幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ことわざに強くなる!

小1の冬に受けたテストで、ことわざの問題が4問あり、全然できなかった長男。
テストの説明でも、低学年のうちにことわざに触れてくださいとのことだったので、早速、本を買いました。

選んだのは学研の「新ことわざ絵じてん」、絵がたっぷりついていて、漫画で面白く解説されています。

いろいろなキャラクターのものが出ていますが、キャラクターが生きすぎている本が多いかな、と思ったので、この本にしてみました。辞典と言っても図鑑の大きさなのも見やすくて良さそうです。持ち運びには、適していませんが。。。

購入してから、半年ちょっと経ちますが、机の前の本棚に置いておいたところ、面白いのか、たまに集中して読んでいます。
さて、今日、この時のテストを思い出したようにやってみました。ちゃんと全問正解でした☆
さらに、たまたまやっていたドリルで「百聞は一見にしかず」「一を聞いて十を知る」の二つが出ていましたが、こちらも正解。

かなり伸びた本でした!

ちなみに、購入して一週間くらいは、一日二つくらい一緒に読んであげました。それもきっかけ作りには良かったようです。

小学生だと、自らの力だけで進んで学習できるのが良いところだな、と思います。親が全部つきっきりで学習を見るのは、難しいですし、本人が能動的に学ぶことによって、学び方、学ぶ力のようなものも育っていくと思います。
親から見て、子供がやっている学習(方法)が遠回りに見えても、それもまた経験。自ら経験することによってでしか得られないものも多いと思う今日この頃です。

さて、この冬は四字熟語の本の登場かな、と思っています。
サンタさんが持ってきてもいいかな☆

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 7歳9か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 4歳3か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
by mkrose | 2013-11-20 19:05 | 小学校教育 | Comments(0)

最近のお気に入り絵本

500冊以上絵本があった我が家。下の子(3歳7か月)が卒業した赤ちゃん絵本を100冊以上手放しました。それでも、まだIKEAのボックス12個分は絵本です。

小1お兄ちゃんは、最近は、ゾロリとマジックツリーハウスをよく買っています。その他は図書館を利用しています。




弟は、一度読んで気にいるとそればかり読むので、うちにある絵本の多くを知りません。今、はまっているのは、なかやみわさんの「そらまめくん」シリーズ。うちには、2冊しかありませんが、大ヒットのようでここひと月ほど、毎日、読んでいます。暗唱できそうな感じで、私が読むとかぶせて読んできたりします。



なかやみわさんの本は、他にも「きりかぶ」シリーズ、「くれよんのくろくん」シリーズも持っています。こちらもお気に入りです。




最近、子供たちに日本昔話、アンデルセン、イソップ物語のような古典的な絵本を読んであげたくて、毎晩、いもとようこさんの「日本のむかしばなし」、「世界の名作シリーズ」を読み聞かせています。

昨日、読んだのはこちら。


先週は、こんな感じ。










うちに持っている他の絵本のものもあるので、それは除いて、このシリーズを読破したいな、と思っています。
a0005394_17124957.jpg

*写真はうちにあるほるぷの「3びきのくま」です。言葉がきれいなのはもちろん、大中小の概念がとてもよく分かる本です★次男は、平仮名ブームで、自分で読みたい熱が高まっています♪



案外、覚えていない話も多くて私も楽しんでいます。

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 7歳1か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 3歳7か月 emoticon-0171-star.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-12 21:54 | 絵本 | Comments(0)
長男が7歳の誕生日にお友達からもらったタングラムの本♪
パナソニックセンターのリスーピアが出しているタングラムの本です。



7枚のカラフルな薄いマグネットのプレートが7枚ついています。本の問題の中に下敷きのような磁石のボードをはさんでその上で組んでいきます。ずれにくくなっています。

問題の難易度が書いてあって、制限時間もあります。ゲーム性があって面白いです。

次男と一つずつ交代で組んだりして一緒に楽しんでいます。お互い違うと思うところは動かしながら。後半のレベル5になると大人でも2,3分はかかるのでなかなか面白く取り組めます。
a0005394_7285922.jpg

