幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:芸術的学び ( 58 ) タグの人気記事

年中行事が大好きな私。子供たちとクリスマスの飾りを日々、増やしています。
a0005394_23344167.jpg

5歳のりっくんとは、クリスマスのプリザーブドフラワーのアレンジメントのキットを買って来て、挑戦しました。初めてプリザーブドの製作にチャレンジする私。説明には、ワイヤリングをしてください、とかさらっと書いてある。なんでも、お花にワイヤーをつけて花瓶の中のオアシス(スポンジ)にさしやすくするらしい。
U-TUBEを見ながら、頑張りました。
りっくんはカッターをスポンジを切ったり、見本を見ながら挿したり楽しそうでした。30分くらいの製作で本格的にできるので、かなりお勧めです♪
a0005394_2335144.jpg

2歳の弟くんとはしまじろう(こどもちゃれんじ ぽけっと あーとぶっく)の工作をしています。サンタさんを2人とクリスマスツリーを作りました。サンタさんのおひげは鉛筆に紙を巻きつけるのですが、器用にやっていました。本当に器用な次男。(最近は、洗濯干しも手伝ってくれます。洗濯バサミでちゃんと干せるからすごい!)

今日は、しまじろうの付録のクリスマスプレゼントとケーキの工作をしました。折るのも組み立ての穴に差し込むのも、手を添えただけでできちゃう次男。やり遂げる根性がすごいです。
これは、見本の写真があったのですが、同じところに同じようにシールを貼っていました。こういうこだわりがある子です。長男はシールに興味がなかったこともあって、個性ってあるのだな、と面白いです。

a0005394_23352335.jpg

みんなの作品を並べてにぎやかになっていっている棚。
長男作のプリザーブド。
次男の工作。バラのポプリも次男が花びらをちぎって入れてくれたものです。
刺繍は数年前に私がしたもの。

こんな工作は、私と長男、私と次男の一対一でしかまだ難しい我が家。3人だとひどい状況になります。
あ、でも、今夜は、ひっちゃかめっちゃかにならずに、ケーキが3人で焼けたので、少しずつ一緒に出来るようになっているのかな。成長してますね。

ちなみに棚の隣りには、先日、山田平安堂で買った漆器のお盆が今は飾ってあります☆風神と雷神がうちの兄弟に似ていて、思わずお買い上げ。本人たちも喜んで、「こっちがりっくんで、こっちがこうちゃん!」と言っています。


少しずつ、老後の楽しみを増やしているような私。男の子のママなので、孫には期待できないものですし。笑

072.gif 長男、りっくん 5歳9カ月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳3か月 072.gif


関連する過去記事
華道のレッスン☆5歳


商品情報
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-12-12 23:35 | 東京生活 | Comments(0)

華道のレッスン☆5歳

お寺の学校に入っている長男。
毎月、日本の伝統芸能なテーマでいろいろな体験をさせてもらっています。
茶道の過去記事→お寺で和の授業☆茶道

11月は、華道でした。きちんと和服姿の先生が、花瓶への生け方を丁寧に教えてくれたそうです。
持って帰ってからも、お花の名前を言いながら順序良く、ルール(うんちく?)を話しながら、「こっちが葉っぱの表で~、お花が前に向くようにいけるよ、お水に浸かりそうな葉っぱは取るよ~」なんて、いろいろ教えてくれました。
a0005394_10474472.jpg


ユリはつぼみでしたが、豪勢できれいだったこと♪
写真は、自分が生けたような弟です。
なぜか台をリブロックで作っていました。

ちなみに後日、大輪のユリが見事に咲きました☆

あれから2週間以上たっていますが、カーネーションを中心にいまだに楽しめている我が家です。

日本の文化を学ぶ良い機会になっています。

息子たちには、せっかく日本に生まれたのだから、日本をめいっぱい楽しんで欲しいと思います。
私も、母のおかげで日本の伝統行事、文化には詳しい方だと思います。海外で生活する機会があったので、日本文化や行事をを説明したり紹介する機会に恵まれ、より良さが分かった気がします。

