一つのZ会のこくご。小1のハイレベルを去年もやりましたが、同じ問題を今年もやっています。去年は、もう一度やるつもりはなかったので、直接、書き込んでいます。なので、消しゴムで消したり、コピーをしたり、準備に時間が掛かっています。もう一回取るのはなんだかもったいないな、と思ってしまったから仕方ないんですけどね。

こくごの一年生は、本誌はかく、よむ、よみとり(長文読解)、きく、はなす、ことばなんていろいろな領域を勉強していきます。学校とはたまにリンクしている感じです。

そのうちの11月号の「かく」の課題。(遅れています。。。)
a0005394_22495796.jpg

「自分のことを詳しく書こう」
様子を表す言葉を使って自分の顔や体の様子を書こうという課題です。
りっくんが書いた文はこれ。

「ぼくの、学校で手を上げる時があったら よく手を上げます。なぜなら もんだいがよくわかるからです。
サッカーもうまくて、てんすうをよくとっています。」

よく書けているとは思いますが、何について書くかしっかり読んだのかな?と疑問がわきます。笑
丸と点の位置を加え(まだまだ難しいみたいです。)、最初の「ぼくの」を「ぼくは」に直してうーんと褒めました。そして、顔や体の様子を説明するという問題文を読み直して、口頭で本人に言わせて、私も付け足して、楽しい雰囲気で、この日は終了。

次の日に、巻末についている作文用紙の欄(書く課題がもっと書ける人は書くという欄)に「自分の顔や体の様子、ていねいに最後まで(行の)書く」としるし、取り組みました。

a0005394_22503356.jpg

「めは くりっくりでかわいいです。わらうともっとかわいいです。
かみのけは、こげちゃいろです。
めのいろはくろとしろです。
かみのけは、一まんぼんもないでしょう。
て先はきようです。
せのたかさはクラスで一ばんまえです。」

見た瞬間、なんだか可笑しくて笑っちゃいました。手先は器用とは程遠いんです。。。前の日の作文もそうですが、なんとまあ、前向きというか、分かってないというか、自己肯定感が強いんだな、と思いました。
パパには、髪の毛は10万本だぞ!と突っ込まれていましたけどね。

作文欄は、2つあるので、もう一つ、また次の日に「パパの顔や体の様子」という課題を出してみました。

「パパのかおは、つるつるです。
足は大きくてかたいです。
口は、大きくて はは、ぎんばが多いです。
はなは大きくてどうどうとしています。
目はくろとしろです。
かみのけは、こげちゃいろです。
えがおがかわいいです。」

パパは嬉しそうに笑っていました。

書かせる課題が、月に2つくらいあり、添削先生へも同じような内容でお手紙を書きます。「あなたの宝物について先生に教えてあげよう」なんて言う感じで。去年のものと見比べるとかなり成長しているのが分かります。表現が上手になって広がりが出てきたのはもちろん、字も形が整ってきましたしね。

昔のその子自身と較べるのが教育においては大切なんだろうな、なんて改めて思いました。

それにしても、子供に書かせると、考えていることが垣間見える感じがして、なんだかおもしろいです。私についても書いてもらおうかな♪


Z会★無料お試し教材
→一度、資料請求をすると年度替わりの12月くらいと6月にお試し教材が届くようです。ちょっとうれしい。笑

072.gif 長男、りっくん 6歳11か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳5か月 072.gif




関連する過去記事
Z会年少、入会を考える
Z会年少 お試ししました♪

♪年長教材の体験の記事→
Z会年長体験☆わーくの取り組み
包丁を使う4歳☆みかんジュース☆Z会より考える
Z会年長ペアゼットの体験☆ロティ作り

♪Z会を選んだときに書いたもの→
Z会、先取りってありかな~?
Z会を選んだ理由

♪Z会1年生(年長児に先取り)の記事→
我が家のお月見☆Z会けいけん
こくごの先取り
先取りしてきた1年間のまとめ Z会
今後の通信教育 Z会
2歳と楽しむZ会 小1
春休みのお勉強 Z会とサピックスと幼児ハイレベ

♪Z会2年生(1年生時)の記事→
こくご苦戦中!Z会小2ハイレベル
こくごのつまずき!?小1
こくご 先取りやめました Z会


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-01-21 22:51 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
ここ最近、先輩ママさんたちからいろいろ話を聞いて、小1の長男の家庭学習についていろいろと思うことがありました。
一人で家庭学習をやり、私に見せる方式をとってきましたが、やる気がない時はだらだらしていて時間の無駄が多いと感じていました。

そこで、1週間ほど前から、朝6時45分から7時15分をママとの家庭学習にしました。30分ではありますが、長男の隣りに座ってずっと一緒にお勉強。これが、好評で「さびしくなくていい!」なんて言っています。次男がかまってかまっての真っ最中なので、長男に我慢をさせていることが多いのもあり、ママとの二人の時間が楽しいのかな?とも思います。
ちなみに、次男が起きてしまったら、パパと他の部屋で絵本タイムを楽しんでもらっています。