隙間なく並べていきます。
間違っても、やり直します。粘り強いこうちゃん。
a0005394_7293773.jpg


自分で問題を作ってみよう、なんてページもあり、次男の作ったものを一緒に写して、お兄ちゃんへの問題のお手紙にしました。
a0005394_730717.jpg


次男には、上に重ねていくタングラムが等身大で楽しいようです。

くもんのたんぐらむの冊子に載っている小さい問題はまだできないし、やりたがりません。等倍の重ねる問題はクリアしましたが♪

*過去記事参照→くもん たんぐらむ 3歳3か月

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 7歳0か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 3歳5か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
イクフェスお台場とパナソニックセンター



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-02-06 07:30 | 幼児教育/知育 | Comments(0)
うちの次男、こうちゃん。数に関する理解が進んでいない気がしている今日この頃。
数唱(「数の暗唱)は、20くらいまで、そして、具体物(もの)の数は頑張って10まで。それも慌てていたりすると、一緒に数えたりしちゃう。3までは、完璧ですけどね。

ちなみにこの数唱と具体物を実際に数える行為は、別の能力として区別されることが多いです。この時期の数唱は、暗記で算数という位置づけではない感じがします。

数は10までは、読めます。でも、もしかしたら読めるのが先になっちゃったので、トランプとか数えないで数字を読んでいます。失敗だったかも!

ちなみに、りっくん(お兄ちゃん)のときは、2歳になり立てで、数唱は65くらいまでOK。そして、実際のものの数もほとんど間違えることなく10くらいまでは、すんなりクリアしたので、何か特別教えたという記憶がありません。2歳半で5までの四則計算は、できていたみたいですし。。。熱心さが足りないなと、なんだか、焦る私。
(*下記、過去記事参照)

実際のものを数える時に、重複したり(一つのものを1,2と2つカウントしてしまう)、飛ばしちゃう(3と言いながら二つ指さして進んじゃう)とは、よく他のママから聞いていましたが、見たのは初めてでした。
それも、3か月くらい直る様子がない次男。。。とほほ。

仕方ないので、うちにある絵本500冊ほどの中から、関係がありそうな本を探してみました。びっくり!たくさんありました。長男の時は、すんなりクリアしたので、気付かなかったんですね。


1、かわいいてんとうむし
a0005394_2304288.jpg


立体のテントウムシが10匹いて、1匹ずつ消えていくという絵本。立体なので数えやすいです。各ページに数字も書いてあって確認できていい感じ♪立体なのがミソで、指で数える時にひとつずつ触って、感触を確かめられていい♪
エリックカールの等、同じような絵本はたくさんありますが、これが一押し♪そして、絵本だと一人で確認できるので超お勧め★

2、かずのえほん
a0005394_2312340.jpg


20までいろいろなものを数えます。その後は、30,40、50と100まであります。見つけにくいですが、絵が可愛くて食いつきはいいです。
あとは、バムとケロの作家さん島田ゆかさんの絵本なので、バムとケロに出てきたヘビ君やガラコだと思われるキャラクター、ぶうちゃんとお兄ちゃんが出てきてうちの子は大喜び。







3、ふしぎなトンネル
4、もりのなかまのたんけんたい
5、しんぱいやのくまさん
a0005394_2302446.jpg


2冊ともブックローンのピタロのひろばの絵本。かずを絵本の中で学べます。やっぱりピタロ(12巻セット)はよくできている絵本です。お兄ちゃんの時は、1歳から12冊を繰り返し読んでいました。
ストレートに数えなさせるというのではなく、話の内容が面白くて自然と算数を学べるようにできているのがすごいところ。ちょっとお高いですが、超おすすめ。

