幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:社会の学び ( 48 ) タグの人気記事

夏休みに買って、みんなで遊んでいたゲーム☆どこでもドラえもんの「日本旅行ゲーム3」。
この手の子供のゲームは大人にとっては、簡単すぎて、遊んであげている感覚になって面倒になってしまいがちですよね。このゲームは、子供を誘って(人数稼ぎのため?)大人も楽しめるゲームかな、と思います。
うちでは、買ってみて大正解!

どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 3

日本旅行、世界旅行、ゴージャス旅行(日本旅行と世界旅行)の3パターン遊べます。更に日本旅行、世界旅行には簡単モードもあってなかなか凝った作り。

日本旅行の簡単モードはすごろくの要素が強くて、北海道を出発して、日本の地方のカードを一枚ずつ合計7枚買って、沖縄にゴールするというもの。途中、フェリーや新幹線に乗ったり、ルートがたくさんあるので難しいすごろくと言ったところ。

乗り物に乗るのは、一回2000ドラ(お金の単位)、カードを買うのに3000ドラ、おこずかいはルーレットの1000、2000、3000の組み合わせを足したり、ルーレットが揃うと、2倍、3倍のおこずかいがもらえたりするので、なんだか算数にも強くなりそう。
(1000+2000+3000)×2
10000-3000
等の計算がすらっと出てくるようになりました。これが、出来ると友人とも遊べますね。

普通のモードでは、秘密道具カードを買うことができて、ドラえもんの楽しい道具を使って戦略的にゲームができます。ラッキーの要素ももちろんありますが、知恵を絞らないとなかなか勝てないのがまた面白い。

日本の地名や場所、名産品もしぜんと耳に入っていいかな、と思います。

先日、「こどもの城」で、坂本龍馬の実物大パネルと写真を撮ったのですが、このゲームをやっていて、「坂本龍馬知ってる!写真撮ったよね~」、なんて言っていました。聞いたことがあることが増えるのは、なかなか良いことだなと思います。

世界旅行ですが、2回ほどやってみましたが、地理的に少しでも分かってないと難しいです。秘密道具カードも使うので、日本旅行の方で戦略的にも覚えてから、やってみようかな、と思います。

小学生の従妹や、小学校1年生の友達とやっても簡単モードでは楽しく遊べてました。
普通モードは大人とやらないとカードの使い方がなかなか難しいかな。

ちなみに次男(1歳0カ月)は、ゲームをしていると高速はいはいでやってきて、しずかちゃんだったり、どらえもんだったりのコマを奪い、別の場所にワープさせちゃいます。そして、ボードの中央にお座りしちゃう。明らかに邪魔している感じ。奪われたしずかちゃんを探していると、こうくんのお口の端からちろっと出ている。食べられちゃうしずかちゃんです。。。

ちなみに麻雀やゲーム好きの大人だと、かなり楽しめます。旅行先ではりっくんが寝た後でも夫婦でゲームをして(DCでもUNOやゲームで二人で遊んでいました)、実家でも子供たちが寝た後に父、母、高校生の弟、私で遊びました。ほんと良くできていて大人でも遊べます。


長く楽しみたいゲームです☆

追記♪(2012、4/3)
ドラえもんゲーム4が出たようです。4つのマップで4つのゲームが楽しめるよう。こちらも面白そう!


emoticon-0171-star.gif りっくん 4歳7カ月 emoticon-0171-star.gif 



家族で遊べるゲームの過去記事
カードゲーム☆アルゴ☆4歳4カ月
アルゴ☆算数オリンピック開発者によるカードゲーム
家族でUNO
水道管ゲーム☆幼児にもできるカードゲーム

商品情報
どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 3
どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 3



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
↓ ↓ ↓

by mkrose | 2010-09-05 11:16 | おもちゃ | Comments(2)
久しぶりにアクアラインに乗りました。レインボーブリッジも渡って、晴れ渡った空でなんとも爽快☆

アクアラインの「うみほたる」(サービスエリア?)に初めて行った。きれいな海が見えて、潮風も心地よかった。
a0005394_22303636.jpg

海上自衛隊の方が来ていて、制服を着せてくれたり、貝殻を見せてくれた。りっくんは、陸上自衛隊、海上自衛隊の制服を着たことがある。(一回は、東大の駒場祭で、そして、もう一回は渋谷にある自衛館で)今回は並んでいたのでパスしてみた。
子供用のサイズもあってかわいいんだけどね♪こうくんには、まだちょっと早いしね。

