私立中学入学後の感想

長男が私立の中学に入学して、早二ヶ月が経とうています。
遠足等の行事も終わり、今は初めてのテストの準備中。

学校は、男子校だということもあって、面白おかしい出来事がたくさんあるらしく、毎日、学校の出来事の話をしている。
お弁当に入っているトマトは飾りだと、トマト嫌いな子が言ったことから、そう思うか思わないかで盛り上がったとか。
行政委員会では、部活動の予算が決められるとか。
今朝も入る部活の予算が100円多くなるかもしれない!と早く出かけて言った。笑

学校は手厚い印象を受けている。
オリジナルの手帳が配られ、PDCの練習をしたり、
テスト対策で、3日間、教室で自習ができ、先生が回ってくれる等々。

それにしても、塾時代は中学入るまで頑張ろう!と、入学がゴールの印象を、違うとは分かっていながらも、持っていた。
でも、入学してみて本当にスタートだと実感。

初めての英語が驚くほど出来なくて、苦労していたり、理数系に強い学校ということもあって、理数のレベルが高かったり。

子供の性質を見て、学校のカラー、そして、偏差値ランクを選ぶのって本当に大切だったなと思う。

目立ちたい子→無理させすぎないランクへの進学
負けず嫌いな子→少し難しめのランクの学校
いろいろな基準があるとは思うけど。

そんなこんなで初の中間テスト、どうなるやら。
出来ないと、補習アンド再テストがあるみたいなので、サポートしていた手を離して、本人と学校にお任せに。

長男 12歳(中1) 次男 8歳(小3)

☆習い事→中学校受験塾

そろそろ通信教育?
Z会幼児・小学生 無料お試し教材

→充実のお試し教材がもらえます♪一度請求すると、学年が変わるたびにお試し教材がいただけて、毎年検討できます☆お得な感じです。

★長男・・・年長の4月から始めたZ会。小1、小2ハイレベル、小3の受験コースを受講。その後、受験塾へ。

確実にレベルアップした息子♪設問数が少ないのに、階段状にレベルアップしていて、正統派のおすすめ教材。

↓ ランキングに参加しています。ポチッと応援していただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

トラックバックURL : https://mkrose.exblog.jp/tb/238540131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mkrose | 2018-05-24 08:57 | Trackback | Comments(0)

幼児教育と中学校受験と旅行と趣味の日記ブログ(2004年より)。2003年~ワシントンDC、2005年~東京。りっくん(2006年1月)とこーちゃん(2009年8月)のママです。多趣味。おもちゃ好きでたくさんのレポ書いています♪


by mkrose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る