5、チャイクロ3~かずとかたちⅠ
a0005394_232171.jpg

a0005394_232361.jpg


同じくブックローンのシリーズ。いろいろな数を楽しみながら覚えられる構成です。古くからの良書。

そんなこんなで、ソファーの横に、置いて、いつでも読めるようにしました。推薦図書風。

もちろん、いろいろなものを数えさせるのが大事ですけどね。

ちなみにこんな取り組みもしてみています。
a0005394_2325180.jpg

カードは、お兄ちゃんのZ会の1年生の付録です。(でも、これくらいなら、作れそうですよね。)
1、1~10までのカードを並べさせる
2、丸の数を一緒に数えて、その下に置く。
それだけですが、楽しいようです。

あとは、1~6までの2色のカード(合計12枚)で、順番に出していく大きさくらべゲームをしたり。

そんなこんなで、数の取り組み、頑張ってみます♪

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 6歳4か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳10か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
お兄ちゃん♪
2歳6ヶ月のりっくん☆絵本と数とお話し
2歳2ヶ月のりっくん
ぶどうの数

弟くん♪
いろいろなかず遊び 2歳7か月

他にも下のタグの「算数の学び」をクリックしていただくとたっくさん出てきます♪

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-06-20 23:04 | 幼児教育/知育 | Comments(4)
小学校入学のときに考えた辞書購入。
Z会のドリルに出てくる漢字のワークに、知らない言葉がたびたび出てきていたことがきっかけです。私もイメージはわくものの(言い訳?)、言葉で説明するのが難しい言葉。
雨どい、
雨だれ、
石だたみ、
竹やぶ等々

そして、購入した辞書。本屋のコーナーにはベネッセが出している辞書引き学習のすすめのリーフレットがありました。
辞書引き学習で有名な立命館小学校の深谷先生のコメントも載っています。

そこにあったように、書店で親子で「雨だれ」と「石だたみ」をひいて、よりぴったくる辞書を選びました。
うちは、面倒くさがり屋の長男なので、文章がわりと短めで簡潔。そして、項目ごとに行変えがしてあって見やすいベネッセのものを選びました。中身は同じで大きさが二つあったので、低学年らしく(?)大きいのを選んでみました。6年間の漢字ポスターもついています。


机の上に置いて、知らない語があったときに私が引いて一緒に意味を確認しています。

そして、やっぱり気になる辞書引き学習!
うんちく(?)好きの私は辞書引き学習を始めようと、深谷先生の本を今、読んでいます。


・・・なかみが少し読めます♪


・・・なかみが少し読めます♪

辞書引きの良さがとてもよく分かる2冊です。

ドリルもたくさん出ているので読み終わってから、はじめてみようと思います。
基本の付箋も用意してみました♪



emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 6歳3か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳9か月 emoticon-0171-star.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-06-13 07:19 | 幼児教育/知育 | Comments(2)
小学校で読み聞かせのボランティアをすることにしました。
クラスで5人平均くらいで図書ボランティアが集まり、説明会が行われました。

読み聞かせのポイントを教えていただいたり、本の選び方を教わりました。
学校図書支援委員の先生(?)が丁寧にお話してくださり、なかなか有意義なものでした。

選び方は、つかみに使う面白い絵本を低学年では、最初に使うなんて話もありました。
最初の1冊目は、大きな声ではっきりとゆっくり読むこと。注目を集め、集中させる工夫らしいです。

日本語の美しい昔からの絵本を選んでくださいとの話もありました。また、昔話や民話を知らない子が多いのでそれらの本もお勧めとのことでした。
学年が進むにつれて、口語で書かれている本が多くなる傾向にあるようです。文学調の本もお願いしますとのこと。
そして、遠目のきく絵本を勧めていました。14ひきのネズミシリーズのような絵の本は、きれいですてきなですが、遠目がきかないので読み聞かせには、お勧めしないとのことでした。