海の生き物、うみほたるが展示してあったのを観察。10分くらい虫眼鏡片手にじ~っと見続けたりっくん。うみほたるの発光する姿を見れる15分ほどの体験会があるというので、参加した。

一番前の席にさっとひとりで座った。親は開いてなかったので、その後ろに。じ~っと話し&映像を見ていたりっくん。最後に簡単なクイズがあった。さっと真っすぐに手を挙げて、はい!っと大きな声。
当ててもらい、大きな声で答えを言った。みんなに「お~」なんて言ってもらえて、更に、商品にマスコットの「うみほたるくん」のぬいぐるみのキーホルダーをもらってクールな表情ではあったけど、うれしかったみたい。

恥ずかしがったりしないで、やっぱりそんな風に答えちゃうのね、と思った。(ここ2週間くらい、幼稚園の保育参観や科学のイベントでも積極的に答えるのを見ているので、驚かなくなった。)

うみほたるのきれいな青い発光も幻想的だった。自然からでる色ってすごいな~と思った。
a0005394_2233196.jpg

そうそう、併設されているアクアラインの資料館にもちらっと行って、作った方法や仕組みをお話ししたりもした。アクアラインの模型もあるので、どこを通っているとか、ここからは海の下で等、子供にも分かりやすかったかな。
a0005394_2231135.jpg

あと、ヘリポートの近くには、実際に掘るのに使った超合金の刃を持つ機械も外に展示してあって滑り台にして遊んでいた♪

a0005394_22321685.jpg

海を見ながらの無料の足湯にも入ってみた。気持ちよかった~☆弟のこうくんの方が足が太いみたい。。。ぷちょぷちょしてます♪

スタバの横にキッズルームもあった。(置いてあるものがそれなりにおかねがかかっているのに微妙。プロデュースが下手だなぁなんて、思ってしまったけど)でも、もう少しおもちゃ充実していて、近所にあったらカフェがてら利用しちゃうな~、なんて思った。

名物(?)のメロンパンやうみほたる焼き(鯛焼き風な感じ)を食べたりした。

なかなか知的好奇心をくすぐられる内容もあり、美味しい珍味系もいろいろ売ってたりして、面白かった♪何よりも景色が最高だった。帰り時間がもう少し早かったら夜景も見れたのにな。次は夜景にチャレンジしたいな。


海鮮焼きと温泉(プチ旅行☆木更津2)へ続く。。。


☆過去記事
東大学園祭と結婚式2次会
☆理科に関する過去記事☆
電力館☆体験型展示とおもちゃ
電力館
日本科学未来館とふぐ料理
船の科学館
福音館 どきどきしぜん/わくわくにんげん☆科学絵本
100均で科学の実験☆小学生・幼児



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
by mkrose | 2010-06-06 00:27 | 東京こどもスポット | Comments(0)

厚木米軍基地での桜祭り

厚木にある米軍基地の桜祭りに行ってきた。
会場周辺はすごい人!入場までに1時間ほど並んでのセキュリティチェック。

中は満開の桜となんだかアメリカンな雰囲気。ホットドッグやハンバーガー、クレープなんかを楽しんだ。
そして、りっくんはトランポリンへ。

展示してある戦闘機が触れ、大きさを確認できたりしてなかなか楽しかった。航空ショーも行きたいな、と思った。

DCに住んでいた時は、起きれなくて逃してきた私たち夫婦だけど、乗り物好きの息子のためなら起きるんだろうな。親ってほんと素晴らしいなぁ~、なんて自画自賛。

ちなみにこのお祭りは毎年開催されているらしい。もう少し子供たちが大きくなったらまた行ってみようかな。

その後は、湘南にある実家に帰って、しゃぶしゃぶを堪能させていただきました。そして、寝かしつけをパパに頼み、母と夜のお買い物へ♪実家最高♪
by mkrose | 2010-04-10 22:11 | 東京こどもスポット | Comments(0)

母子分離&次の総理

先週、木曜日から体調を崩していて38度台の熱がある私。

夏休みが終わり、幼稚園のプレが始まりました。今回から母子分離だったので、がんばって連れて行った私。(幼稚園が歩いて3分のところにあるので)

