幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:算数の学び ( 145 ) タグの人気記事

小2の夏休みのお勉強

小2の長男、夏休みはいろいろなお友達との遊びに夢中だった毎日でした。
うちで決めていた一日10ページの課題は最後に借金として残り、夏休み最後の週の3日間は、私とバトルしながらの勉強漬けとなっていました。
一日1時間の課題も溜めるとすごいことになるということを感じたことでしょう。

さて、やっていた内容ですが、

☆学校関係
・国語、算数の復習問題集(区がフォローアップ授業用に作成したものらしく、30ページほどありました。)
・漢字ドリルの直し(学校の教材ですが、直しが終わっていない個所が多かったため、、、)
・自由工作
・読書

☆Z会関連

・小2ハイレベルの国語
・Z会の夏休み帳(通信をやっていると、8月用に一日1ページの応用問題集がつきます)
・添削課題(けいけん)

☆漢字
・夏ドリル 小2 漢字(1学期に習った漢字の復習の問題集)

(これの小2のものです)

・ハイレベ100 小1漢字

これが、量が多くてまだ終わっていません。小1の漢字を使ってこんなにもいろいろ答えられるのね、と思った問題集。
小2のものは春休みから取り掛かろうと思います。

☆算数
・きらめき算数脳

毎日1課題のはずがやっていない日も多く、夏休みが終わった今も毎日やっています。あと5ページほど。
半分は、最初の回答で全問正解、3割は数問間違え、1割は全滅に近いという正答率です。丸付けをして、間違えをチェックするだけで、教えないことにしています。手こずる日は大変そうです。

・賢くなるパズル







さらっと3冊が終わっています。掛け算初級は2時間もかからずに終わっています。机に向かって熱心にやっているな!と思ったらひたすらパズル漬けでした。これも10枚の中に入れると、他が進まないので5ページで1枚分にしたりと親子でいろいろ相談しました。


今は、てんびんの上級が欲しいというので、中級を裏面でもう一度やっています。裏に同じ問題があって、なかなか経済的!

・トップクラスの算数小2

基本的に学校で習ったところをハイクラスというランクまでやっています。トップクラスの問題は難しくて正答率が6割くらいになってしまうため、寝かせてあります。去年やってみて、その学年の冬休み、春休みになるとすんなり解けるものも増えて、時間もかからないのでそのようにしました。
本人が出して、何ページがトライしていました。

そんなこんなで、漢字をかなり頑張った夏休みでした。
新学期の漢字テストは、
98点、100点、100点、90点となかなかの点数。
ちなみに、先生の採点はかなり厳しく、90点のテストは、「切る」の漢字の七の縦棒が刀の上の部分と同じ高さでなかったので、三角で5点減点でした。
この先生のテストで、不器用な長男が100点取れたのはなかなかの快挙だと思います♪
そして、先生が返却の際に、
「漢字がんばったんだね、丁寧に書けててすごいね」と褒めてくださったようです。
よく見ててくれる先生で、がんばるとタイミングを逃さずに褒めてくださっているので、長男のやる気をかなり引き出してくれています。

ちなみに、算数も夏の復習テストは、100点、50点(満点)と快挙♪
ニコニコで帰ってきました。
毎日学校が楽しくて仕方がないようです。

夏休みが終わってもこの10枚制度が続いていて(習慣になったのか、何も疑問に思っていない可愛い長男、笑)、宿題も1枚、サッカーは5枚分、DWEの英語も1枚分と選択肢が増えた中でやっています。30分くらいで終わることが多いかな。

そんなこんなで夏休みでした。


072.gif 長男、りっくん 7歳6か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳0か月 072.gif


関連する過去記事


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
by mkrose | 2013-09-06 07:10 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
迷路の本ではなく、点繋ぎにはまっている次男。ブームは移り変わります。

今回、買ったのはこの本。


お兄ちゃんが問題集を買ってもらっているときに、すかさず自分のを選んでもってくる素早い次男です。

1から5までの簡単なものから始まり、100までの数のものにまで発展します。
2→4→・・・→100、1→3→5→のように一つ飛ばしのものや、5の倍数のものもあります。