先日も主人が、日本の行事、伝統の伝承について海外の方より質問を受けていました。
その際、「もちろん学校や自治体でも日本の文化、行事を学ぶ機会はありますが、各家庭によるところが、今の日本では多い」ということを言っていました。

日本を知った上で、海外の良いところを学んでいって欲しいなと思っています。

ま、子供たちに経験させることで、私たち親も楽しむ良い機会を与えてもらっているとも思います♪

072.gif 長男、りっくん 5歳9カ月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳3か月 072.gif


関連する過去記事
お寺で和の授業☆茶道

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-12-06 10:48 | 東京生活 | Comments(0)

お寺で和の授業☆茶道

息子の通っている幼稚園はお寺の附属幼稚園。そのお寺で4月から年長さん対象に月に一回お教室が催されている。通っている園児を対象に抽選だったこの教室。

おつとめ(仏様へお経をあげる)を行なったり、歌を歌ったりするのだが、毎回、和っぽいテーマがある。

ある月は、工作の先生が来て、クラフトテープの工作。ぶんぶんゴマや回るコマを作っていた。おうちにも材料を持って帰って一緒に作った。

ある月は、絵の先生が来て、墨と絵の具でハガキに野菜の絵を描いた。(絵はがきをつくるの、流行っていますよね。あれです。。。)これは、親子参観の日だったので、私とこーちゃんも参加させてもらった。
a0005394_14333836.jpg

そして、同じ日、みんなで流しそうめんを楽しんだ。お寺へのお中元だったのか、めちゃくちゃ美味しい素麺だった!いただきものです、とお坊さんたちもおっしゃっていたので、そうかな。笑
a0005394_14335581.jpg

a0005394_1435340.jpg

私にとってははじめての流しそうめんだった。なかなか楽しくていいものだな、と思った♫お兄ちゃんのおかげでいろいろな体験ができている次男。

また、ある月は割り箸と輪ゴムで鉄砲作りを習ってきた。実際は、材料の割り箸は、切りそろえてもらっていたらしいが、自宅で、何回も作っていた。ついには、我が家の大量ストックの割り箸がちんまりとした量になった。30丁は出来たかな。子供って吸収が早いし、情熱がすごい。そのあとどうするかを考えたりしないので、こんなに大量に作れるのだろうな。なんだか羨ましい。

そして、今月は、お茶会だった。お茶の先生にお茶の心やお作法を教えていただき、お抹茶と栗の砂糖漬けのお菓子をいただいたそうだ。
お抹茶は最後は、ずずーと飲み干していいこと、隣の人に「お先に」とご挨拶すること、そんなことをたくさんお話してくれた。

それではと、我が家でも夜、久しぶりのお茶会をした。実は、高校時代、茶道部だった私。お茶碗、茶せん、ふくさ等のお道具も簡単に揃っていて、たまにお抹茶をいただいている。
今回のお抹茶もここ最近、ほうじ茶を買っている一保堂さんのものにした。ついでに茶筅置きを買ってみた私。そして、お菓子は売り場を一周して味見をさせてもらって、パパと子供たちが決めていた。

夜は、みんなでお茶会になった。おうちでは、点てることができてうれしそうなりっくんだった。薄茶だったけど、なかなか美味しくいただけた。
a0005394_14385082.jpg

そうそう、茶瓶は、南部鉄器のもの。去年の東北旅行で作られた方の説明を聞いて、惚れ込んで買ったもの。ほぼ1年経って、ツヤが出てきていい感じになってきた。

いろいろな経験をしている長男。家族で便乗して楽しませてもらっている。

それにしても、和っぽい物って食べ物、工作、行事等々いろいろあるものですね。大事に楽しく子供たちに伝えていきたいな、と思う今日この頃。もちろん、自分たちも学びながら。年ですかね。。。笑

072.gif 長男、りっくん 5歳8カ月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳2か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-26 14:48 | 幼児教育/知育 | Comments(2)
久しぶりにスライムを作って(パパが)、子供たちと遊んでいた。