こういった本は読み聞かせではなく、個人が楽しむ方が良いのですね♪

また、読み聞かせを通して豊かな時間を共有しましょう、感想を聞かないこと等いろいろ教わりました。

来週も、実際にお勧めの絵本を紹介してくださり、レッスンをするようです。なんだか、楽しい~♪

息子の通う区立の小学校の学校図書館に初めて行きましたが、カーペットの床が中央に広がり、周りに本棚があります。さんさんと太陽が降り注ぐ気持ちの良い空間。周りには、恐竜の飾りや宇宙の飾り等いろいろなものがありました。
私が通っていた学校の図書室との違いに驚きました。少し暗めの部屋に本がずらりとあり、ちょっとした机の読書スペースがあった印象です。私はものすごく本が好きな子供でしたが、休み時間に行った記憶はありません。
説明会中に中休みがあり、たくさんの生徒がずらっと来ていました。これにもびっくり!今どきの図書室なんですかね?他の小学校は知らないので何とも言えませんが。。。

書籍は、本屋さんで売っているように、面白い帯がついているものもたくさんありました。ボランティアの方によるものらしいです。手に取ったときに読みたくなるような工夫です。来年は、図書整理の方も参加してみようかな。今年は、次男がいるのでやめましたが。

月2回8時25分から15分あるボランティアの読み聞かせ。私は、月1回ほど息子のクラスの読み聞かせを行います♪小学校の様子も分かって楽しみです♪

ちなみに今週は、学校公開日、PTA総会、図書ボランティア説明会と3日も学校に行きました。すっかり学校に慣れた次男です。笑

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 6歳3か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳9か月 emoticon-0171-star.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-05-18 17:58 | 絵本 | Comments(2)
卒園式が無事終わった。
入園したのがつい昨日のことのように感じる。当時は、次男もお腹の中に居て甘々の長男だった。そして、平和だった。笑。
月日の経つのは本当に早い。子供の成長に喜びを感じるとともに、少しの寂しさを感じる。

園関係の行事は残すは、謝恩会(庭園のきれいなホテル♪)とクラスの飲み会(子連れでお店貸切♪)★

今年は、長男が入学し、次男とは入園前の最後の一年を過ごす。
入学グッズにバッグと上履き入れと防災頭巾入れを作ろうかな。

さて、昨日は久しぶりに青山のこどもの城に行ってきた。
最近、バスや地下鉄の公共機関で移動ができるようになった私たち3人。最寄りの駅には遠くにしかエレベーターがないから、荷物は長男に持ってもらってベビーカーを抱え、次男の手を引いているけど、ま、それもそんなに大変じゃない。

こどもの城では、音楽コンサートに参加したり、絵本の読み聞かせにも参加。
「いしぶたくん」という初めて読んだ絵本に二人とも大受けだった。



工作コーナーでは、器を作った長男。お友達と絵の具で壁いっぱいにお絵かきしていた次男。とても楽しそうにいろいろな色で描いていた。おうちでも絵の具に取り組みたいな、と思った。
a0005394_21471862.jpg


そういえば、長男の時はこんな絵の具用のワークブックに取り組んでいた。
フレーベル館のこの画用紙でできている絵の具の本で、サイズもB4くらいの大きいもので画用紙の質も良い。いろいろな手法で描く方法がページごとに描かれていて楽しめる。コスパが良くてかなりお勧め♪次男にも用意しよ♪


屋上では、ボールや手でこぐ乗り物で遊んだ。夏になったらプールに来たいな。

その後、バタバタと長男は、サッカーに行った♪

春休みはいろいろなイベントがあるみたい。また来たいな♪


emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 6歳1か月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳7か月 emoticon-0171-star.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長のりっくん、4月から小学一年生のハイレベルを先取り中。確実にレベルアップしています!設問が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★2歳のこうちゃんが「ぷち」の本誌と「ほっぷ(年少)」のアートブックを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。懐かしい場面もあって癒されます。カラフルで楽しいのか、アートブックは毎日、自分で切ったり貼ったり楽しんでいます♪ちなみに曲線も切ることができつつあります。

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-03-17 07:11 | 東京こどもスポット | Comments(0)

我が家の絵本♪500冊超え

大好きな絵本作家さん「鈴木まもるさん」。
細かい描写がとても丁寧で、男の子の大好きな車を素敵に描いている絵本をたくさん出されています。
うちも大ファンで、竹下文子さんとのコンビ本はたくさん持っています。