夏休み前から、「次から幼稚園は先生とお友達と一緒だよ。ママ達は一緒に行けないんだよ」と説明していたので、入る前からもじもじ。。。「ままといっしょがいいなぁ~」なんて、言い続けていました。別れるときは泣かず、先生に抱っこして連れ去られて行きました。
熱があるので、ふらっ~と何も考えずに帰った私。

迎えに行くと、抱っこをせがまれ離れない。先生からは「外やドアを見に行ったりしていました。次回から泣いちゃうかもしれませんねぇ~」と言われました。それから、「ふくだそうり やめちゃうんだよねぇ~」と言っていました、と。。。お話するといろいろ知ってて面白いです、とのお褒めの(?)言葉を。確かに、朝から福田総理の辞任会見の話をパパとしていました。

おうちに帰って、聞いてみると、「ちょっとだけないちゃったよ、だって、ママがいないんだもん」と。「ママがちゃんと迎えに行くって分かってるから、次は泣かない?」と聞くと「そんなの、泣くにきまってる!」なんて言っていました。

ちなみに、朝、「りっくんは つぎのそうりは MASUMI(英語発音で)がなると おもうなぁ~」と真剣なお顔で言っていました。ますみは、英語の前のクラスのアシスタントさんです。パパには、「国会議員じゃないから、なれないんだよ。」と真正面から返されてましたが。

次の総理が気になる2歳7か月のりっくんでした。

そういえば、1歳半頃、当時の安倍総理のポスターを見て「そーり!」と指さしていました。その3日程前に見た、ニュースでの総理の演説のときに、「総理だねぇ」と私が言っていたのを覚えていたみたいです。サルの顔を見分ける能力も赤ちゃんにはある、といいますが、これにはびっくりしたのを覚えています♪総理話しはこのときからかも、です★
by mkrose | 2008-09-02 11:11 | 成長記録 | Comments(0)

靖国神社と姫路出発

終戦記念日の今日、父と弟、うちの家族で靖国神社に参拝に行ってきた。
a0005394_17332752.jpg

実は、初めての私。国内最大の鳥居はかなり大きかった。(パパ、曰く国内最大の木製の鳥居は明治神宮のものらしい)

a0005394_17392680.jpg

暑い中、たくさんの人が訪れていた。途中、白い鳩が放たれてとってもきれいだった。私たちも平和を願って参拝。

終戦記念日だけあって警備もすごかった。警察のクレーン車とか機動隊の車、珍しい車がたくさんで興奮していたりっくん。私は、議員さんとかに会えるかな?なんて期待していたが、時間が合わなかったみたいでダメだったけど。

a0005394_17383058.jpg

その後、カフェでお茶をして、私たちは主人の実家の姫路に向かった。今回は一月前にのぞみのチケットを押さえていたので、一番前の2人掛けの席でかなり快適だった☆りっくんは、東京駅で売っているポケモン弁当に夢中だったけどね♪車内で2時間ほどみんなでお昼寝をして、車内販売のコーヒーやらを楽しんで快適。このコーヒー、数年前に値上げしてからなかなか美味しくなった。新幹線では楽しみにしている私。

a0005394_17385574.jpg

夜は、パパの親戚たちとお庭でバーベキューをして、花火をした。田舎の夏休みのはじまり♪
by mkrose | 2008-08-15 17:32 | 日本国内旅行 | Comments(0)
最初の4日間は、ホテルと恩納村と名護市あたりでリゾート地沖縄を楽しんできたのですが、最終日は、南部に足を伸ばして、ヒメユリの塔と平和記念公園へ。

朝は遅く起きて、荷物をまとめて、お昼にチェックアウト。パパが足を怪我して、前の日も病院で遅くなったため、ゆっくりのスタートになりました。そのため、沖縄の米軍基地を見たいという彼の希望は、時間がなくてダメになってしまいました。

a0005394_111140.jpg

わいわいおしゃべりを楽しみながらドライブをして、「真壁ちなー」へ。ここは沖縄料理のお店。
古民家ということで沖縄風情があって、強い日差し、沖縄の抜けるような青空や白い雲、花のある庭が本当にきれいに調和していました。
a0005394_1114349.jpg