やっている内容は、小1の国語のZ会(漢字は特に念入りに♪)か論理エンジン。そして、算数は小2のZ会もしくは、トップクラス(小1)。

トップクラスは、年長から始めて、思い出すたびに(笑)少しずつやってきましたが、ここに来て本格的にやってみています。すんなり解けるものが多くなっている印象です。標準問題はほぼ100点。ハイレベル問題も9割以上の正答率。トップクラスの問題は、ばらつきはあるものの7割くらい解けているので、年齢によって理解度が上がっているのかな?と感じます。

入塾前の3年生のお子さんも持つ友人が二人とも、トップクラスと最レベルをやったとの話を聞いたのでやっぱりうちもがんばろうと改めて思いました。(単純な私)





隣りに座って解いているのを見ていると、いろいろ考えているな、とか、こんな問題をこのスピードで解けちゃうんだ!とか、いろいろな発見があって面白いです。
一方で、汚い字や適当な書き方が気になったりもしますが。
少しずつ楽しく頑張っていけたらいいな、と思います。

072.gif 長男、りっくん 6歳10か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳4か月 072.gif


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-12-08 23:40 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(2)
我が家の貯金について、(おうちの中でだけど)大声で言った旦那。私がふざけて、「壁に耳あり、障子に目ありだよ~!」と言った。

小1のりっくん、知ってるかな?と思い、「壁に耳あり、障子に目あり、ことわざだけど、どういうことだと思う?」と聞いたところ、
「アリはどこにでもいるってこと!」と。。。
目アリに耳アリ?怖いアリたち。。。

大笑いされたので、「ほんとはどういうこと?パパ、意味教えて!」と。
パパが、「壁に耳があって、障子には目があるってことだよ」というと、
「うわぁ!こわっ!!」と。

確かに壁に耳があって、障子に目があったところを想像すると怖い。

その後、意味もちゃんと教わっていました。

今日も一つ賢くなった(?)りっくんです♪

072.gif 長男、りっくん 6歳9か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳3か月 072.gif


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-11-17 10:33 | 成長記録 | Trackback | Comments(0)
学校の宿題がとても少ない小1の長男。親が熱心な学校なので、宿題は少なめだそう。学校が出さなくても家庭でやるってことですね。

学校の宿題は、絵日記2枚、朝顔の観察画一枚、読書記録シート(本を読んで一言感想を書く)、ぴアニカの練習(うちは、幼稚園でやっていたのでクリア)。他にコンクールに出したい人はどうぞ、という感じ。

学校行ってから思うのが、夏って復習に最適だな、ってこと。逆に言えば、ここで復習していなければ、追い付かないな、と。だから、CMでも勝負の夏!とか言われるんだろうな。学生時代、自分ではそんなことはさっぱり思わなかったけど。笑

各社から出ている夏休みのワークをさんざん見た。国語は役に立ちそうなんだけど、算数が簡単すぎかな、と思って、結局、個別の問題集を買った。

1、読書
やっぱり自分で読む読書量が少ない我が子。
読んだ時間と読書感想カード1つ書くごとに5分、として、その時間分DSができるようにした。「本を読んで賢くなるし、こうちゃん(弟)も喜ぶし、DSもできるし、一石二鳥どころか三鳥だね」なんて、言っている。ほんと単純。そして、人参はここ一か月、めちゃくちゃ効いている。

並行して、「論理エンジン」を。長らく眠らせていたワーク。笑



2、書く力をつける
毎日、ノートに日記や観察文、お手紙を書かせて、採点していく予定。

これと並行して、この本を。
書く力をつける

これは、弟がお昼寝の時に私とやっていくつもり。

姉妹所に「作文力をつける本」や「考える力をつける」も出ている。終わったら(冬休み?)順にやっていく予定。




ちなみに、中学年、高学年版も出ている。一冊しかやらないなら、「作文力をつける」がまとまっていてよいと思う。




3、Z会の一年生の国語の復習
できなかったところを中心に復習と、七月号八月号を。

4、Z会の二年生の算数
いつものように七月号と八月号を。
そして、時間があったら「自由自在」を。

いろいろ見たけど、先取りをするにはこれが、最適かなと。こちらで一,二年生の総復習ができたらいいな。

5、1年生の算数
これは、いつもやっている参考書を週に一回程度楽しむ感じ。




そんなこんな。楽しく学んでいけたらいいな。分量多すぎだけど。笑

何もない日は、弟がお昼寝している2時間くらい、一緒に勉強に付き合おうかな。

072.gif 長男、りっくん 6歳5か月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳11か月 072.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-07-23 08:58 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)