「はしれたくはいびん」


「ざっくんショベルカー」


「クレーンクレーン」


「ピンポンバス」



「海へ行くピンポンバス」


「せんろはつづく」


いずれもお兄ちゃんに買った絵本ですが、弟のこうちゃんの今、一番のお気に入りになっています。ステキな絵本は代々(と、いってもうちは兄弟間だけど)受け継がれていくんだな、と実感しています。
ただ絵本ってかなり場所を取りますよね。
そして、割と高い〜。すでに、500冊を超えた我が家の絵本。これまでかけたコストを考えるとびっくりです!100万近くかかってるんじゃないかな〜。ちょっと笑えない感じですね。。。

最近は、読んでいる本と読んでいない本があるので、1月くらいから読んだら、移す棚を決めて、順番に読んでいっています。
a0005394_23413088.jpg

上の方の4つ分がここ2週間で読んだ分。左の棚の上の分が卒業を考えている絵本。このほかの場所に、この半分くらいの量の絵本があります。

夜は、二人とも喜ぶ、鈴木まもるさんや「ぐりとぐら」


バムとケロシリーズ


かがくのともかがくのとも

このシリーズは、30冊ほど持っているかな。

「スイミー」

とかの海外絵本くらいの長さのものを。この辺りが二人が共通して楽しめるラインです。

2歳半の次男しかいない午前中やお昼寝の時は、赤ちゃん絵本


こどものとも年少版(真四角のもの)、




年中版(A4縦長のサイズ)くらい、


こぐまちゃんシリーズ、


ノンタンシリーズ


せなけいこさんの絵本


この辺りを読んでいって、我が家として卒業かどうかを一冊ずつ考えています。すでに50冊は卒業の棚に移されました♪私は断捨離に(また)燃えているので、モノがなくなっていくこともあって、成長が嬉しい限り♫

図書館も使っています。(置き場書に困っているからという説もありますが。。。)5歳のりっくんが読む本は、長くて、そんなに何回も読み返さないからもあって。
かいけつゾロリ、忍たま乱太郎が最近のお気に入りです。
でも、新刊は買ってますけどね♫

ゾロリは初回の限定でDVDが付いていたり、ハード本なのに、付録が面白いです。

Z会もやっているので、こくごの問題に出されている本も図書館で予約して借りています。ネットで予約できるので、ほんと便利!ひとり20冊まで、最長6週間借りられます。

私も1か月に10冊ほど読んでいるかな♪最近のテーマは、片づけと幼児教育と家事、そんな関係の本を読んでいます♪

子供たちの心に少しでも絵本タイムが残ってくれるとうれしいな♪

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 6歳1か月 
emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳6か月 emoticon-0171-star.gif

関連する過去記事
フラッシュカードと野菜・果物の遊び☆
1歳5カ月の成長☆できること☆


商品情報

Z会小学生コース

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2012-03-04 09:06 | 絵本 | Comments(2)
順調に小学校一年生のZ会を毎月提出している長男。月末は毎回、必死ではありますが。。。
月初は、月末の追い込みの苦しみからすらすら進みます。そして、中旬に中だるみをして、月末、必死に頑張る、という我が家のZ会のサイクル。

さて、今日は漢字のお勉強。「草」を書いていました。先月、「花」を習っていたので、「くさかんむりだね~」と言いながら、取り組んでいました。余計?な知識も言っている私。さらっと言っているので、たまに覚えているレベルですが、ま、いいかな。
ちなみに、直前に「早」の漢字も練習していたので、さくっと書けました。

息子の漢字の勉強を見ていて、漢字ってある一定の数を覚えるまでが大変だな~と思いました。「口」の意味や書き順を覚えていると、「足」のような漢字が出てきても、労力が半分になるような気がします。「木」が書けたら、「林」「森」「本」は簡単のように。
まだ初期段階なので、頑張っているりっくんです。