お料理もなかなか美味♪楽しい時間を過ごしました。

a0005394_1223960.jpg

途中、ひまわりがとってもきれいに咲いているところで写真をぱちり。

a0005394_1205098.jpg

その後、ヒメユリの塔へ。石碑を読んだりして、戦争は本当に恐ろしいものだと感じました。りっくんは、花を供えお祈りを。お土産やでお茶したりお土産を買ったりしました。

a0005394_1212714.jpg

平和記念塔にも行き、ここでもお花をお供え、お祈りをしました。緑と海の青さが印象的なきれいな公園。
パパは、英霊の御霊に哀悼の誠を捧げ、沖縄戦の凄まじい惨禍に改めて思いを致し、21世紀に生きる者として平和の時代を築いていくという誓いを述べてきたそうです。
平和ってかけがえのないものだなぁと改めて感じました。

そして、再びドライブをして、DFSへ。バタバタ買い物をする私。パパとりっくんはフードコロシアムでお茶をしてくれていました。5日間お世話になった車とお別れして、モノレールで空港へ。

空港で夕飯を食べて、ANAで岐路に就きました。機内では、安全のしおりを絵本代わりに何度も読まされていたパパ。非難の方法やら起こってはほしくないことが書いてあるアレです。周りの乗客には迷惑だっただろうなぁ。。。

a0005394_1415169.jpg

ほんとめいっぱい楽しんだ5日間の旅行となりました。くろりっくん、そして私も黒いママになりました。うーん、髪も日焼けして茶色いし学生時代みたい。やばいやばい。

帰宅後も、沖縄の話をたくさんしてくれるりっくん。私たちが覚えていないこともあったりして、面白い限り。(パイナップルパークにあった噴水とか。。。)りっくんの中で、飛行機は香港に行くものから、沖縄にも行くものって変わったみたいです。

りっくん 2歳6カ月
by mkrose | 2008-06-30 22:08 | 日本国内旅行 | Comments(6)
4日目の午後は琉球村へ行きました。午前中、海でたっぷり遊んだりっくんは車でお昼寝♪

入ると、お芝居が行われていました。なんだか面白そうだけど、暑くてギブアップ。通り過ぎ、次へ向かうも、しばらくして聞こえてきた太鼓とお囃子の音に強引に戻っていくりっくん。ママは、暑いよ~(泣)。エイサーが行われていました。参加して踊りだしたりっくん。恥ずかしいなんて感情はあるはずもなく、かわいらしかった♪もう少し大きくなったら、そう思って参加しなくなるんだろうなぁ。(あ、でも、うちのパパは恥ずかし気があまりなく、いろいろ参加する人なので、りっくも似ちゃうかもしれない???)

a0005394_0351558.jpg

ほんと蒸し暑いのなんので溶けちゃいそう。途中、古民家で休憩。と、いうのも今回、JTBで旅行をお願いしたので、「ちゅららうんじ」という特典でお茶とお菓子を頂きながら休憩ができたの。一般のお客さんはいなく、かなり快適♪風が吹き抜ける沖縄の100年近く前からある民家のなかで、健康茶とポーポー(カステラ)を頂きました。のんびりお話をしながら、庭先を眺め、堪能しました。

水牛がサトウキビを引くのを見たり、水車を見たり。りっくんは、水車に夢中。パパと飽きるまでつべこべ言いながら見ていました。

a0005394_0364260.jpg

椰子の実が売っていたので、私とりっくんは初体験♪冷やされている果汁は、さっぱりしてほんのり甘くて最高♪椰子の実の果肉も頂きました。おしょうゆをつけて頂いたのですが、つるんとしていて、お刺身みたい。かなりいけました☆。ちなみに、果肉は取れるものと取れないものがあるみたいです。あと、果汁も甘さがいろいろあるみたい。売っている方に美味しそうなのを選んでもらったこともあって、当たり♪でした。

その後、ビオスの丘へ。
a0005394_0372285.jpg

木で出来た遊具がたくさんある広場で遊びました。木でできた長いシーソーがあって面白かった。りっくんと反対側に乗り、調子に乗って激しくしたら、彼は落ちた。上に行った瞬間に跳ね上がってしまったみたい。大笑いするひどいママ。写真を撮ってるパパ。泣いてるりっくん。なんとも言えない光景だったかもしれない。