以前、東大の駒場祭でもらったレシピ。それを適当なパパの正確で適当にアレンジしたから大変!ものすごい量に。特大のボールに溢れんばかり。

パパでは、収集がつくわけもなく、二人の息子はやりたい放題。ちょっと目を離すと、ポタポタ落としたり、袖にべったりつけたり。。。テーブル中ベッタベタのベットベト。

そして、(止めときゃいいのに)何を思ったか、色を付けると言い出す息子パパ。
「食紅はないから無理じゃない?」と答えた私。そして、水彩絵の具で色を付けたパパ。ほぉ〜、水彩絵の具でもできるんだな、と思いながらも、ひどいことになりそうに感じた私。

色に関して、りっくんは「絶対に黒!」と譲らない。こうちゃんは「ピンク!」と譲らない。そして、どうしたらそうなるのか理解できないが、3色の大量のスライムが出来上がった。察するにパパは水色のものが作りたくて譲りたくなかったんだろうな。似たもの親子。

a0005394_21223530.jpg

そして、それからピンクと水色は混ざって紫になり、黒と紫の大量スライムで悪夢のようなベットベット遊びを1時間以上繰り広げた3人。。。

最後はそれはもうひどいものだった。
床も含めて全部ネトネト。だから、拭き掃除。子供の洋服はドロドロ。だから、洗濯。「遊んだあとは、お片付けってほんとに大変だね、パパ。。。」ってな感じでした。でも、まったく大変そうじゃなく、飄々としている彼。私と違って、大物です。
a0005394_21225744.jpg


ちなみに一部始終を一切手をださず、隣のソファでコーヒー片手に読書しながら、ちら見していた私。大惨事も始末までしてくれたら、対岸の火事というか、見ていて(呆れたけど)楽しいものになるんだな、と実感。

今日も頑張る育メンのパパです☆

ちなみに材料は、ほう砂、洗濯ノリ(PVA入のもの、なぜかは分からないが、入っていないとできないらしい)。薬局で買えます。そして、色を付ける場合は絵の具。
ネット検索してみると、いろいろなレシピがあります。

ちなみにうちが持っているほう砂は粉末状のもので500g入り。(薬局でこのサイズしか売っていなかったため)今回、大きなボールにまるっと1杯できましたが、使ったのは40gくらい。普通はそんなに大量につくらないと思うので、かなりの回数遊べると思います。
問題は、なかなか売っていないこと。私は5軒ほど行ってやっと買えました。アマゾンとかの方がおすすめかな。


洗濯ノリは薬局で100円台で手に入り、大抵、売っていると思います。(PVA入りを買ってくださいね♫)


探してみるとキットも出ていますね。一回切りならこちらのがいいかも。
ほう砂があまりすぎで保管に困っている我が家です。そんなに何回もつくらないしね。。。(私が面倒で。。。)




感触を楽しみたいなら既製品もいいかな。粘土の延長で長く遊べます。


スライムの癒される感触楽しんでくださいね〜



072.gif りっくん 5歳8カ月 072.gif こうくん 2歳2か月 072.gif


関連する過去記事
東大学園祭と結婚式2次会
スライム作り

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-22 21:23 | おもちゃ | Comments(4)
秋のお祭りに行きました。お目当ては、二人の方のショー。
開始時間20分くらい前だったので、一番前の席が二つあり、座って見れました。

マギー審司さんのショーはかなり面白かった!マジックショーとしては、ちょっと微妙ですが、子供も楽しめるお笑いショーとして最高に楽しめました。
内容は、基本はマジック。でも、オチがある。子供たちが目の前に大勢詰めかけ、ステージにどんどん寄って行っていたのですが、それをネタ、そしてお笑いに変えるアドリブトークの上手さが目を惹きました。会場は、吹き抜けの場所でしたが、中央だけじゃなく2階もぐるりと一周お客さんでいっぱい。そして、笑いの渦!さすがプロだなぁ〜と感心しました。