数を見つけて塗り絵をするようなページも。

a0005394_774162.jpg

写真は、迷路を点繋ぎで作って、その後、自分で迷路を解くというページ。これは、線がまっすぐに引けないと通れない迷路になってしまうので、慎重に解いている感じです。

楽しそうにできた絵を見せに来るこうちゃん。「何が出てきたかわかんにゃい!」という時もあって、とってもかわいいです。

数のお勉強にもなるかな。

それと、線がまっすぐに引けるようになって、絵が上手になりました。
幼稚園の夏休み帳で、魚釣りの絵を描きましたが、Tシャツとズボンを「ここからここあたりまで線を引いて」なんて言いながら、描くと、ものすごく上手に描けました。
ま、本人の創造性を養うという面ではNGかもしれませんが、描けない!と言っていた次男が「描けた!」という達成感を得られる経験をしたのは良かったです。

そういえば、10月号のしまじろう(こどもチャレンジ、ホップ(年少))はお絵描きボードがくるみたい。
歌を歌いながら、線と形で描いていくもの。我が子には、ぴったりの時期になりそうです。

本人が本屋でたまたま選んだドリルですが、楽しんで学んでいけそうで、良かったです。

その後→てんつなぎの効果

072.gif 長男、りっくん 7歳6か月 072.gif 次男、こうちゃん 4歳0か月 072.gif


関連する過去記事
数独をとく3歳 めいろの本で☆

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆                                                      ↓ ↓ ↓
by mkrose | 2013-09-03 07:14 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
小2の長男、あいかわらずパズル好きです。最近は、一冊終わると次を買ってもらえるというルールにしています。(引き出しの省スペース化のため)

さて、今週は、2冊終わりました。両方とも宮本算数教室のものです。





両方ともすらーっと解いていました。
特にビルディングパズルの方は、最後、チェックしてというので、チェックしたら、終わっていなかったり、間違えている問題が10問でした。付箋を付けて渡すと、30分後には全部終わって、持ってきていました。
また、同じページに同じ問題が3問書いてあるので、主人と競争をして楽しんでいました。
割と良い勝負だったようです。3×3マスくらいの小さいものなら、数字の書く早さで主人が勝っていたようです。私とは、1勝1敗くらいのペースでほぼ互角でした。パズル好きの私としては、なんだか、悔しいものです。

今回、購入したのはこの本。


本人が選びました。

ちなみに年少で、この種類の入門編のパズルを始めてから早10冊目くらい。


あとは、はなまる学習会の高濱さんのパズル本もやっています。

こちらは、2冊終わったかな。はじめてなぞぺーと①。


こちらは、3冊持っています。そういえば、1冊はほぼ残っていますね。

そして、こんなシリーズも。

これは、初級編のみ。中級編が欲しいそうです。

こんなのも持っています。3年くらい我が家にありますが、食いつきが悪い。なんでだろう???

そうそう、並行して、ピグマもやっています。こちらは、1,2年生のを終えて、2冊目。何も教えないで、答え合わせだけ私がやっています。間違っていてもなるべくヒントを与えないようにしています。昨日は3ページほど解いていました。ルールがいろいろあって、内容が面白いようです。


なんだかんだたくさん買っていますね。楽しくやっているので、いいですけどね。

そうそう、そろそろ次男もパズル楽しめそうですね。
はじめてなぞぺー、賢くなるパズル入門編からスタートかな☆
みんなで楽しめるといいな。


072.gif 長男、りっくん 7歳6か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳11か月 072.gif


関連する過去記事
パズル本 宮本式「賢くなるパズル」・「なぞぺ~」はまってます♪
宮本式「賢くなるパズル」にはまる★年長
算数脳☆パズル作り☆高濱正伸さんの本
算数脳パズル「なぞぺ~」
「はじめてのなぞぺ~」終了♪ →お兄ちゃんが年少で終えています
一緒に宮本式「賢くなるパズル」・大人もパズル本
立体王 たのしいキューブ100☆年中さん

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-08-01 08:14 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
ひと月ほど前、幼稚園に迎えに行った車の中での移動中のできごと。

突然、「こう、分かったよ!10になる数!」と言いだした3歳10か月の次男こうちゃん。

「どんなこと?」の問いに
「えーっと、2と8で10だよね!」とのこうちゃん。
「すごいじゃん!他にもあるかな?」に
「うーんと、7と3だね!」と。

次男には、この手の問題を出したりをあまりしていない私。(長男の時の方が数倍、熱心だった母。笑)そのせいもあって、次男がミラクルな回答をすると手放しでほめてしまう。

