電動鉛筆削り♪入学準備

長男の入学を機に鉛筆削りを買った。今までは小さいものを使ってきた我が家。くもんのを含め、なんだかんだで5個くらいは買ったかな。割と刃がダメになって買い換えてきた。

入学後、毎日、学校で使った鉛筆を削って来てくださいと指導された。小さいものでは時間もかかるし、手も痛くなる。毎日、削るように促す私も、ちょっとしたストレス。

手動も考えたが、電動でもそれほどコストが変わらないことと、楽なこと、そして、削りすぎ防止の機能がついていることもあって、長年、私の憧れだった(ちょっと大げさ?)電動鉛筆削りを購入。

トイザラス、デパート、スーパー、赤ちゃん本舗といろいろ見たが、キャラクターものとスーパー(イオン等)のオリジナルのもの、そして、シンプルなもの、そんな感じに分かれていた。
いろいろ悩んで、アマゾンで購入♪


楽天でも売ってます♪タイミングによって値段が違う感じ。


選んだポイントは、
1、削りすぎないもの(削り終わると止まる機能がついているもの)
→楽しくて、鉛筆がすぐに短くなってしまうとの情報があったため。

2、削り方が調整できるもの
→こちらのは、3段階で調整できます。一番、削らないものでうちは十分です。削りすぎると、見た目からしてだけでも、危ないし。

3、インテリアを邪魔しないシンプルかつスリムなもの
→白、そして細身タイプを選びました。細身なのでその分、削りカスが入りませんが、10本以上で一回捨てる感じで、今のところ問題ないです。
机の置き場所を測りました。結果、机の本棚の奥行きにぴったりです♪

4、コンセントで使うもの
電池式は、やめました。机周りには、コンセントがあるのでいいかな、と。電池式も割とあります。

毎日、学校の鉛筆を削っている長男♪鉛筆削りが楽で楽しい作業になりました♪

ひとつだけ誤算もありました。

思った以上に面白すぎて、少し勉強して、削るを繰り返していた長男。必要以上は削れないので、なくなるのは早くなりませんが、気が散りすぎです!そして、2歳の次男も興味津々で、お兄ちゃんが削っていると椅子に上ってくる。結果、かなり邪魔に。。。
仕方がないので、学習机から移動して、リビングの文房具置きのテープカッターの隣りが定位置になりました。
勉強の後に削るだけなので、支障はありません♪

買ってよかった~♪

072.gif 長男、りっくん 6歳4か月 072.gif 次男、こうちゃん 2歳10か月 072.gif


関連する過去記事
我が家が選んだ学習机と幼児の机
入学グッズ これにしました~♪


使用中の教材

Z会幼児・小学生 無料お試し教材

★年長の4月から小学一年生のハイレベルを先取り中。確実にレベルアップ♪設問が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★次男が「ぷち」の本誌と「ほっぷ(年少)」のアートブックを受講中。お兄ちゃんも同じものをやっていました。カラフルで楽しいのか、アートブックは毎日、自分で切ったり貼ったり♪

遊びに来てくださってありがとうございます☆
↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


関連する「こども関係」の過去記事は、右下のタグをクリックしていただけると探すことができます☆
                                                      ↓ ↓ ↓

トラックバックURL : https://mkrose.exblog.jp/tb/15634255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2012-06-25 08:53 | ベビー・キッズグッズ | Trackback | Comments(0)

幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る