ちなみに途中で、5000円札もしくは1万円札貸してください〜というのがありました。貸した私。それが、1000円になり、返されそうに。。。「笑っているけど、目は笑っていませんね〜」と突っ込まれてしまいました。こういったものに初めて参加した私。
りっくんも、マジックのリクエストある?の質問に元気よく手を挙げ、「トランプの5を1に変えるマジック!」と答えていました。。。そんな細かい注文は無理、ってなことを言われていましたが。いつも臆することなく手を挙げる息子。私はヒヤヒヤもんです。パパもそうなのでパパに似たんですね。

a0005394_21363050.jpg

定番の大きな耳になるマジック(?)とリスのようなぬいぐるみが動き催眠術にかかるマジック(?)も披露していただきました。
後で、あのリスみたいな生き物、ぬいぐるみに変わって可哀想だった。。。と感想を述べていたうちの息子でした。まだまだ純粋な5歳ですね。

そんなこんなで大笑いさせてもらったショー。夫婦揃ってファンになりました。


次に、バルーンマジックショー。お面をつけたシャンさんが登場。
作ったバルーンの花を渡そうとした瞬間、バラに変わってびっくり。軽快な音楽の中、ミッキーマウス、ステッチ、チョッパーと次々に華麗な作品を披露してくれました。こんなに細かい大作が一瞬にしてできるのは見ものでした。技を習得しようと(何のために?)一所懸命見てたので、疲れました。笑。
他の子供たちのように、できるものを予測していた次男。「そうか!わかった!アンパンマンだ!」とチョッパーが出来る前に言っていました。

また、要所要所でバルーンの色が変わったりして、びっくりできて面白かったです。
次男は、青いバルーンが、赤に変わった瞬間に「みどりになった!」と叫んでいましたが。。。赤と青をはじめ、色の名前と色が一致していません。。。ピンク、黒、オレンジ色(ジュースを飲むから)はわかるんですけどね。。。

最後は、大きなかぼちゃがフェニックスに☆華麗なる変身でした。
そうそう、ステッチをもらったりっくん。とても嬉しそうでした☆
a0005394_21371389.jpg


なかなか見ごたえのあるショーでニコニコ。大満足で帰ってきました。
ちょっとかじったことがあるバルーンアート。再びやりたくなった私です。

秋はお祭りやイベントがたくさん。大学の学園祭にも行ってみたいな〜♫

ちなみに毎年、レゴ部と化学部を中心医見て回っている、東大の駒場祭は、11月26,27日です。
我が家は、二日ともパパが出張で行けなそうです;;
さすがに、2歳と5歳を連れて学園祭に行くママって微妙な感じで、無理です・・・。

☆商品情報☆



幼稚園のお別れ会でバルーンアートをやったことがあります。その時に使ったものがこちらのセット。DVDがついてわかりやすくなっています。ちょっと器用さに自信がある人ならトイプードルやお花、剣なんかは簡単にできると思います。


072.gif りっくん 5歳8カ月 072.gif こうくん 2歳2か月 072.gif


遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-17 21:37 | 東京こどもスポット | Comments(2)
ハローウィンの飾りを家族で作りました。
最近、またお片付けにはまっておる私。玄関先を季節のもので飾っています。去年は、葛西臨海公園のイベントで、どんぐりのオブジェをつくりました。今年はちょっと放射能も気になるので、アイロンビーズでの制作にしました。

出来たのはこちら♫
a0005394_12473156.jpg


レシピは、パーラービーズの会社が出しているものを参考につくりました。
パーラービーズのレシピ
うちには、パーラービーズ、ハマビーズ、それぞれ数点、型があるので棒の並びが同じなら、型全体の形が違っても十分作れました。

HPを見ながら、どこにビーズを置くか考えながらさくっと5点作ったお兄ちゃん。かぼちゃ3つとオバケ、ハローウィンカラーのロケット(オリジナル。謎だけどいいか。。。)。
上から何番目、下から何番目、なんてお勉強にかなりなります。それにしても成長したものでHPの画面と見比べながら上手に作っていました。