「わぁぁぁ!すごいすごい!もっといっぱいわかったりする?」には、
「もう、ない!」とのこうちゃん。笑

「5も10になるかな?」と聞くと、
「5と5だね。」と♪

「すごいね~!もっとわかる?」には、
「もう分かんにゃい」と。

ここで、ドライブ終了。


数日後、友人にこの話をしていたところ、「ねーねー、10になる数教えてよ。」と聞くと、
「1と2と7!」と。

おおお、3つの数にパワーアップ。すごいすごい。ちなみにこの間、何もしていないのでほんとビックリ☆

その後も、「3と4と3でもできるね!」と。

うーん、親が手をかけていない分、驚きがあるものです。

そんなこんなで、UNOやページワン(ここ1年)、将棋(ここ半年くらい)、ポケモンカードゲーム(ここ4か月)。すごろく(ドラえもんの日本旅行ゲーム)等でかなり数に親しんでいるこうちゃんです♪
過去記事参照♪→兄弟のはまっている遊び(小2と年少)

そろそろ時計が読めるようになるかな~♪

072.gif 長男、りっくん 7歳5か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳11か月 072.gif


関連する過去記事
お兄ちゃんの時の記録です♪
かずの理解 4歳2カ月
とけいの理解 4歳2カ月
10個のアメを3人で分けると♪4歳児ならこうするらしい。。。

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-07-16 06:15 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
今朝、我が家のデザートはさくらんぼでした。
14個あったさくらんぼ。
いくつづつかな?という私に、3個半ずつだよ~、と即答の小2のお兄ちゃん。生活に必要な割り算の理論は幼稚園の時から分かっている。
(過去記事、たくさん書いています。♪下の算数の学びのTagで出てきます。)
しーっと、言いながら、弟のこうちゃんに分けてもらうことに。

4つのお皿を見ながら、1つずつ見比べながら置いていく。3個になったところで、「分けられない!」と。
そっかー、どうする?の問いに、
「半分にして!」と言った。
半分に切ってあげると、ちゃんとお皿に半分ずつ置いて行って、3個半ずつ無事分けた。
「喧嘩にならない?」と聞くと、元気よく「うん!」と♪

20くらいまでの数なら実物であれば、分けられるこうちゃん。20÷4くらいもできたりする。
初めて、あまりがでちゃうことになったけど、すんなりクリア♪

生活で数を学んでいます。

ちなみに、足し算も式は分からなくても、「ママが5個飴を持っていて、こうちゃんが3個くれたよ。全部でいくつになったかな?」なんてのには答えられる。手を使って一生懸命でかわいい。

引き算も、「10個飴があったよ。4個あげたらいくつになる?」なんてのも分かってる。

10までの数は完璧♪

先日は、ポケモンカードゲームで、パパが「4個エネルギーがないとこの技はできないね。」なんて、言ったら、「4個以上ね。」なんて、訂正していた。抽象的な言葉なんかも増えている今日この頃。

072.gif 長男、りっくん 7歳4か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳10か月 072.gif


関連する過去記事
3歳3か月の数の理解 引き算

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-06-23 18:36 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(2)
うちの子供たち(小2、年少)が最近、はまっている遊びをちょっと書いてみたいと思います。

まず、積み木とポケモン☆
a0005394_10281723.jpg

積み木でお城を作って、ポケモンのフィギュアを飾り、それをマックでついていたシマウマの飛ぶおもちゃで撃ち落としています。撃ち落としたフィギュアの数で勝ち負けが決まるような、そうでもないような。。。次男がごねることが多いので、お兄ちゃんは適当に流していたりします。

☆過去記事→積み木の効果☆童具館☆waku積み木

将棋☆


どうぶつ将棋を半年くらい前(3歳なりたて)に始めた次男。今では、くもんの将棋をお兄ちゃんやパパとやっています。ルールは完全に分かっていて、よく考えています。でも、やっぱりお兄ちゃんには勝てないので、ハンデをもらっているようです。(お兄ちゃんは、飛車、角なし等)時短で歩なし将棋もやっています。
次男も負けず嫌いなので、負けだすとルールを変えようとごねるので、喧嘩になったりしてます。最後は、投げ合いになることもあって、ちょっと可笑しいです。基本、静観の私。面倒だし。。。笑
☆過去記事→
くもん スタディ将棋をはじめました☆年長
おでかけ どうぶつしょうぎ 3歳と6歳が挑戦♪お出掛け用