さて、Z会のドリルでは一回分に3つの漢字が出てきて、意味や熟語も書いてあって、4回ほど書いたら終わり。この少なさが、いい感じだと思います。うちでは、漢字の意味を一緒に確認して、書き順を正しく一回書いてあげています。そして、本人が書くのを見て、確認。止め、はね、はらいにも注意して上手に4回書けたら終了。
次の取り組みの時に、こくごのノートに確認テストをしています。これもできなくても気にせず、丁寧に一回だけ書いています。そのうちに覚えます。トイレに習う漢字が順番に載っているポスターも貼っています。(付録の教材でした)

息子には、「たくさん書くことが目的じゃなくて、覚えることが目的だよ。書き順や形に気を付けて。」なんてことを言っています。

さて、今日の「草」ですが、「草原」の熟語が出てきたところで、「草原の草が枯れ、荒野に変わっていきました」と言い始めました。それと、「今、トリケラトプスたちは南に長い旅を続けた後、ようやく新天地に辿り着きました。」なんて。どうやら、大好きな恐竜の本の一説らしいです。ここ半年くらい読んでいませんが、覚えているもんですね。なかなか難しい言い回しもありますが、丸っと文章で覚えているところが子供のすごいところです。
ちなみに、「荒野」の意味は知りませんでした。

学ぶってほんと、いろいろな発見があって面白いですね。

私も学びたい気分になりました。
ちなみに、最近の私の愛読書は家事、掃除を含めた断捨離関係。似た感じの本を20冊は読んだかな~♪この作者はこういう思考で等の感想文が書けそうです。笑

emoticon-0171-star.gif 長男、りっくん 5歳8カ月 emoticon-0171-star.gif 次男、こうちゃん 2歳3か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
恐竜スポットと恐竜絵本☆

商品情報

Z会小学生コース

たたかう恐竜シリーズ


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-11-10 19:55 | 幼児教育/知育 | Comments(0)

自力で掛け算♫5歳

掛け算の理論は理解できている息子。
箱にチョコが5個ずつ入っています。3つ箱があるといくつ?のような美味しそうな問題。すんなり解けます。
「式は〜、5かける3だよね!ひとつに5個入っているから5が先!」と分かってそうな様子。
計算は、「5+5+5」を地道にやっています。

5歳に入る頃に論理は、アメとかの実物を使って繰り返しやっていたので、定着した感じです。

因数分解もここ2月で小さい数字はさくさく答えられるくらいになりました。私との3人でのドライブで適当にダス程度ですが。。。足して8かけて7。足しての数が多くなると難しいようです。
(*過去記事参照・・・たして5、かけて6☆因数分解の基礎☆5歳

掛け算の九九は、論理が分かってから教えようと思っていました。そろそろ、足し算で計算するにも限界があるのかな?とも思い九九に取り組もうと思います。ですが、ちょっと面倒なので、ドラえもんの本を買ってあげました。笑


ちょっとはまったらしく、勝手に5の段を唱えています。「すごいんだよ!5の掛け算が載っているんだよ!」となんだか嬉しそうです。
この本は、漫画形式でテーマに沿って学べるようになっています。

ちなみに、割り算も最近、立式の仕方を教えてみました。
6この飴を2人で分けるといくつ?3個!のとのりっくんに、そういうときは、「6わる2は3って式になるんだよー」と。あ、でも口頭だったので記号を教えていません。大抵、弟と3人のドライブの時にそういう話になるので。笑
30個くらいのものは、感覚で割り算できている感じのりっくんです。生活に必要ですからね。

それにしても掛け算、すんなり覚えちゃったら面白いな〜。

ちなみに、小学校1年生の漢字は、トイレに貼ってあるポスターのおかげで勝手に読めるようになっています。青を「せい」なんて言っていて、まず「あお」だよね、とびっくりしましたが…。代表的な読みの部分にカラーペンで色付けをしてあげたので大丈夫そうです。

がんばれ!りっくん。(勝手に。笑)

emoticon-0171-star.gif りっくん 5歳7カ月 emoticon-0171-star.gif こうくん 2歳1か月 emoticon-0171-star.gif


関連する過去記事
たして5、かけて6☆因数分解の基礎☆5歳

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-09-18 12:37 | 幼児教育/知育 | Comments(0)