そして、2歳の弟くんも参加。アイロンビーズはまだ根気が足りないので、テグスにアイロンビーズと木のビーズを通してもらい、適当に私が結んでいきました。ハローウィンカラーにしたので、素敵なアクセントになりました。2歳児でも参加できるところはして、”自分が作ったもの”がオブジェに入ったのはとても良かったと思います♫
こうちゃんが使った木のビーズはこちら
木のビーズのいろいろ遊び☆童具館

特大かぼちゃはパパ、ミニこうもりは私が制作しました。
家族の合作は、全てテグスでまとめてバランスを考えて黒いハンガーに吊るしました。ボンドで上は止めてあります。ボンドが乾いたら、黒いレースでハンガー部分を飾りたいと思います。
これで、我が家の黒いアイロンビースは(やっと?)完売♫
みんなで楽しい時間が過ごせました。

そして、思わぬ副産物♫こうちゃん(弟)が10まで数えられるようになりました!6くらいまで一昨日でき、今日、アイロンで固めているときにゆっくりみんなで10数えていたのが完成のきっかけ☆
数えられるのが、ちょっと遅めな気がしていたので、最近、お風呂で数えたり工夫していました。なかなか嬉しいものです!
(その時の記事→割り算からはじめました!2歳

ちなみに、我が家のアイロンビーズ歴は、りっくん(兄)が2歳半くらいに、ビーズ、型、アイロンシート(紙)がついているものを買いましたが、まだ早かったので私が遊んでお蔵オクラ入り。そして、3才直前のときに型とこちら↓のセットを購入。

その夜は、2時間くらいかけて一人で車を仕上げました。すごい集中力でびっくりしたのを覚えています。
その後は、ちょくちょく乗り物を作っていましたが、弟が一歳になってから、片付けが大変なのでまたお蔵入り。2歳になった弟がぐちゃぐちゃにしなくなったので(大人がサポートすれば)、最近、復活しました。
もう20点は軽く作っていますが、まだまだなくならないのですごい量のセットです。

弟くんももう少しで作れるはず、かな。。。

072.gif りっくん 5歳7カ月 072.gif こうくん 2歳2か月 072.gif

関連記事
割り算からはじめました!2歳

☆ハローウィンで使ってクリスマスも楽しめるこのセットも気になります!キャラクターを知っていたら買いかな~♪



遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-16 12:52 | おもちゃ | Comments(0)
昨日リニューアルオープンしたばかりのNHKスタジオパークに行ってきました。
お目当ては、午前中に行われた「いないいないばあ」のわんわんのショー。昨日は祝日だったこともあって、開演1時間前から会場はいっぱいだったそうです。今日は、平日だったので15分前でも前から5列目位でした。
ピカピカの白と緑がまぶしいわんわん!今までで見た中で一番綺麗なわんわんでした。大きなわんわんと大きな声に、「びっくりしちゃった!」と言っていた次男。
ワンワンの踊りを見て、まねっこマーチ、わぁおをその場で一緒に踊りました。15分のショーでしたが会場は熱気ムンムンで楽しい気分になりました。10分くらい終わったところで、「もう帰らなきゃ〜」の進行のお姉さんの言葉に「え〜!!!!」と会場から。本気でえー!!!と言っていたのは親達だったと思う。あれだけ並んだのに!短すぎると!それにしても、心から「え〜!!!」と久しぶりに言った気がする私。笑
途中で、大きすぎる音に「うるさいねー」なんて言いながらも、踊りを踊ってわんわんとの楽しい時間を過ごしたこうちゃんでした。

a0005394_2233496.jpg

ちなみにお兄ちゃんは、わんわんとうーたんのお面をおうちで作ってくれました。2枚の絵を書いて塗り、お友達に私が描いたうーたんも塗ってくれました。お面はショーが終わるまで付けていたので、たくさんのスタッフさんたちに褒められていて嬉しそうでした♫
運動会でも作ったお面。画用紙があれば簡単にできるのでオススメです☆彡