ポケモンカードゲーム


これは、パパもはまっています。5月には、世界大会の予選会にも行ってきました。もちろん惨敗でしたけどね。りっくんは、13回戦って10回勝ったので、かなり勝率が良かった感じです。3歳のこうちゃんも小学生以下の対戦に親なし(基本、親が後ろにいることもダメ)で2回戦いました。1回は勝ったので、なかなかすごいです。
a0005394_10295576.jpg

兄弟で、デッキを組んで対戦しています。カードが多すぎて片付けが大変なのが難点。次男は、カードを見て楽しむので余計にばっらばらになります。
これもお兄ちゃんの方が強いので、途中で、マイルールを採用してもらおうとごねるこうちゃん。3歳って難しい。7歳のりっくん、もともと気が長いところがありますが、優しく対処していて大人だな~と思うことがあります。私は、そんなに気が長くないですからね。。。

UNO
これは、ママも参加して平日は3人でやっています。お兄ちゃんが表を作ってくれて、5回戦を戦います。1位は3点、2位は1点。表は先月、お兄ちゃんのやっているトップクラスの問題集で出てきたので、その時に教えて、それからはまっています。縦と横の軸のある表の読み方が分かってきた感じです。

カルタ


ポケモンのカルタを持っています。
裏面で迷路作りゲームができます。迷路を作ってポケモンをゲットしていくというもの。フギュアのポケモンをゲットしていって、最後に数を数えます。全部で19個取れるので、次男にはちょうど良い数のおけいこになっています。形のお勉強にもなっているかな。これは、次男と二人でもよく遊んでいます。
じゃんけんカードのゲームもできます。最後にカードの枚数が少ない方が勝ちます。カードの数の差をポイントとして、ポケモンフギュアをもらえるようにしています。私が5枚、次男が2枚だと3ポイントがもらえます。ちょっとした引き算の基礎になっています。3歳になりたての頃には、一つずつ対比させて、余った数を数えていましたが、今は、パッと見で差を答えています。成長ですね。
そういえば、パパは何歳?と先日、言ってた次男。36歳だよ~。と言ったら、、ママと2つ違うね、と言っていました。大きい数でも差が分かるようでびっくりしました。
☆過去記事→3倍遊べるカルタ

そんなこんなの子供たちの遊び。ここ2日間、すべてを順番に遊んで部屋中はおもちゃだらけ。混ざっているもんだから、片付けに30分以上かかって、最後は鬼ママに!コラボできないおもちゃは一つずつ片づけることに約束するも次の日も同じ状態に。。。イライラするので、積み木を除くものを手の届かないところにしまいました。(食器戸棚の上、笑)
一つずつ、ママに言ってから出すことに今日はしました。

「あーあ、いいおもちゃ全部もってかれちゃったよ!」と言った長男。
今日はどうなることやら。

追記→忘れてました!アクアプレイも5月から遊んでいます♪こちらは、ベランダやお風呂で☆私は、静かに部屋で過ごせるので、子供のうるささにうんざりした時にお勧めです。笑
過去記事→アクアプレイで水遊び♪ ボーネルンド

072.gif 長男、りっくん 7歳4か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳10か月 072.gif


関連する過去記事
積み木の効果☆童具館☆waku積み木
くもん スタディ将棋をはじめました☆年長
おでかけ どうぶつしょうぎ 3歳と6歳が挑戦♪お出掛け用
3倍遊べるカルタ
アクアプレイで水遊び♪ ボーネルンド

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男・・・「ほっぷ(年少)」の本誌、「すてっぷ(年中)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-06-14 10:30 | おもちゃ | Trackback | Comments(0)

七田ワーク 2歳から

3歳になってから、ちょこちょこやっていて、私が断捨離熱が高まった(処分したかった)ので、1月くらいから集中的にやっている七田のワーク。お兄ちゃんが2歳の時に買って、ほとんど手つかずで置いてあったものです。