a0005394_0381092.jpg

水牛を使った牛車に。(沖縄本島ではここでしか乗れないみたいです。)案内の方が面白おかしく、クイズを出したり、実際に触らせたりしながら、水牛や植物や昆虫の話をしてくれた。途中、琉球にいにいゼミを指差してくれたとき、木の上に居るセミを見つけられなかったりっく。「むずかしすぎる。。。」って呟き、みんなに笑われていた。結局、案内の方が捕まえてくれてセミを持つことに。必死な顔で持っていた。(実は怖かったのかな?と思ってた私だが、面白かった、うれしかったとのこと。ふーん・・・。)沖縄の木の琉球松を見て、東京の木を聞かれた私たち。真っ先にりっくんが「くうき!」と大きな声で答えていた。これまた大爆笑。本人はきょとんとしていたけどね。

a0005394_0384129.jpg

最後には、池を遊覧する船に乗って、池の上から植物観察も。もともとランを作っていたところで、広い施設の中ではたくさんの蘭を見ることができました。きれいに飾られた胡蝶蘭だけじゃなく、野生の状態のラン(木に寄生しているみたい)も見れてビックリ。トンボもいっぱいいたし、変わった植物もたくさん。

ゆったりとした空気が流れているようなのんびりとしたビオスの丘。閉園まで時間があまりなくてじっくり楽しむことができなかったのが残念。竹馬とか井戸を汲む所、木にぶら下げられた長いブランコ(ハイジって感じの♪)、あとミニブタやヤギもいて、子供が遊べそうなものがたくさんあったので残念だった。小さい子連れ旅行にはかなりお勧めのスポットです♪

a0005394_0394064.jpg

夜は、鉄板料理の店ステーキハウス JAMでお食事。豪快に焼いてもらって、楽しかった。デザートは別のお席でいただけたり、写真を取ってくれて、オリジナルの写真たてに入れてくれるものなかなか気が効いてる感じ。雰囲気の良いお店でした。

その後、パパが午後からだんだんと歩けなくなってきたので急遽、救急病院へ。結果、毒性の海洋生物にやられたらしいとのこと。ビックリでした。

そんなこんなで盛りだくさんの一日のおしまい。

りっくん 2歳4カ月
by mkrose | 2008-06-29 23:58 | 日本国内旅行 | Comments(2)

国会議事堂見学♪

a0005394_9364820.jpg

 (↑国会をバッグに”ぐるぐるどかーん”を踊るりっくん)

朝から国会議事堂の見学に行ってきました。首都圏に住んでいると遠足やらで行ったことある人が多かったりします。でも、私は今まで機会がなくはじめて。今回は10年に一回行われる特別参観で一般人を対象とし、普段は見られない場所も見られるというもの。5月19,20日に行われた参議院の参観のほうに行って来ました。

小雨がちらついてたためか人も少なめ。着くまで元気いっぱいだったりっくんは何故か直前で寝に入ってしまった。なので、パパ抱っことなりました。寝ている子供ってほんとに重いのよね。。。

a0005394_9411420.jpg
中央広間には銅像が3体あります。議会政治の基礎を築くのに功労があった板垣退助、大隈重信、伊藤博文の3人のものです。もう一つ台座があるのですが、その上には銅像はなし。将来に持ち越されているんですって。ま、政治家はここの銅像になれるようにがんばるのかしら。

a0005394_1141210.jpg
テレビでよく観るソファのある大臣室。こちらは談話する部屋で実際はテーブルの閣議室で行われているんですって。(国会開催中のみですが。普段は首相官邸で行われています)
*閣議室
a0005394_1142040.jpg


a0005394_1146487.jpg
御休所。天皇陛下のお部屋。一つのテーブルのようなものと一つの椅子があるお部屋。内装はかなり凝っていました。

a0005394_11463030.jpg
参議院議場。中央の台の彫りは見事でした。思ったよりも狭かったかな。テレビと同じ!ってちょっと興奮。

さて、りっくんですが御休所あたりで起こし、歩いて見学。廊下の赤い絨毯のフカフカを全身で味わったり(ぺたって何回も床に寝てしまったの。。。)、廊下の排気口の装飾を一つずつ立ち止まって撫で回したり、廊下や階段をハイハイしたり、いろいろな所を指差したりで大忙し。
見物客からたくさん声をかけてもらってました。

はじめての国会見学は、想像していた以上に中は歴史を感じさせる厳かな造りで大きめでした。詳しい人と一緒に行ったのでいろいろ知らなかったことも教えてもらえました。あとは、テレビで出てくるところもたくさん見れたしね。ちょっとしたお勉強になりました。
by mkrose | 2007-05-19 14:36 | 東京こどもスポット | Comments(2)