その他にも、ボールを穴に入れて遊んだり、画面の歌のお姉さんお兄さんと一緒に歌って踊れるコーナー、ゲームコーナーで楽しみました。リニューアルしたてのこともあってか、平日なのに人がいっぱいでした。休日を考えると恐ろしいです。

動くオオトカゲが展示してあり、ロボットのカメラで撮る体験コーナーもありました。虫カメラも体験できて面白かったです。実際に動物を撮ったりするのは大変だな〜と勉強になる作りでした。5歳のお兄ちゃんは興味深そうでした。

他にも3D映像を見れたり、公開番組が観れたりするコーナーや多くの場所があましたが、ランチを食べてお土産を見て切り上げました。

テイクアウトとレストランがあり、テイクアウトにしましたが、自動販売機かなってたこ焼きや、コンビニよりも微妙な味のアメリカンドッグって感じでNGでした。フライドポテトは揚げたてでまあまあでした。
レストランは、リニューアル前は完全にNGでしたが、リニューアル後はどうでしょう?1時過ぎなのに、5組以上並んでいたのでやめましたが、休日はもっと混んでいるんでしょうね。。。

再入場できるので、外で食べるのがオススメです。が、子連れで行くとやっぱりレストランまで遠いので、デパートが近くにあるエリアですし、事前に美味しいお弁当やデリランチを買っておく等して持参し、外に出て、近くの代々木公園や出口からすぐにあるベンチで頂くのもありかな、と思います。

あと、駐車場は渋谷区の駐車場が入口のすぐ側にあるので、そこに停めるのがいいかな☆近隣の西武や東急デパート等と提携しているので割引サービスもあります。休日は30分300円で上限がありませんが、平日は30分250円、2500円MAXなのでこのエリアでは区営なこともあり、良心的だと思います。

お土産コーナーには、わくわくさんの書籍も♫恐竜好きのお兄ちゃんにぴったりのペーパー工作を見つけました。

動く仕組みの恐竜が手で切り取ってノリやテープで組み立て作れます。
紙工作キットってハサミで切り取るものが多くて、切り取りすぎてつくりにくくなってしまうことも多い我が家。これは楽しいかも!

今回行けなかったコーナーの体験に平日の午後にでも行ってみます♫

072.gif りっくん 5歳7カ月 072.gif こうくん 2歳1か月 072.gif

☆過去記事☆
NHKスタジオパーク

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-11 22:34 | 東京こどもスポット | Comments(0)

児童館で小麦粘土☆2歳

もうすぐ運動会のお兄ちゃん。鼓笛隊の練習でくたくたの毎日です。通っている幼稚園の鼓笛隊は衣装も本格的。運動会後には地域のお祭りにも2回ほど参加する予定です。

午前中は、弟くんと児童館へ。住んでいる区の児童館は、週に一回クラスがあって、その日によってやることが違います。
最初のアンパンマン体操は断固拒否。「だっこしてー」と抱っこで(私が)参加。

今回は、みんなで小麦粘土をしました。すべすべで気持ち良い感触。こーちゃんとアンパンマンをつくりました。出来上がるたびに粘土板を持って、作品を先生に見せに行く次男。案外、社交的です。
ただ、途中でお友達が来て、ぐちゃぐちゃにされていた。唖然としていた。壊すことはあっても壊される経験は少ない次男。
後で、お兄ちゃんに話したら、「その子を怒る!」と言っていた。自分は攻撃したりするくせに、弟が他からやられるのは嫌みたい。

クラス最後の「にんげんっていいな」の体操は全面的に参加した。なんでだろう?慣れたから?