このシリーズは2,3歳のものから出ています。
うちにあったのは、2,3歳のシリーズが4点。

「もじをならうまえに」

同じ文字「あ」を〇付けたり、その文字から始まる絵に〇を付けたり楽しく学べました。

「すうじをおぼえよう」
すうじをおぼえよう (七田式・知力ドリル2・3歳)
a0005394_1001984.jpg

数を数えて、丸で囲んだり、左右で多い方を選んだりしました。数字を書く練習もあって、楽しく取り組みました。数字は半分くらいかけるようになった感じです。

「みぎのう」
みぎのう 1 (七田式・知力ドリル)
仲間分けをしたりしました。すんなりできました。

「そうぞう」

影絵を当てたり、記憶して何があったか当てるワーク。これは、繰り返しできることもあって、まだ途中です。

そして、3,4歳シリーズ。
「ちえ」

可笑しな箇所をみつける、形の違うものを探す、欠けている形を探す、お手本と同じところに形を書く、等、なかなか手強い問題もあります。うちの子は3歳7か月の現段階で44問中10問くらいできなかった感じです。できるまで繰り返そうかなと思っています。
小学校受験に繋がるような問題も多い印象です。

そんなこんなで、長年うちの本棚にあった問題集の断捨離を弟くんにしてもらっています。実は、年長あたりの通信(学研、こどもチャレンジ)のワークも10冊以上本棚にあります。
それにこぐま会もじゃーん!と揃っています。これまた手つかずが5冊以上ほどあるかな。。。こちらも時期が来たら次男に頑張ってもらいます。あ~、いっぺんに買い過ぎるのがいけないんだな。。。

分かっているけど、ディズニー英語の教材(QアンドAカード、マジックペン)を追加購入しようかと検討中の私。困ったもんだ。。。

072.gif 長男、りっくん 7歳2か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳7か月 072.gif

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が[ぽけっと(年年少)」の本誌、「ほっぷ(年少)」(1学年上)の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-19 10:01 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
5歳になりたての頃(年中)にはじめた「なぞぺー①」。他の問題集をやっていたこともあって、忘れていました。
4月から小2になるりっくん。小学2年生になるまでに、今持っている問題集をやり終えてから、次を買おうと思った私。単に収納のためです。(やっぱり、親都合の我が家。笑)

そこで、きらめき算数脳1,2年生→トップクラス1年生と終わり、その続きは買わずに、たくさんあるパズル本を解いています。

今回は、なぞぺー①


成長したこともあり、1週間ほどですんなり解きました。
掛け算を使う問題は、九九が5の段までしかできないので、足し算を使ったりして、かなり手こずっていましたが、ま、自力で解いていたので頑張ったと思います。

「隣りで僕もやりたい!」と騒いでいた3歳のこうちゃん。あまりにも騒々しいので、お兄ちゃんが終えた「はじめてなぞぺー」をやる?と渡したところ、かなりできていてビックリです。


鏡を使う問題→楽しんで探す
図形が合体した形を考える→最初の方の問題はできる
どうろ(迷路)→大得意!
間違い探し→得意
ふたつに分ける問題→すんなり解く
けんけんぱー(条件付き迷路)→消しゴムも使って粘り強く解く
a0005394_7581511.jpg


道順(すべての道を書く)→できててびっくり!
反対側でお兄ちゃんのやっているのも見ていたので、「いろいろな道で幼稚園に行こうね~♪楽しいね~」と言っただけで、出来上がっていました★すごい!(親ばか)
a0005394_7595460.jpg


重さ比べ→まったくわからず。。。笑
前後左右上下(足し算のようなもの)→できる問題とできないもんだいが。。。10までの足し算自体はできる感じ
犯人捜し(条件で人探し)→すべてを聞くことがまだ難しい様子
a0005394_844155.jpg


できない問題もありますが、思ってた以上にできてびっくりしている私です。お兄ちゃんは4歳2か月の時に始めたので、そう変わらない気もしますけどね。でも、3歳7か月なので、やっぱりすごいかも。

それにしても、はじめてなぞぺーは最初、お兄ちゃんにとって難しい問題もあったので、コピーして何度もやっていました。なので、次男にも使いまわせています。問題数が少ないですし、できない問題があったりするので、このコピーするのは、経済的にも良かったなと思います。なぞぺー①は書きこんでしまいましたが、次からはコピーしよう!なんて思ってしまいました。

そんなこんなで、兄弟でなぞぺーを楽しめる時期が来たことに感慨深い私です。

お兄ちゃんは、なぞぺー2,3と進めていくつもりです。すべての問題集を終えてから購入だけどね。


072.gif 長男、りっくん 7歳1か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳7か月 072.gif


関連する過去記事
パズル本 宮本式「賢くなるパズル」・「なぞぺ~」はまってます♪
宮本式「賢くなるパズル」にはまる★年長
算数脳☆パズル作り☆高濱正伸さんの本
算数脳パズル「なぞぺ~」
「はじめてのなぞぺ~」終了♪ →お兄ちゃんが年少で終えています
一緒に宮本式「賢くなるパズル」・大人もパズル本
立体王 たのしいキューブ100☆年中さん



使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ほっぷ(年少)」の知育プラスを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、自分で切ったり貼ったり、楽しんでいます♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-15 08:03 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(0)
2か月前に買ったこの「図形モザイクパズル」。


今日、突然出してきた次男。ここ2か月で遊んだのは、5回ほどですが、いきなりできるようになっていました。
1月の段階では、同じ模様を作るのが難しくて、実物大の型の上に置いて、スライドしていましたが、(過去記事→くもん 図形モザイクパズル 形のおもちゃ買いました♪

なんと、今日は難しいものもできていました。
最初、「色はなんでもいいよね」なんて、言っていたこうちゃん。
「色があってないとシールが貼れないよー。」なんて、言って、家事をしていると、できたのを持ってきました。シールが貼りたかったんですね。
a0005394_10583036.jpg


そして、お兄ちゃんがやっていない(青いシールが貼っていない)カードにかれこれ1時間近く挑み続けています。
a0005394_11081.jpg


「黄色い四角がないな。。。」
「これは、むず(難しい)だな。。。」
とか言いながら。

つぶやきがかわいいです。
a0005394_1103772.jpg



過去記事☆くもん 図形モザイクパズル 形のおもちゃ買いました♪

072.gif 長男、りっくん 7歳1か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳6か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する過去記事は、下のTagsをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-03-05 11:02 | おもちゃ | Trackback | Comments(0)
年中の3月からちょっとずつ取り組んできたトップクラスの算数(小1)が終わりました。


簡単なところだけやって、週末だけ取り組むという風にやってきましたが、できなかったところも含め、今回、一日1ページペースで2か月で全部終わらせました。
最後の発展の章では6割、という結果もありましたが、それ以外は、8割以上できていました。

この手の難しい問題集は、学年の終わりくらいにやると、できる部分が多くなってちょうど良いのかな?と思いました。その方が、時間もかかりませんし、理解度も上がっている感じです。
ちょっとずつ、2年くらいかけてやりましたが、最初の方は時間がもったいなかったかな、と今では思います。7割くらいは分かる問題集を選ぶのが良いのかな。時期が来たら自然と理解しクリアする問題も多い気がします。

最後に学力診断の総合テストが2回分ついています。りっくんは、73点と75点でした。
ホームページに点数を記入して学力診断が見れます。

双方とも後半の2年生の内容の発展問題が難しかったようです。

きらめき算数脳、トップクラス1年と終わったので、とりあえず買いためていた(私が)問題集を終わらせて、机のスペースを空けてから(シンプルライフ実践中の私)、次の問題集を買うかな。


ちなみに今は、自由自在1,2年生をやっています。こちらも8割がた終わっています。


参考までに、次はこの中の1冊を考えています。1年生の算数の発展問題が多そうで難易度が高そうです。先日、本屋さんでじっくり見てきました。

どんぐり問題つき。糸山さんが監修されています。なかなかよさそう。


こちらの問題集も「ようじ ハイレベ」を使っていた感触からいくとよさそう。ハイレベの算数、国語、読解、漢字を学年の最初にやってもいいかな、と検討中。


そんなこんなで2年生のことも考えつつ。。。


072.gif 長男、りっくん 7歳0か月 072.gif 次男、こうちゃん 3歳6か月 072.gif


関連する過去記事
トップクラス算数(小1)で涙
朝勉始めました♪トップクラス小1

使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小一のハイレベルを先取り中。現在は、小2のハイレベルを受講中。
確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2013-02-14 08:10 | 幼児教育/知育 | Trackback | Comments(4)