帰りは、気持ちの良い天気の中、落ち葉を踏んでかさっと鳴らす競争をしながら帰ってきた。かわいい次男に癒された。

おうちに帰ってからも、「アンパンマンやんなかった、だっこしてた。」と言ってた。そして、「こーが、おどったよー」と最後の曲は踊ったこともアピールしてた。いろいろよく分かっている。「なんで踊んなかったの?」って聞いても「踊んなかったから」と答えていたけど。

お兄ちゃんが帰ってきてからは、持ち帰った小麦粘土で一緒に1時間以上遊んでいた。粘土好きのお兄ちゃんが一緒にやってくれるから、私としては家事が進んで助かった♫
3歳半って年の差も案外、良いものです。


072.gif りっくん 5歳7カ月 072.gif こ〜ちゃん 2歳2か月 072.gif

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-10-07 09:10 | 幼児教育/知育 | Comments(0)

上手に塗れるぬりえ☆

5歳の息子が叔母からプレゼントしてもらった不思議な塗り絵。2歳になりたての弟と仲良く楽しんでいます。



透明なインクのペンが5本、切り取れる塗り絵の冊子が1冊、18枚ついています。塗るとちゃんと色が出たり、文字が浮き出る不思議な塗り絵。

現在、5歳のりっくん。塗り絵は今まで何回も買っていますが、興味なし。一色で、ぐちゃ〜と塗って満足。小さい頃は、クレヨンやペンを並べたり転がして遊んでいて、書く事にも興味がありませんでした。絵を描いても塗ると微妙なので、いつか興味を持てば良いな、と思っていました。

この塗り絵は、はみ出したりがあまりないのと(色がつかないようになっている)、透明なインクなのに、専用のぬりえを塗ると色が浮き出るのが面白いらしく、はまった。
昨日は、5枚くらい楽しんでいた。

色塗りに関して、褒められたことがあまりなく、今回、褒められて気をよくしたのもはまった要因のひとつだと思う。

かっこよく塗れたよ〜!こーがくん(弟)も上手に塗れたよ〜、図鑑見て塗ってみよう〜♫なんて、楽しそう。

これが、塗るのが好きになるきっかけになってくれたらいいな、と思う。

図案はいろいろあって、カーズやプリキュアなんかも売っている。

ペンなので筆圧がなくても塗れて、洋服や床にもつかないので、小さい子にもいいかな。2歳児も楽しめてるしね。

お絵描きもう少し好きになってくれるように、Z会の経験の絵を描くシートも一緒にがんばろ〜☆

072.gif りっくん 5歳6カ月 072.gif こうくん 2歳 072.gif

商品情報


キミにはキミの学習法/Z会小学生コース

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-08-26 23:44 | おもちゃ | Comments(0)
子供の日に次男が買ってもらったアンパンマンの粘土セットで初めて遊びました。


私も一緒になって、1時間半くらい遊びました。
1歳前の時は粘土を舐め、投げていた次男。泥や手が汚くなることに嫌がる次回もありましたが、今回はちゃんと粘土で遊べていました。(下の過去記事参照)

このパン工場セットは、アンパンマン好きにはたまりません。
キャラクターの型は粘土を詰めて一緒に押し、アンパンマン、ドキンちゃん、バイキンマンを作ります。立体的にできて簡単なのにかわいい☆
パン工場の押し型は、いまいち出てくる方向が悪くて出がよくありません。かわいいのに残念!

お兄ちゃんの時に買った粘土セットの押し型(左上に写っているもの)の方が種類が多くて、きれいに出ます。


また、これには、棒状の麺や蛇に見える注射器型の押し型もついていて、これが1歳時には簡単で楽しめました。

こういった押し出し型は、終わった後にしっかり粘土を取らないと次回始めるときにこびりついて大変なので、親はちょっと手間がかかるものです。子供はとっても楽しそうですが。。。

粘土自体は、アンパンマンの物は柔らかくて扱いやすかったです。色が混じりやすかったのはよしあしですが。。。

総合的には、お兄ちゃんの時に買ったローヤルの物が初めての粘土セットとしては、おすすめです。

暑い毎日が続いていきますし、兄弟げんかが置きなくてストレスがなかったので、粘土、活躍しそうな我が家です。

072.gif りっくん 5歳4カ月 072.gif こうくん 1歳10か月 072.gif


関連する過去記事
0歳児と粘土をすると・・・

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

by mkrose | 2011-07-06 10:38 | おもちゃ | Comments(0)